目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年06月30日

2012年06月29日のつぶやき

meteorglory / めてお
同じく。
今日は嫌な予感がしたんだもんね(T_T)“@saintsnoir: グルーヴァーの馬券1円も買ってないぜ(涙目)”
 at 06/29 22:29

meteorglory / めてお
グルーヴァー 一旦鍛え直しましょう。
去勢もありかな?
 at 06/29 19:46

meteorglory / めてお
やっぱり前走は恵まれ過ぎだったかな・・・妄想バブル崩壊(>_<) at 06/29 19:41
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一応カタログ は請求してみようかと

今巷ではこの話題で持ちきりでしょう







ノルマンディーオーナーズクラブが誕生します







んなわけないw





ウオッカの半弟とかビッグウィークの半妹とかが目玉なんでしょうけど、個人的にはマツリダゴッホ産駒に興味があります。フサイチ2頭気になるなぁ・・・。ま、クラブを絞ろうって思っている人間ですので入会する事は無いんですがw
posted by めてお at 09:30| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ってくれ〜

レッドグルーヴァー


レッドグルーヴァー未勝利優勝.jpg


12.06.28 

(角居厩舎)
角居調教師「今日も私が乗って状態を確認しました。追い切りの目立った反動はなさそうですね。明日が輸送で、今日曳き運動だけだと運動不足になってしまうので、角馬場にてインターバルの形でダクを20〜30分。緩めるとすぐに元気になってしまう馬だし、最後まで微調整しておかないとね。動き自体悪くなかったし、背中の雰囲気もいつも通り良い感じ。体つきも体重が増えて、実が入ってきた感じだね。前走9馬身差で圧勝し、今回も連勝と行きたいところだけど、気持ちの面ではまだまだ不安定なところがあるので、そうした面をクリアして、なんとか決めてくれうといいね。コンディションは前走同様良好、蛯名騎手も癖は掴んでくれているはず。楽しみにしています」

12.06.27 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク調整後、併せ馬で追い切る。
助手 グルーヴァー   53.4−38.6−25.2−13.1 一杯
助手 ダノンフェアリー  52.8−38.1−24.8−12.9 終い仕掛け
角居調教師「相手はオープンでも着にきていて、稽古駆けもする馬。動きが見劣るのは仕方がない。それでも、最後まで止めるところも無かったし、動き自体はいつも通りだったよ。急がせると、フォームが崩れてしまうところがあるけど、今日も何とか我慢していたね。前走同様のコンディションで臨めそうです。騎手も良いイメージを持っているし、後は蛯名騎手の手腕に期待します。今週の福島競馬、三陸特別に蛯名騎手で出走を予定しています」


前走があまりにも上手く行き過ぎた印象が強いので、前売り1番人気は正直売れ過ぎだと思いますがうまく先手を取れれば面白いと思います。
蛯名騎手も連続して乗ってくれるのも心強いですし前に行って押し切って欲しいところです。もしここも強い勝ち方をするようであれば妄想レベルも上がるってものですから楽しみです。勝ってくれ〜
posted by めてお at 01:14| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何か違うんだよなぁ・・・

レッドルーファス

レッドルーファス201206.jpg

12.06.29 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「現在はキャンター2400mと坂路1本のメニュー。坂路ではハロン20秒から18秒くらいまでやっています。体の作り自体はまだ子供らしいところを残しているのですが、やはり背中はいいですね。それに気性が抜群です。じっと立たせておこうと思えば、10分でも20分でもジッと立っていられるくらいの素晴らしい精神力を持っています。そうしたことも含めて先々の期待は本当に大きい馬。脚元をしっかり固めつつ、秋のデビューに向けてしっかり作っていきたいです」


今回の更新写真は良いとは思うんですが、自分が思い描いていた方向性とは若干違うような・・・まぁその方が走る可能性は高いんでしょうがww

やっぱりねぇ

レッドコースト

レッドコースト201206.jpg

12.06.29 

(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「角馬場調整後、屋内ダートでキャンター2400mを乗っています。脚元の状態は良い意味で変わりありません。正直、こちらが思っていたよりも良化度はスローです。同じような腱鞘炎の症状で、すっかり良くなっている馬もいますからね。来週は更に良化を促すためにオゾン療法を試みようと思います。この馬に関しては、先生からも焦るなと釘をさされています。以前は何とか未勝利に間に合わせなければという思いもありましたが、ここまで来たら馬の状態を最優先で進めていきたいと思います。能力は高い馬ですし、パンとすれば走ると思っているので、慎重にやらせて下さい」


はい。ファンタストから未勝利戦間に合わない宣言来ました。
まぁこうなる事は簡単に想像できましたので覚悟こそしてましたが・・・・オゾン療法最初からやれよ(怒)

まぁ地方に転出して中央復帰を狙っていく事になるとは思いますが、ゴルドブリッツコースをクラブには期待したいところです。

環境が変わったので

レッドスピリッツ


12.06.29 

(山元トレセン)
担当スタッフ「火曜日に坂路で14−14、今日は15−15くらいで乗っています。先週の金曜日に周回コースで速い処を乗っていますが、落ち着き過ぎているくらいの雰囲気で気持ちも安定しています。本当に大人びてきましたよ。この中間はゲートもやってみましたが、嫌がるようなところもなく、気になる点は全くありませんでした。今日、中川先生も状態確認にいらっしゃいましたが、動きに納得してくれて、再来週くらいの移動というイメージを持たれたようです。順調なら新潟あたりでいけるかもしれないですね。馬体重は変わらず489キロです」


マンカフェに新潟というイメージは無いんですけどどうなんでしょう?
中川厩舎に転厩した事でスピリッツの更新を結構前向きに見れるようになっています。ただ中川先生にとって厳しいのが金成先生とどうしても比較してしまう事ですかね? まぁ単純に比較するつもりはありませんが・・・ねぇ?
posted by めてお at 00:44| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッとしないなぁ・・・

レッドマーベル

レッドマーベル201206.jpg


12.06.29 

(坂東牧場)
担当スタッフ「喉の手術後、休んでいる間に全身のケアも合わせて行ってきたので、体調面は良好ですね。引き続き、キャンターでじっくり乗り進めているところですが、徐々にペースを上げていけそうな雰囲気ですよ。先週、領家先生も状態を確認に来場しています」


なんだかパッとしない馬体で。
夏の北海道で走って欲しいのだが・・・・
posted by めてお at 00:27| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブの人 この子は??

レッドデセーオ


12.06.29 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、周回キャンター1200〜1800m+600m坂路(ハッキング)。
担当スタッフ「今週から乗り出しを再開しています。月曜日に獣医師に触診してもらったところ、目立った疲れはないと診断されています。ただ、体をほっそりと見せているので、しばらくは、現行メニューで馬体の回復に努めていきます」


クラブの人にお聞きしたい。デセーオは転厩無いんでしょうか?

中川厩舎に2頭預けるのが不安でしたら金成厩舎をオヌヌメいたしますww
posted by めてお at 00:23| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々更新してみます

レッドセインツ

IMG_0393.JPG


(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「マシン運動60分、トレッドミルで常歩という調整内容です。いい意味で大きな変化はありませんが、運動が物足りないのか、少し煩い面が見られます。脚元の不安ですから無理はできませんし、長期計画で見ていかなくてはいけない馬。余った元気を発散させてあげたいんですけど、ここは我慢してもらわないとね。馬体重は464キロです」


ここの所セインツの更新をしておりませんでした。まぁ屈腱炎ですから劇的な進歩は考えられないのでエントリしようが無いという事もあるのですが、牧場見学をしたときに「暫くエントリは止めておこう」と思ったわけです。

牧場見学時のスタッフさんの第一声が「セインツは時間かかります」ってヤツだったんです。屈腱炎が重い事ぐらい分かっていたつもりなんですけど、やはり心のどこかでは「12月ぐらいに復帰できたりしないかなぁ?」なんて甘ちゃんな考えもあったんでやはりショックで。「乗り運動ができるようになるまで最低1年ぐらいは覚悟しないと」ってのがスタッフさんの話でした。まぁそのときは結構ショックだったんですが、スタッフの方のご好意でセインツの屈腱炎について深く知る事が出来まして、「もうなるようにしかならない」という境地に今行き着いております。多分ターフで復帰戦見たら俺泣く。

posted by めてお at 00:21| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よい感じ〜

レッドアリオン

レッドアリオン201206.jpg

12.06.29 

(吉澤ステーブル分場)
担当スタッフ「今週も角馬場・ウッド・坂路を使って順調に調整しています。坂路では13-13を消化し、心身両面の強化を図っています。坂路で体全体を使って駆け上がるフォームには安定感がありますね。まだ強いところをやった後に厩で寝ていたりと、幼い一面を覗かせることもありますが、ここは乗り越えてもらわないといけませんね。現時点で脚元等の不安もなく、さらに本数を重ねて、移動の態勢を整えていきます。まだ具体的な日取りは決まっていませんよ。馬体重は480〜490キロの間で安定してきました」


良い感じです。タキオンタキオンしていない点が良いのか悪いのか分かりませんが期待の1頭である事に間違いはありません。不安は馬体重。段々500Kgの大台に近づきつつあります。脚元怖ぇよ。
最近陰の薄い橋口厩舎の起爆剤になってくれると嬉しいんですがね。
posted by めてお at 00:04| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする