目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年10月07日

角居流の真骨頂

レッドグルーヴァー


12.10.05 

(那須トレーニングファーム)
担当スタッフ「馬術のフラットワークを重ねて乗り手の言うことを聞くようになってきましたね。初めの頃はバカ付いたり立ち上がったりしていましたが、そんな素振りも見せなくなってきました。今やっていることは、いわば小学校の義務教育と同じことですが、そうしたマナーをしっかり身につけないままレースに出てしまい、損をしている馬もいるんですよ。今の競馬社会は、時間のない中でいかに早く仕上げていくかが大事になっているので、速い時計などもどんどん消化していきますよね。だから心肺機能や体力面に関しては何の問題もないんですが、うちではまずマナーを学ばせることからしっかりやっていきます。逆を言うと、うちでは他の育成場のように速い時計を出せるような施設ではないんですけどね。現在は室内馬場で口向きをつくっているところですが、他に馬がいない集中できる環境で、日々良くなっていると思います。簡単な飛越もさせていますが、無難に跳んでいますよ」


一口歴が無駄に長い私ですが、ぶっちゃけ出資して、デビューをして、更に勝ち上がった馬の更新で「小学校の義務教育」という文字を目にするなんて思いもしなかったですw
ただこれぞ馬一頭一頭をジックリ見て、改善点を見つけ、そして処置を行う角居厩舎の優れている部分であろうを思うんです。
グルーヴァーは普通の厩舎なら最下層のカーストに落ちて馬房が空いた時の補充用員の成績です。まして良血オープン馬がゴロゴロしている角居厩舎ですから。でもそんな馬に対して回り道でも外厩とは言え最適を思われる処置を施そうとする姿勢は本当に素晴しいと思う。この放牧で馬が変わってくれれば嬉しいです。もしそれでも気性的な部分が改善しなければそれは仕方ないと諦めもつきます。だからこの放牧後のグルーヴァーを見るのが非常に楽しみです。もし障害の才能が万が一あったらそれはそれで嬉しい悲鳴ですし。

posted by めてお at 18:57| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京後半で

レッドジョーカー

レッドジョーカー201210.jpg

12.09.28 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「ロックバルーン、レッドレイヴンと一緒に来週の3日か4日に出発します。疲れも抜けて、とにかく元気一杯。もともとがヤンチャな馬ですからね。本領発揮といったところですよ。もう速いところも消化していますし、いい状態で送り出せると思います」

12.10.05 

(ファンタストクラブ→ミホ分場)
本日、ミホ分場に到着。午後からチェックを行い、明日はマシンから始めて、徐々に乗って行く予定です。


北海道の復帰戦が正直案外だったので期待値は大分下がり気味ではあるのですが、どうなんでしょうか?
正直この馬がどの舞台で一番能力が発揮できるのか全然分からない。500万を勝った東京D1600がベストなのかなぁ?
11月くらいにお声がかかれば・・・

年内頼むよ

レッドマーベル

レッドマーベル201210.jpg


12.10.05 

(宇治田原優駿S)
周回キャンター1800〜2400m、坂路(ハロン20秒)。馬体重512キロ。
担当スタッフ「水曜日15−15を消化しました。当面は週1本で様子を見ようと思います」


まだまだ先でしょうが、宇治田原に居るのですから年内に1走くらいはしてもらえると勝手に思っております。
この休養と喉鳴り手術が成功していることを切に願ってます。
posted by めてお at 17:51| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わらないけど

レッドセインツ


12.10.05 

(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「変わらずトレッドミルでの常歩とダクという内容で進めることができています。馬体重は484キロ。毎回、内容が変わらないので何だか申し訳ないのですが、メニュー等に変化がないのは、現状のセインツにとってはいい材料ですからね。体調は変わらず良好ですし、患部の状態も安定しています。長い目で見守っていかなくてはいけない馬ですから、変わらず慌てることなく運動を継続していきたいですね」


超久々のセインツのエントリ。
牧場見学をされた方のブログを拝見するに「通常なら引退するレベルの怪我」との事ですから変化が無いのは承知してますが、中々進展が無いのが少々辛いです。最近は金曜日の更新も目を通さない事も多いですし。
このままで本当に来年中に復帰できるんかいな・・・

posted by めてお at 17:42| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする