目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年09月21日

爪が伸びるの早いとさ

レッドルーファス

12.09.20 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「先週末からダク1600mを乗り始めました。順調にステップアップしていますね。緩かった馬体にも徐々に締まりが出てきています。動きに関してもやはりバネがありますよ。2週に一度、装蹄を行っていますが、この馬は爪の伸びが早いんですよ。新陳代謝の良い証拠。怪我をした脚は当初は腫れぼったく映っていましたが、それも日ごと締まってスッキリしてきています。このまま順調に乗り込めるようなら、10月一杯を目途に厩舎に送り出せるかなと思っています。馬体重は510キロです」


10月一杯というスケジュールが出ましたが、そこはファンタストですので過去の経験からはプラス2〜3ヶ月ってのが落としどころの様な気がします。

今回の更新で嬉しいのは爪の件。お仲間の出資馬で爪で苦労されている馬を見ていますのでここが弱点が無さそうというのはルーファスの競走生活に置いて間違いなくプラスですから。

年明けの中山D1800くらいでデビューできませんかね?


心折れるって

レッドコースト12.09.20 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「17日にエコーを含めた検査を行いました。前回から良化は見られましたが、もう一ヶ月程度は常歩2400mとダク2400mで乗っていくことになりました。時間がなければ多少無理してでも進めているところですが、もう未勝利戦に間に合わない状況ですし、せっかくここまで焦らずやってきたので。会員の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、先生とも相談の上、じっくりやらせてもらいます。馬体重は534キロです」

現役続行できるような症状なのかねぇ?

空きでるか?

レッドジョーカー

12.09.20 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「疲れも抜けてきて元気一杯のジョーカーが戻ってきましたよ。まだ速いところはやっていませんが、少しずつペースを上げて乗っています。背腰の疲れ以外は問題ないので、このままペースを上げていきます。馬体重は546キロです」


11月12月にカズーの馬房が空かないと来年って事もこの厩舎なら想定しておかないといけません。結構現実になりそうだなぁ・・・

弟が・・・

レッドマーベル

12.09.21 

(宇治田原優駿S)
周回キャンター1800〜2400m、坂路(ハロン20秒)。馬体重499キロ。
担当スタッフ「飼い食いが今一つで体重が増えて来てくれません。5月に喉鳴りの手術をしたとのことですが、乗っている感じでは喉の音はしませんね。近日中の入厩を予定しているので、馬体回復に重点をおいた調整をしていきます」


アンプリファイアも馬体重で苦労してますが、マーベルもだそうです。ただ499Kgあるんですけどねw
喉の音がしないというのは好感ですね。

最近の悩みの種は全兄弟のレッドサクセサーが凄い好みになっていると言うこと。まさかの2歳馬の出資あるか?

レッドサクセサー201208.jpg

posted by めてお at 22:02| Comment(2) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする