目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年10月11日

2012年10月10日のつぶやき

meteorglory / めてお
と言うか気にしないからこんなに成績が悪いんだけどさ((((;゚Д゚))))))) at 10/10 06:16

meteorglory / めてお
リーサルヒートのラスト1口GET。
外国産牝馬? ダート⁇ そんな事気にしてたら一口なんて出来ないすww
 at 10/10 06:15

meteorglory / めてお
去年宅建業法からやった方が良いとアドバイスした気がしますが・・・“@dutorapog: @meteorglory 先日模試四回やってみたら36、32、30、39点でした。合格点に届いてる二回に共通してるのは宅建業から手をつけた事。だから当日問26から手をつけるの at 10/10 01:24
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病気発症

先日最新式の便器に怒り狂うこんなエントリをしました。

要は好き好んで検便していた訳では無く、健康診断の為だったわけですが、結果が来ましたよ再検診の案内と一緒にw

同世代であればそろそろガタが来ている頃ではありますので数値を出せば「なるほど、やばいな」と理解いただける方もいらっしゃると思いますので公開しちゃいますがD判定を2つほど頂きました。

糖尿病 空腹時血糖 健常値70〜109のところ229

肝機能 AST(GOT)健常値〜40のところ100
    ALT(GPT)健常値〜45のところ263
    γ-GTP  健常値〜80のところ152


まぁ昔から肝機能の数値はずっとD判定もらってたんですが、その悪い数値を倍以上上回ってしまいまして正直焦りました。糖尿病も一昨年数値がDだったので節制をして昨年Aに戻したんですが今年は相当な高い数値が出てました。

流石にまずいと思って病院で診察を受けて薬の治療を始めることになりました。でもまさかこの年齢で糖尿病の治療に入るとは思いもしませんでした。よしくん今度所見聞かせてくださいww

診察した先生によると年齢と体重等から判断するに遺伝じゃないかと言うこと。そして肝臓についても恐らくは脂肪肝でこれもなり易い体質なんだろうと言うことでした。そんなに贅沢なものを飲み食いしているわけではないので正直ショック。ただ祖母が糖尿病から来る合併症で人生の後半苦しんでいましたから、あの二の舞にはなりたくないとも。なので辛いですけどね今食事制限真っ最中です。あまり食さなかった野菜の量も増えましたし、豆乳の青汁も飲んでるし。ご飯の量なんて仏壇にお供えする位の量で頑張ってますよ。で、そんな中、食事制限だの何だのってただでさえ辛い状況に更に深刻な病気を発症してしまいました。俺もうダメかもしんない。



































































米国血統欲しい欲しい病を発症しました

















もう一度言います










































いつもの米国血統欲しい欲しい病を発症してしまいました。













































と言うことでめてお軍団にリーサルヒート2011が新たに加わりましたwww


リーサルヒート201210.jpg


ご一緒の皆様よろしくお願いします。今日の9時過ぎにポチったのですが最後の1口だったそうで何かの縁を感じます。

あ、面白おかしく書きましたが、治療とか食事制限はマジなお話なので、今後どこかでお会いする時はいたわっていただけると幸いですww 結構ショックなんですよ〜腹いっぱい食いてぇよぉ





posted by めてお at 00:07| Comment(12) | リーサルヒートの2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

待つしか

エルマンボ


10/9  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は15−15に近いところも取り入れ、しっかり乗るようにしています。まだ迫力不足という感じは受けますが、このペースを継続して乗っていくことで気持ちもピリッと前向きになってくれればと思います。馬体は脚元を含め気になるところはありません」(NFしがらき担当者)


気持ちの面は変わらず。東京開催でのデビューは厳しいかもしれません。
ただ今北海道に居るという辛い状況ではないので気長に待つことにします。
posted by めてお at 23:37| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境かなぁ?

アンプリファイア


10/9  NF天栄
周回コースでダク調整を行っています。「今朝は馬場でダクを踏む調教を課しています。少しずつでも進めていければと思ってのことなのですが、体が思うように増えてしっかりしてこないのが正直なところです。乗りながらしっかりさせていかないと競馬へ行っても苦しくなるだけですからね。いろいろ工夫しつつカイバを与えるようにして以前よりは良くなっているのですが、まだ時間をかける必要がありそうなのは変わりない状況です」(天栄担当者)


天栄が悪いって訳ではないですが、環境を変えてみるのも一つの手かなぁとも思います。
年内は多分無理でしょうからノーザンとかに放牧するのもアリかなぁ?
同じ関東のダイワメジャーが頑張ってまして悔しい限りですw
posted by めてお at 22:57| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日のつぶやき

meteorglory / めてお
ツイートするって事はそれなりに自信があるものと理解しました宅K試験w“@dutorapog: 今気付いたんだけど。T建試験まであと12日。引退披露宴(ウェディングケーキにアヴェンチュラのマジパン人形をオーダーメイドしたら予算がビックリする額になった)まではあと41日しかない at 10/09 19:54
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

2012年10月07日のつぶやき

meteorglory / めてお
残念だったけどエルコンドルパサーの時と同じ位夢見れた。オルフェやっぱり素晴らしい。
ただ、今後JRAが本気で凱旋門勝ちたいなら今のバカみたいな馬場を止める事から始めないと。
 at 10/07 04:51

meteorglory / めてお
馬場が良ければなぁ・・・ at 10/07 04:37

meteorglory / めてお
ペリエェェェ at 10/07 04:33
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうなりますかね

マージービート


10/3  金成厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒6−53秒8−39秒2−12秒9)。「順調に来ていますよ。いよいよ今週が競馬ですが、月曜日の競馬でも馬場が悪くならない時に追い切りをかけたいという思いもありましたので今朝行うことにしました。マージーにはレースでも騎乗してもらう予定の大野を背にして、ランブイエ(4歳500万下)という馬と併せる形を取りました。相手が稽古でもよく動くタイプであるとともにマージ―ビートはどちらかというとウッドチップのような馬場は不得手なほうなので、もこもこしてしまい脚色では劣ってしまいました。ただ、だからと言って状態が悪いということはなく、時計にはなっていないようですが6ハロンから動かして長めからいい負荷をかけることができましたし、競馬に向けていい追い切りができたと思っています。気になったのはやはり55キロでしょう。そろそろ54キロでもいいんじゃないの?という気はしますが、いつも差のないところまで来ているからなのでしょうね。まぁ、それはこの馬に対する評価が悪くないという表れでしょうし、頑張ってほしいと思います」(金成師)8日の東京競馬(本栖湖特別・芝2400m)に大野騎手で出走を予定しています。


相手は強いですが頑張ってもらいたい。このメンバーで掲示板に載るのは大変な事ですが、出資者ですから期待しますよ勿論。
騎手も大野騎手。文句があろうはずが無いです。頑張ってくれ〜
posted by めてお at 01:45| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焦りたくは無いが

リアルアヴェニュー

10/2  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2500mを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を取り入れています。「坂路での調教ペースを上げられているように体調自体は決して悪いわけではないのですが、もう少し動きにピリッとしたところが出てきてほしいと感じる状況です。今後も状態をしっかりと見ながら、可能な限り負荷をかけて良化をうながしていきたいですね」(空港担当者)


堀厩舎でなければ脚元や体質が弱いリアルは3勝もできていません。なのでリアルについては待たされる事は特段苦にはなりません。
ですが私が個人的に一番見たい舞台の東京D2100には1回は使えればなぁと。そうすると時間が少し足りない気がします。焦りは禁物も焦りたくなる気持ちが湧いて来るんですよねぇw
posted by めてお at 01:40| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魅力半減は嫌

エルマンボ

10/2  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間もじっくりと乗り込んでいます。馬体自体には特に問題はありませんが、変におとなしいところがあって活気がないように感じます。そういう意味で物足りなさを感じますので、精神面のリフレッシュができるよう、ゆったりと動かしていってあげたいですね」(NFしがらき担当者)
posted by めてお at 01:31| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いやまだまだ

アンプリファイア

10/2  NF天栄
ウォーキングマシンとトレッドミル調整を行っています。「これまでは騎乗調教とトレッドミルを織り交ぜた形で動かしてきましたが、回復がどうしてもスローだったので現在はマシンとトレッドミルのメニューにしています。その効果もあってか先日量った馬体重は424キロ。まだ余裕を作ってあげたいところですが、ひと頃に比べればだいぶ上向いてきていますので、この調子だと思います。状況を見ながら再び乗りを入れていって進めていければと思っています」(天栄担当者)


やっと420キロ台まで回復。ですが乗り運動をした上での馬体重増ではないですから厳しいは厳しいです。
奇しくもキャロットの関東ダイワメジャー牝馬が暮れの大一番の候補に名乗りを挙げました。間違えちゃったかなぁ?ww
posted by めてお at 01:22| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次こそは

レッドアリオン

12.10.03 

(橋口厩舎)
引き運動の調整。
助手「負けはしましたが、時計も速かったし、初戦より内容も良くなっていたのは収穫でした。レース後も飼い食いも落ちずケロッとしていますね。馬体の痛みも無いですし、脚元も問題ありませんよ」

12.10.04 

(橋口厩舎)
乗り運動後、坂路1本。
 助手 75.7−55.8−36.6−18.2 馬なり
助手「今日から乗り始めましたが、状態面は特に問題無さそうです。次走は中2週で20日(土)の京都・芝1800m戦を小牧騎手で予定しました。前走の感じからも距離延長は対応してくれると思います」


デビュー戦勝ったタガノミューチャンはサフラン賞でレコ勝ち。2戦目はタイムも優秀。次は確勝と行きたいところです。余程強い相手が来ない限り大丈夫とは思っているんですが競馬に絶対は無いのでドキドキしますね。
20日はデセーオも出走することもあるので京都に行こうか悩みましたが、この時期の京都はエゲツナイので止めました。東京から応援いたします〜
posted by めてお at 01:12| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日(土)出走A

レッドデセーオ


12.10.03 

(庄野厩舎)
乗り運動後、CWでキャンター調整。
庄野師「明日、CWで追いきる予定です。10月20日(土)の京都・D1800(牝)を和田騎手で予定しています」

12.10.04 

(庄野厩舎)
乗り運動後、角馬場でハッキング、CWコースにて追い切る。
 CW 助手 55.7−41.5−14.0 馬なり
庄野師「今日はCW単走でサッと流しましたが、使った後も変わらずいい状態をキープできていると思います。飼い葉もしっかり食べて、馬体が見た目にもパワーアップしてきた感じです」


優先権を持っていると余裕をもって目標に向かえるところが良いですね。まぁこの厩舎目標に向けて仕上げる事はあまり上手くないですので次走が確勝とは言えませんがそろそろ何とかして欲しいんですがね。
和田騎手の連続騎乗は嬉しい限り。もう小○は嫌じゃ。
posted by めてお at 00:40| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだですが

レッドルーファス


12.10.05 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「今日は坂路2本。1本目は20秒、2本目は17秒を切るぐらい。やっぱり動きにバネがあって、フットワークがきれい。これは乗っている人間が一番良くわかるのですが、とにかく乗りやすい馬なんですよ。それに走りに集中できるのがいいですよね。休んでいた分、毛ヅヤはもうひとつですが、体には締まりが出てきたので、もうひと汗かかせてグッと体調も上げていければと思います」


年内ギリかなぁ?
まぁ新馬戦がある内のデビューが出来れば良いと思うことにしております。

カズー流真骨頂

レッドコースト

12.10.05 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「メニュー的には先週同様、角馬場と屋内ダートコースで速歩の調整。状態も大きく変わらないですね。今のところ脚元の不安もないですし、先生と相談しながら進めていきます」

藤沢調教師「今後の見通しですが、年内一杯を通して入厩できるレベルまでペースを上げてもらい、1月頃の入厩を考えています。腱に不安のあった馬なので、入厩してからも様子を見ながら段階を踏み、早くて4月の福島デビューということになるでしょう。期待している馬だからこそ、時間をかけてやらせてもらいます。会員さんにはご迷惑掛けますが、何とかこの馬の走りをターフで見せられるよう一生懸命頑張ります」


ファンタストとカズーの言葉ですから信憑性ゼロですけどww
それでも一応のスケジュールが出たのは前進ですから喜びたいです。まぁ来年の4月ってのは長すぎますからこの先何があるか分かりませんけどね。

個人的には500万クラスの地方転出して欲しかったんです。掲示板等では昔カズーの管理馬のレディブロンドやロードモンタナの過去の偉大な先輩達の例を持ち出しているのを見かけましたが、あの当時と500万クラスの出走条件が変わっているので未勝利馬は出走させるのも大変ですからね。まぁ中央在籍を決断されたのだから仕方ないですが。

2012年10月07日

角居流の真骨頂

レッドグルーヴァー


12.10.05 

(那須トレーニングファーム)
担当スタッフ「馬術のフラットワークを重ねて乗り手の言うことを聞くようになってきましたね。初めの頃はバカ付いたり立ち上がったりしていましたが、そんな素振りも見せなくなってきました。今やっていることは、いわば小学校の義務教育と同じことですが、そうしたマナーをしっかり身につけないままレースに出てしまい、損をしている馬もいるんですよ。今の競馬社会は、時間のない中でいかに早く仕上げていくかが大事になっているので、速い時計などもどんどん消化していきますよね。だから心肺機能や体力面に関しては何の問題もないんですが、うちではまずマナーを学ばせることからしっかりやっていきます。逆を言うと、うちでは他の育成場のように速い時計を出せるような施設ではないんですけどね。現在は室内馬場で口向きをつくっているところですが、他に馬がいない集中できる環境で、日々良くなっていると思います。簡単な飛越もさせていますが、無難に跳んでいますよ」


一口歴が無駄に長い私ですが、ぶっちゃけ出資して、デビューをして、更に勝ち上がった馬の更新で「小学校の義務教育」という文字を目にするなんて思いもしなかったですw
ただこれぞ馬一頭一頭をジックリ見て、改善点を見つけ、そして処置を行う角居厩舎の優れている部分であろうを思うんです。
グルーヴァーは普通の厩舎なら最下層のカーストに落ちて馬房が空いた時の補充用員の成績です。まして良血オープン馬がゴロゴロしている角居厩舎ですから。でもそんな馬に対して回り道でも外厩とは言え最適を思われる処置を施そうとする姿勢は本当に素晴しいと思う。この放牧で馬が変わってくれれば嬉しいです。もしそれでも気性的な部分が改善しなければそれは仕方ないと諦めもつきます。だからこの放牧後のグルーヴァーを見るのが非常に楽しみです。もし障害の才能が万が一あったらそれはそれで嬉しい悲鳴ですし。

posted by めてお at 18:57| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京後半で

レッドジョーカー

レッドジョーカー201210.jpg

12.09.28 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「ロックバルーン、レッドレイヴンと一緒に来週の3日か4日に出発します。疲れも抜けて、とにかく元気一杯。もともとがヤンチャな馬ですからね。本領発揮といったところですよ。もう速いところも消化していますし、いい状態で送り出せると思います」

12.10.05 

(ファンタストクラブ→ミホ分場)
本日、ミホ分場に到着。午後からチェックを行い、明日はマシンから始めて、徐々に乗って行く予定です。


北海道の復帰戦が正直案外だったので期待値は大分下がり気味ではあるのですが、どうなんでしょうか?
正直この馬がどの舞台で一番能力が発揮できるのか全然分からない。500万を勝った東京D1600がベストなのかなぁ?
11月くらいにお声がかかれば・・・

年内頼むよ

レッドマーベル

レッドマーベル201210.jpg


12.10.05 

(宇治田原優駿S)
周回キャンター1800〜2400m、坂路(ハロン20秒)。馬体重512キロ。
担当スタッフ「水曜日15−15を消化しました。当面は週1本で様子を見ようと思います」


まだまだ先でしょうが、宇治田原に居るのですから年内に1走くらいはしてもらえると勝手に思っております。
この休養と喉鳴り手術が成功していることを切に願ってます。
posted by めてお at 17:51| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わらないけど

レッドセインツ


12.10.05 

(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「変わらずトレッドミルでの常歩とダクという内容で進めることができています。馬体重は484キロ。毎回、内容が変わらないので何だか申し訳ないのですが、メニュー等に変化がないのは、現状のセインツにとってはいい材料ですからね。体調は変わらず良好ですし、患部の状態も安定しています。長い目で見守っていかなくてはいけない馬ですから、変わらず慌てることなく運動を継続していきたいですね」


超久々のセインツのエントリ。
牧場見学をされた方のブログを拝見するに「通常なら引退するレベルの怪我」との事ですから変化が無いのは承知してますが、中々進展が無いのが少々辛いです。最近は金曜日の更新も目を通さない事も多いですし。
このままで本当に来年中に復帰できるんかいな・・・

posted by めてお at 17:42| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

2012年10月01日のつぶやき

meteorglory / めてお
リーサルヒート残口出ちゃった・・・早すぎるって((((;゚Д゚))))))) at 10/01 01:12
posted by めてお at 19:01| Comment(2) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炎の十番勝負@

第一戦の結果を反映

スプリンターズS リトルブリッジ→10
秋華賞 ジェンティルドンナ
菊花賞 ゴールドシップ
天皇賞(秋) ダークシャドウ
エリザベス女王杯 オールザットジャズ
マイルチャンピオンシップ カレンブラックヒル
ジャパンカップ ルーラーシップ
ジャパンカップダート トランセンド
阪神JF バリローチェ
朝日杯FS メイケイペガスター
有馬記念 オルフェーヴル



早速の2桁着順乙 ┐(´-`)┌
相変らずの逆神炸裂です。牝馬三冠危うしww
posted by めてお at 00:04| Comment(0) | 炎の十番勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

仕方ないけどさ

レッドアリオン

12.09.29 (土) 阪神 レッドアリオン 2歳未勝利 芝1600 小牧太 2番人気 2着

小牧騎手「いい感じで直線に向いたし、余裕で交わせると思ったけどね。最後はもたれてしまいました。勝った馬もしぶとかったですね。スタートもこないだより上手になっているし、レース内容としては悪くなかったと思います。現状では距離はこれくらいがちょうど良いと思います」

橋口師「勝ったと思ったんだけどね。馬の状態次第ですが、次は中2〜3週で京都を考えています。飼葉はよく食べる馬なので、そのあたりは心配していませんよ。未勝利にいる馬ではないので、何とかしたいですね」


レース内容は格段に良くなったと思います。パドックも前走とは雲泥の差。能力は確認できた事についてはホッとしておりますし、勝ち上がりの目処はついたと思っています。

ですが、今回のレースは勝てたレースを落としたと個人的には思っていますし、位置取りを含め直線まで余裕を持っての差しへぐった小牧のミスと考えます。勿論ディアマイベイビーは強く岩田騎手が上手かった事を認めた上で。

そもそも今回のレースは小牧騎手のスケジュール優先で1週早めた都合ってのがあった訳で、出資者にしてみれば何が何でも勝ってもらわないと困るところに余裕ぶっこいての2着。しかもコメントには「私の都合に合わせて頂いたのに申し訳ございません」の言葉も無し。これで仕事をしたと思っているなら、もう乗ってもらわなくて結構です。彼には地方出身騎手が持っている「必死さ」が足りない。私はレッドデセーオでも工夫のないレースを散々体験させられているだけにそろそろ免疫ができても良いようなものですけど、やっぱ許せないんだなぁ(苦笑)

まぁ次も小牧使うんでしょうが、そろそろルメールの文字が橋口先生の脳裏にある事を切に願います。
中2週〜3週も父がタキオンである事を考えると慎重に対応をしてもらいたいですね。

posted by めてお at 23:40| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする