目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年08月17日

1番の期待馬よ(2歳除く)

レッドグルーヴァー

12.08.17 

(坂東牧場)
担当スタッフ「当初は札幌で使うということでしたが、栗東方面への移動になりそうです。来週、札幌に一度入れてから移動になるのか、直接栗東の方に行くのかまだはっきりしたことは決まっていませんが、近々移動にはなりそうですよ。調整は順調で良い雰囲気を保っています」


この秋何気に期待している馬。精神的にアレなのですが、持っているモノは500万で頭打ちになるようなものでは無いと思い込んでおります。レースを覚える段階ですのが先々はもう一つ二つ上のクラスを期待していますのでこの放牧が吉と出て欲しいですね。逃げ一本は怖いから暫くレースを捨てても良いので競馬を教え込みたいところです。
posted by めてお at 22:18| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中京とか阪神とか

レッドマーベル

レッドマーベル201208.jpg


12.08.17 

(坂東牧場)
担当スタッフ「無理に札幌に合わせるということがなくなったので、もうしばらくジックリ乗り込んでから栗東の方へ送り出しますよ。まだ残暑も残っていますので、気候的にも涼しくなる9月以降になりそうですね。この機会にしっかり立て直して、勝った時のようなレースを再び見せて欲しいですね。もっとやれる馬だと思っていますよ」


勝った時のレース内容なんてモノはもう忘却の彼方ww

まぁ逸れは冗談にせよ、勝った時は何もかもが上手くいった上での勝利だったと思うのでアレを期待するのはどうかと思います。ジックリと適性を探っていくしか道は無いでしょう。

今後については喉の事があるので中距離を使うのは難しいかと思いますが、やはり洋芝かダートの1800位で見てみたいなぁ・・・この馬は洋芝には全く縁が無さそうです。兄貴を見ると向いていると思っただけにチャレンジ出来ない事は残念としか言いようが無いですね。
posted by めてお at 22:14| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長い道のりですから

レッドセインツ

レッドセインツ201208.jpg

12.08.17 

(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「この中間もトレッドミルを使用しての調整を行っています。馬体重は472キロ。馬体重もメニューの内容も変わりませんが、順調に継続して運動できていますからね。暑さが堪えている様子もないですし、むしろ毛艶が良くなって体調の良さがうかがえます。ストレスを溜めないように、引き続き気分よく運動させてあげたいと思っています」


症状は重いですから来年の今頃復帰できるかどうかだとは思いますが、何とか復活して欲しいものです。
もし屈腱炎前の競走能力を取り戻せるとしたらまた1000万クラスでも勝負できるはずですから・・・・
posted by めてお at 21:59| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーん(>_<) 良くなっていたのにぃ・・・

ロケットダッシュ

ロケットダッシュ201207.jpg

8/15  NF空港
馬体重:510kg 

この中間から調教ペースを戻していましたが、右前脚の繋に腫れが見られたため、現在はウォーキングマシンでの運動にペースを落として様子を見ています。疲れから腫れが出てきてしまっているので、今後は時間をかけて進めていきたいと考えています。しっかりとカイバを食べることもできており、毛ヅヤも良好です。今回の頓挫は残念ではありますが、いい状態に戻せるようにじっくり調整を行っていく予定です。


ただでさえ外国産馬は検疫期間がある分ハンデを背負っているので頓挫はして欲しくないところではありますが、キマシタネ(泣)
腫れってのがムチャクチャ気になりますが軽症であって欲しいですね。
写真を見ていただけると分かりますが6月の写真と比べると全くの別馬になってます。結構手応えがあっただけに残念ですが競馬場で彼の姿を見れるよう祈ってます。

ロケットダッシュ201206.jpg

ね?
良くなったと思いませんか??
posted by めてお at 21:31| Comment(0) | ロケットダッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こっちはデカイぞ

エルマンボ

8/15  NF早来
馬体重:550kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。併せ馬をメインにした調教を行っており、馬群の中で騎乗者とコンタクトを取りながら、最後まで集中して走ることを教えています。集中した時に見せる走り素晴らしい乗り味を生み出しているので、この走りをいかなる時でもくり出せるように調整していきたいと思います。


550Kgは限界近くまで成長してしまった感はありますがw
しっかり乗り込んでのこの体重なのでまぁ基本デカイ馬と言うことでしょう。アンプリのところでも書きましたが、私の出資馬はデカイ方が走ってきているのでこの傾向は良いと勝手に思う事にします。この調子だとどんなに早くても11月の東京ぐらいでしょうかね?
posted by めてお at 21:23| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちっちゃい方ですから

アンプリファイア


8/15  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週はマシン運動のみでしたが、今週はゆったりと動かしつつのトレッドミル調整を行っています。乗っていければ乗っていきたいのですが、まだ体が寂しく今週に入ってようやく412キロと前走から少し増えた程度の体重なんです。小柄ではあるのですが、乗っていくにはもう少しふっくらさせてからのほうがいいと思いますから、馬の良化をもう少し待ちたいと思っています」(天栄担当者)


デビュー戦のレース振りからもそれなりの手応えを感じていますが、この馬は馬体重の問題がついて回りそうですね。
私の過去の出資馬を見ると500Kg前後の馬の方が走っている傾向にあります。
唯一の例外がブレイクランアウト。400前半ぐらいの馬は勝ち上がりに苦労している事が多いのでジンクスを覆して欲しいところです。430は欲しいなぁ・・・
posted by めてお at 21:10| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繁殖には何とか上がれました

フェリスタス

昨日帰宅したらフェリスタスの引退通知が届いておりました。
競走成績から下手すると乗馬の転用もあるかと何気に危惧しておりましたが無事に繁殖に上がれるようです。

血統は抜群。種付けまでの期間も半年以上取れるでしょうし、競走生活でそのポテンシャルをすり減らす事も無いでしょうし繁殖としては期待したいところです。競走能力はまぁアレですけどw

ディープを付けるには中々の牝馬ですよ。ただ、私の過去の出資馬のサルスエラは見事にセレクト血統になってしまっていますので産駒に出資する機会がありません。母馬優先の権利は以前ほどではありませんが、そこそこ強い力を持ち続けそうな感じがしますので、この馬の仔は回ってきて欲しいなぁ。
posted by めてお at 20:57| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

2012年08月15日のつぶやき

meteorglory / めてお
その罠なら2口行きますww“@kirita917: @meteorglory 金成さんとかで、めておさん回避不可能になる展開期待^^” at 08/15 23:38

meteorglory / めてお
キュー11とトールポピーが同額だと(>_<)
出来が良いのか、それとも沼の入口か?
 at 08/15 23:27

meteorglory / めてお
厩舎どこですかね?
堀か若手か? カズーでは無いとおもうけどw“@kirita917: Dubawi関東だー。値段は、うーん。今週出走のキャロ2頭に頑張って貰おう。”
 at 08/15 23:25
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

納得できるようなできないような

フェリスタス


8/11  引退
「こちらに戻ってきてから馬体をチェックしたのですが、左前脚の深管は時間が経てば落ち着くものだとは思うのですが、球節付近に腫れが見られました。詳しく検査を行ったところ腱は抜けていませんでしたが、繋靭帯にダメージがあることがわかりました。しばらくは休養させないといけませんし、治療を行ったとしてもすぐにレースへ向けたトレーニングを行うのは難しいでしょう」(NFしがらき担当者)

限定未勝利戦への出走を目指して短期放牧に出しましたが、当地で検査を行ったところ繋靭帯に損傷が見られました。運動を再開するまでにはしばらくの間休養が必要となり、目標としていた限定未勝利戦への出走は厳しいと言わざるを得ません。キャリアの浅い馬ですが、これまでのレース内容を見ても大幅な良化は見込みづらいことからカス調教師と協議を行った結果、中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもってご案内いたします。


まぁカスにしてみればここで引退するのも、次走使って引退させるのも同じでしょうからね。
正直赤字で書いた部分はこのように訂正していただきたい



「キャリアの浅い馬ですが、これまでのレース内容を見ても村山厩舎では大幅な良化は見込みづらい」



とね。
まぁそうは言っても競走馬としての能力は足りなかったと思いますし、未勝利引退は開腹手術をした時に覚悟もしてましたから。
でも、覚悟していたとは言え「キチンと調教をされていれば」と言う無念の気持ちは消えません。そもそも引退した馬を責任を持って(預託料を取って)管理していた調教師コメントが今回の更新の中に無い時点でもう人間としてどうしようもないと思います。今まで何度も何度も未勝利で引退する馬のコメントを見てきました。引退の場になって普段の言動と全く違う言葉を吐かれて不愉快に思った調教師も何人か居ましたが、コメントすら残さないという無責任な人は初めてです
posted by めてお at 23:37| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掲示板逃しました

レッドスピリッツ




12.08.08 

(中川厩舎)
曳き運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路2本で追い切る。
1本目 71.0-53.7-36.1-17.8 馬なり
2本目
外キョウエイストーム 49.4-36.3-23.8-12.1 強目
内レッドスピリッツ 50.5-37.1-24.3-12.3 仕掛
中川調教師「今日は坂路で1本目に18−18くらいのペースでジックリ乗った後、2本目に2頭併せを先行して内で追い切りました。喉が鳴る馬で、先週の感じだと終いどこまで苦しくなるのか分からないので、今週は稽古で動く馬と併せてビッシリやりました。道中もスムーズで掛かるようなところもなく、終いも思っていた以上に良い手応えでしたね。時計も悪くないですし、これでほぼ仕上がったと思います。競馬は来週、8月18日の新潟・ダート1800m(牝馬限定)を考えており、膝のこともあるので、少しでも負担が掛からないように減量の杉原騎手で行くことにします。今のところ飼葉もしっかり食べていて、順調に来ていますよ」
担当助手「今日も先週と同様、先行して内で追い切りました。道中も喉は鳴っていますがスムーズに走っていますし、終いも止まる感じはありませんでしたよ。時計は速いですが、まだまだ余裕もあるので、今日の感じなら喉の影響も出ていないと思います」



12.08.09 

(中川厩舎)
曳き運動60分。
中川調教師「昨日坂路でビッシリやったので、今日は運動だけで様子を見ました。出掛けの歩様もしっかりしていましたし、追い切った反動はないですよ。昨日やった事で気合も乗って来て、大分やる気になって来ています。レースは来週でも良いと考えていましたが、これ以上稽古をやって入れ込んでも良くないので、今週日曜の新潟・ダート1800m(牝馬限定)を杉原騎手で使う事にしました。初めての競馬で揉まれて力を発揮できないと困りますし、ゆったり流れるこの距離はこの馬には良いと思います。仕上がりは良いですよ。初めての分、割引はありますが、稽古だけ走ってくれれば気の良い馬ですし頑張ってくれると思っています。明日は坂路とウッドで乗って、最終調整をして行きたいと思います」


残念ながら優先出走権を逃す6着。
レースを見ていましたが好スタートを切りましたがドンドン後ろに下がってしまいました。杉原騎手も道中気合をつけながら何とか追走している感じ。直線の伸びは中々だと思いましたが流石に上位とは離れすぎていました。

初めてのレースと言うこともあって戸惑っていた様にも感じましたし内枠も痛かった。なので今日は仕方ないかなぁと思ってます。普通ならここを叩いて次、その次と行けるのでしょうが、ここで優先権を逃したことで次走スーパー未勝利1発勝負となる可能性は高いとは思いますが、クリアしてくれないかなぁと思っています。
調教の動きを見る限り未勝利で終わる素材とは思えないので、膝と喉というウィークポイントを抱えながらの調整は大変でしょうが、何とか次走を万全な態勢で迎えられるように祈っております。

posted by めてお at 20:11| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

2012年08月10日のつぶやき

meteorglory / めてお
ウインゼフィールの仔ウインブリーザは小倉で3着。何とか勝ち上がってくれないかなぁ?
ちなみに勝ち馬はシルクチャプター×ディープ。詳しくは書きませんが個人的な理由でえらいムカついておりますww
 at 08/10 16:43
posted by めてお at 19:01| Comment(2) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

2012年08月09日のつぶやき

meteorglory / めてお
ボルトの200決勝見るために今から寝ますw at 08/09 02:09
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

100パー私が悪いんだけれども

フェリスタス


8/8  NFしがらき
「先週の競馬は出遅れて勝負どころでごちゃついたことが大きく響いてしまいました。もう少しうまくスタートを切っていればまた違うレースができたはずです。レース後、右トモと左前脚の対角線に疲れが出ていて、特に左前脚は深管がチクチクしています。少し休ませれば楽になる程度ですので、間隔を空ける意味もあって一度放牧に出すことにしましたが、この後は限定未勝利戦に狙いを定めることになると思います」(村山師)8日にNFしがらきへ放牧に出ました


想像通りの更新で言葉がありません

資本主義の村社会に於いては素質が無い馬はこういう扱いは当然なのかもしれませんが、全くもって解せないですね。まぁこの手の調教師は腐るほど居るし、近郊牧場で仕上げてトレセンで少し整えて出走ってのは現在の競馬の常識ではあるとは思います。でも一連のフェリスタスの扱いでこの村山と言う人を「調教師」と名乗らせてはダメだよ、何にもしてないもん。ドゥトラさんの出資馬のアルドワーズの扱いを見て「この調教師酷いな」という認識を持ったことはありますが、やっぱり自分の出資馬を通じてじゃないと本当の意味で調教師の良し悪しは分からないなぁと改めて。「調教師は身銭を切って下級クラスの馬の扱いを見ないと分からない」。今から一口の沼に新たに嵌ろうって奇特な人に沼の先住民族としてこの格言を贈りますw 

少し話がずれましたが、調教師のパターンとしては西園調教師に近いとは思います。ただ、そんな西園調教師でもマイネル系の「トレセンに入ったら連闘含めとにかく数を使う」というオペレーションで結果を出してます。社台のバックアップ無しでも重賞ウィナーを多数生み出しているところに西園厩舎が今の地位に居る所以だと思うんです。何気に社台生産の上級馬はサダムパテックとヘッドライナーだけなんですよね。二度と出資する事はありませんが、マージーの扱いについても納得はしないものの、数を使っていくという姿勢については理解できた部分はありましたし。
何が言いたいかと言えば、放牧から10日前後でレースに使うのは同じでも中身が全然違いますのでね

放牧→10日で出走→惨敗→放牧→10日で出走→惨敗→放牧→10日でラストラン??

これ納得する馬主(一口出資者)っていますかね?
ラストランのスーパー未勝利に牧場から10日で挑むのかどうかですが、多分10日で使うんでしょう。どうしようもないね。ま、馬が弱いから仕方ないだろうというご意見については甘んじて受け入れるしかありませんけど。

信じられないことにこの村山が技術調教師時代に修行をしたのが天下の角居厩舎なんですわ。フェリスタスに出資した際に「角居厩舎で学んだんだから・・・」という浅はかな想いがあったのは紛れも無い事実。だから一言言いたい。

お前は角居厩舎の何を学んだんだ(怒)

ご存知の通り私は角居厩舎のファンです。出資馬で上級の産駒に出資はできていませんが、過去に出資したスタンニング(未勝利引退)レッドグルーヴァーでその評価は不動のものとなっています。世界に通じる馬を創る手腕も然る事ながら角居厩舎の本当の凄さは下級条件馬(未勝利馬)を勝たせようとする執念です。あらゆる手段で馬の適性を探り一つとして同じ失敗はしないという意志を感じることが出来ます。本当にヤツは何を見ていたんでしょうかねぇ・・・・

フェリスタスはこんな扱いでこの結果で終わらせるのであれば開腹手術をしたときに引退すべきなんです。ファンドを終了させるすべきなんです。クラブにもノーザンにも大いに反省してもらいたい。もちろん出資決断した私が100パー悪いのは認めますけどね。オールリスクは出資者だけってのはねぇ。

posted by めてお at 22:39| Comment(3) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この息抜きは賛成

マージービート


8/7  NF空港
7日にNF空港へ放牧に出ました。「先週の競馬は着差はそれほどありませんでしたし、展開次第ではさらに差のない競馬ができるはず。リフレッシュのために本日こちらに戻って来ていますが、秋以降の競馬でさらに頑張ってもらえるように、しっかりと体調を整えて送り出せるようにしたいですね」(空港担当者)


調子が良いから〜と連戦の可能性もあるかなぁとも思っておりましたが、しっかりと休みを入れてきました。金成先生のこの選択がプラスに働いてくれると期待しています。東京コースは厳しいでしょうが中山、福島で期待したいです。長距離ダートも面白いとは思いますが、完全に馬体が変わってきたから厳しいかな?
ま、とにかく1000万クラスでも十分安定勢力になりつつありますから地味にセコく稼いでくれることを期待しております。
posted by めてお at 21:08| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日のつぶやき

meteorglory / めてお
YOU買っちゃいなよ“@saintsnoir: ルルーシュの下が気になり始めた。藤沢厩舎か・・・” at 08/07 23:44
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

力つけてきたなぁ

マージービート


8/5  札幌競馬場
5日の札幌競馬では中団やや後方から進み、外々を回って伸びを見せるが6着まで。「本当はもう少しいい位置、いい形で立ち回りたかったのですが、思うように行けませんでした。道中ごちゃごちゃっとなるところもあったので、外めを回すことになりました。しぶとさがある馬で最後まで頑張っているだけに上手く運べればもっと差はなかったのではないかと思います。申し訳ありません」(吉田隼騎手)

「やっぱり上手くやっていけばこのクラスでもやれる手応えは感じさせてくれましたね。今日はもうひとつ上手く行かなかったのが正直なところでしたが、外を回っても団子のすぐ後ろだし、脚も使ってのもの。前走のようにスムーズすぎると却って苦しくなる面もあるので、勝ったときのような詰まって詰まってくらいのほうがこの馬なりに脚を活かせるのかもしれません。函館、札幌、福島のような程よく時計を要する小回りコースで上手く立ち回ることが現状でいちばん勝つチャンスは高いでしょうね。このあとですが、噛み合いきれない中でもいいところを見せてくれる頑張りを見せてくれました。前回から今回へ向けて適度に間を取りましたが、中1週でもう一回というのもちょっとどうかなと思うところもあります。タフな馬なのでそれでも頑張ってくれるでしょうからレース後の状態を見てから最終的に判断しますが、夏の頑張りのご褒美でちょっと楽をさせて秋のどこかでまた競馬を考えてあげたいなという気持ちでいます」(金成師)

前走そしと今回とちょっとタフな競馬を強いられる形となりましたが、それでも大きな差はないだけに理想的な立ち回りができれば1000万下クラスでも渡り合えるはずです。今後については状態次第になるものの、基本的には秋に備えていったん放牧に出す公算が高いです。


レースは正直残念。テン乗りですから吉田隼騎手には気の毒とは思いますが大野騎手だったらもう少しセコく乗ってくれたかなぁと。でも残念ではありましたが正直惨敗を覚悟した4角の位置取りから6着まで巻き返すとは思いもしなかったです。力つけてますねぇ。

それにしても金成先生は普通ならもう1回使いたいと思うところで、秋に備えるという冷静さは中々ですね。ただでさえタフなマージーですが、馬を大事に長く使っていくというのは我々出資者の願いでもありますから本当にありがたいです。充電して秋に元気な姿を見せてもらいましょう。
posted by めてお at 23:54| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう何も言う事はありませんよ

フェリスタス

8/5  村山厩舎
5日の小倉競馬では立ち遅れ気味のスタートから後方を追走。3コーナーから動いて行くも直線やや伸びを欠いて12着。「前々で進めて欲しいとの指示でしたし、自分もそのつもりで乗ったのですが、スタートの一歩目が遅くて後ろのポジションになってしまいました。短い距離は合っていると思うのですが、1000mはやや忙しい印象です。素軽くていい走りをするので、もう少し前目で運べればもっとやれたはずです。申し訳ありません」(松山騎手)

砂を被ってもヒルむようなところもなく、直線は伸びかけていたように見えましたから、もう少し前々で競馬ができればまた違う結果になったと思います。やや忙しい距離ではあったものの、追走自体はスムーズでしたから、スタートが決まれば楽に運べるのではないでしょうか。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


今日絶好調の松山騎手でもキチンと仕上がっていない馬では何も出来やしませんて(怒)
今回については「好走できる訳がない」と思ってましたからレースを見て怒り以外何にも感じませんでした。

入厩後10日でレースに臨むのは別に悪かないとは思いますよ。ただし、それはシッカリ育成牧場で乗り込まれている馬に限られると思うんですよね。今回のフェリスタスについてはしがらきで15秒あたりをジックリ乗り込んでいる訳では無く、17秒程度の乗り込みをしてきているだけですから、常識的に考えてもトレセンでもう一押し二押し必要な状況だったはず・・・まぁこれが村山クオリティ。村山厩舎預託予定と知らされた上で出資した人間の自己責任って奴です。100パー悪いのは私ですよ。

ただ厳しい事にフェリスタスこの時期に未勝利馬の立場。彼女は短距離適性の馬ですので今回掲示板を外したのはもう死刑宣告と同意。調教師はトレセンに戻って馬体を確認してから検討しているとのたまわっておるが、引退するか放牧するかを検討しているだけの話でしょうからねぇ。この陣営には預託料も進上金も1円も払いたくないですね。
posted by めてお at 23:25| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

2012激動すぎる・・・

この一週間激動過ぎて大変でした。

まず先週の金土で祖母の通夜と葬儀。本当は金曜日は友引なので向かない日だったのですが、東京地方のこの暑さで火葬場が満杯。このタイミングを逃すと1週間先なんて恐ろしい日程を葬儀屋に言われたらしく、もう押せ押せのスケジュールで実施。今までも親戚は多いので葬式の場数は踏んでいたのですが、近しい親族の死はこの歳にして初めてだったので結構堪えました。私はグランドマザコンだったもんでもう葬儀が終わった時点で疲労もピークって時に一本の電話が


「めてお様ご当選おめでとうございます」

「はい????」

何の話やって事だったのですが、要は申込をしたマンションが当選したって話で。まぁ欲しい物件だったので良い話ではあるんですが、タイミングがタイミングだったのでね。倍率は3倍。私のキャロの抽選運を考えると良く通ったなぁと言う話なんですがw
で、いろいろ重説だの手付金だのを昨日までにこなして今日に至ってます。まぁ色々とプライベートで激動の1週間でマジ疲れました。

手付金も当初は200万くらいでオッケーだったはずが、もう少し金額を入れないと抽選が厳しいなんて言われたもので昨日300万ほどの現金支払い。足りなかった100万はどこから捻出したかと言うと・・・・








勿論今年の一口予算+αですよ(号泣)

いやー貧乏人は辛いw 社台会員さんならポンと出す金額なんでしょうが、色々かき集めましたよ。借金こそしてませんがもう300でカッツカツですww

私も過去に不動産を売っていた立場な人間なもんで「普通は自己資金1000万くらいは用意できていると楽なんですがねぇ〜」なんて言ってましたが、競馬&一口趣味の男には・・・ギャンブル辞めようかなww

と言うことで、今年は色々と買うものができてしまったってのもあるんですが一口予算が相当に厳しくなりました。幸いにも東サラにはどうしても欲しいって馬は募集されなかったので、今の時点で申し込みはしない(出来ない)事にして、キャロットの募集馬をいかに我慢できるかにかかっております。今年に限っていえば私が欲しくなる血統&馬体の馬がカズーとかモコミチとか西園あたりに集中していることをマジで望んでますよww
posted by めてお at 22:45| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする