目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年06月22日

まぁ仕方ない

レッドグルーヴァー


12.06.21 
(角居厩舎)
厩舎周りで乗り運動の調整。
角居調教師「今日も私が乗って調整しましたが、隙を見ては立ち上がろうとしてくれたね。本当に油断のならない奴だよ(笑)。まぁそれだけ元気だから、レースの目立ったダメージはなさそうだ。今日の具合なら、明日から登坂させても良さそうだね。馬体重は468キロ。体重がしっかりと乗ってきている分、体の戻りも早い。元気を取り戻す前に少しガツンとやっつけておかないと、『僕、走るのやぁ〜めた』とすぐに手を抜きかねないよ。次もきっちり作っていきますよ」


12.06.20 
(角居厩舎)
厩舎周りで曳き運動の調整。スムーズな歩様で硬さもなく、体付きにも目立ったダメージはありません。角居調教師「だいぶ形になってきてはいたけど、正直、今回のレースで勝ち負けというより、その次ぐらいで決められるかなというイメージだったので、良い意味で期待を裏切られたね。勝因は、ダート、芝云々ではないと思っているんですよ。気持ちの問題が大きい馬で、元々が3連勝ぐらいしてもおかしくはない背中をしているからね。やっぱり、やれば出来るじゃないか!という感じです(笑)。ただ、この一戦だけで、このまま真面目に走るようになったと過信はできません。今の良い感じを忘れてもらいたくないので、中一週で30日(土)の福島競馬、三陸特別(D1700)を予定したいと思います。騎手は蛯名騎手で調整しています。体重も増えてきたし、すぐに元気を取り戻すでしょう。元気になると無駄な動作をし出すので、明日から乗ってみようと考えています」


なんだかお茶目な角居師が満載な更新でw

勝った翌週ですから嬉しい事のオンパレードで何よりです。この為に一口なんてドMの趣味を続けているわけですからww
ただ角居厩舎の馬なので仕方ない事なんですが、次走中1週はちょっと嫌ですね。この厩舎に出資しているので覚悟はしているのですが休ませても良かったかなぁというのが本音です。次走については勝ち負けを抜きにして無事にレースが終われるかどうかが一番のポイントだろうと思っています。神様何とかお願いします。
posted by めてお at 19:49| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりね

レッドコースト


12.06.22 
(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「火曜日、球節の炎症のあった箇所のエコーを撮りました。状況としては、各段良くなってはいないが、悪くなってもいないとのことでした。ここでスカッとしていれば一番でしたが、軽めでも調整を続けてきた中で、症状が落ち着いているのは何よりだと思います。先生に結果を報告しましたが、今まで通り、無理せず進めて欲しいとのこと。屋内ダートの軽めキャンター程度で、じっくり脚元を固めていきたいと思います」


何度もこのブログでも書いているかと思いますが、腱鞘炎と聞くと人間でもある症状なので軽く思えてしまうのですが、サラブレットの腱鞘炎は屈腱炎と大差無いというのが過去の出資馬から学んだことです。お調べになりたい方はサジターリオという馬をお調べください。

コーストの更新を見て「やっぱりな」と言うのが正直な感想。ポジティブに考えると秋口のスーパー未勝利1回使えるかどうか。ネガティブに考えるなら未出走引退もしくは地方転出。去年の11月18日の更新を境にマシン運動中心の調整になり、乗り運動を開始しても悪くなるという繰り返しですので。この馬についてはファンタストだから云々とは思ってません。「この手の怪我をするとこうなるよなぁ・・・」という感想ですね。
骨折とかの方がなんぼかマシですねぇ・・・

秋目標って言うけどさ

レッドルーファス

12.06.22 
(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「中旬から常歩、速歩の運動を開始しましたが、運動開始4日目にフレグモーネ(傷ばれ)に似た症状が出たので、一旦運動を休ませました。症状自体はすぐに落ち着いて、今はダク1600mの運動を開始しています。その後は一度、左前にショックウェーブを施しました。骨膜の方はそう心配することもないと思いますが、せっかくじっくり治療できる機会なので、この機に治せるところは治しておきたいですね。今の状況と先生の話の感じだと、おそらく秋のデビューが目標になると思います。担当者からは、いつも『相当(背中の)良い馬』とのコメントが出ていますし、脚元含め体がパンとしてくれば、いいところまでいける馬だと思っています」


秋のデビューが目標ならば年明けデビューと思っておくのが正しいファンタスト&カズーとの付き合い方です。

軽い骨膜とは言え1ヶ月乗り運動は無し、ジックリやると言う名のナマクラ調整が課せられてルーファスがどこに行ってしまうのか不安でなりません。

今週一番の嬉しいニュース

レッドスピリッツ


12.06.22 
転厩のお知らせ
山元トレセンにおける調整は極めて順調に進んでいますが、これまで入厩後に二度の頓挫を経験しているため、今後は山元TCを拠点として、より近場の美浦トレセンと連携(出し入れ)する形で馬を仕上げていくことになりました。そのため、栗東トレセンの庄野厩舎から、美浦トレセンの中川公成厩舎に転厩の運びとなりました。出資会員の皆様には、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

中川調教師「写真を確認しましたが、雰囲気のある馬ですね。太め感もなさそうです。すぐに牧場と連絡を取って、現在の状況を確認させてもらいます」

山元担当スタッフ「今週は火曜日に坂路2本目に14−14を消化。金曜日は2200mの周回コースで、ラスト1000mを15−14くらいで乗っています。馬体重は489キロと変わりませんが、体付きが良くなって洗練されてきたように思います。先日やってみたゲートは入りも駐立も問題ありませんでしたが、今後も何回かやってみるつもりです。きっちり乗れているように、今は骨瘤を含め気になる点はありません。2〜3週後にはトレセンへ移動させて、新潟に使えるくらいのイメージでどんどん進めていきたいと思っています。順調です」


マージービート以来の嬉しい転厩です。一度も庄野厩舎ではレースしてませんが、レースをあの厩舎で迎えるとなるとこれからのストレスが半端無いと思っていたのでこのニュースは大歓迎。中川調教師はそんなに知らないですが、まさか庄野厩舎より下と言う事はあるまいw
正直勝ちはあきらめていたんですが、これでもう一度希望が持てました。関東と言うこともありレースも生で見る機会も増えそうですから、何とか数少ないチャンスをものにしたいところですね。

一応デセーオのところも確認しましたが残念ながら転厩のニュースは無くw
東サラの人、セットでもかまわないですよ〜
posted by めてお at 19:26| Comment(3) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色気を持ってます。

マージービート


6/21  函館競馬場
24日の函館競馬(3歳上500万下・芝2600m)に大野騎手で出走いたします。

6/20  函館競馬場

20日は函館Wコースで追い切りました(68秒7−53秒2−39秒6−13秒5)。「当初は美浦にいる予定だったのですが、競馬のあと北海道へ入っていたところ台風の影響で飛行機が欠航してしまったのでこれはいい機会だと思い、急遽特急を取って函館にやってきました。もちろんマージービートの追い切りもしっかり見てきましたよ。今回函館を使うにあたって追い切りと競馬をセットで依頼したいと思って馬に合いそうなジョッキーを探した結果、大野ジョッキーで行くことになりました。それで今朝の追い切りに跨ってもらったのですが、動きは良かったですよ。終いまでしっかりとした脚取りで伸びていましたし、前走時の好調さを維持しているように感じます。大野も好感触を得てくれたようですよ。この馬に跨る人の多くがこのクラスはクリアできる馬と言ってくれていますし、何とか実現したいですよね。実戦で上手くかみ合いにくいところがあるだけに安心はもちろんできませんが、持ち味をフルに活かして前進してくれることを期待しています」(金成師)24日の函館競馬(3歳上500万下・芝2600m)に大野騎手で出走を予定しています。


大野騎手は願ったり叶ったりです。以前ルージュアルダンを勝たせてもらいましたし、馬券でもお世話になっている騎手。北海道開催の間に何戦使えるか分かりませんがこのコンビで何とか結果が出ればと思います。

頭数は9頭だて。目指せ馬券圏内。それにしても北海道芝長距離素敵過ぎるww
posted by めてお at 19:19| Comment(3) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何とか上位進出を

リアルアヴェニュー


6/21  堀厩舎

20日は軽めの調整を行いました。21日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒7−53秒2−38秒9−13秒0)。「今週はちょっと暑くなってきましたが、5時すぎの朝一番の組で馬場へ入り追い切りを行うことで対処しています。今朝は3頭併せの真ん中を進み、直線も両サイドに挟まれる形で動かして負荷をかけました。騎乗者の手は動いていましたが、しっかりと動かすことができたと思いますし、見た目の手応えは劣るものの悪くない動きだったのではないかなと思います。夏の暑さが本格的になると苦しくなってしまいますから何とか来週いい競馬をして今後につなげていきたいですね」(堀師)7月1日の福島競馬(猪苗代特別・ダ1700m)に出走を予定しています。


結果が良かろうと悪かろうと7月1日の猪苗代特別を使って放牧という路線でしょう。最近暑くなってきましたので正直心配ではありますが何とかこの1戦だけは夏負けせずにがんばって欲しいところ。
1000万の手ごたえを掴む為にも格好つけて欲しいと思っています。厳しいかなぁ?
posted by めてお at 19:13| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝!! 入厩

アンプリファイア

6/21  大久保洋厩舎

21日に美浦トレセン・大久保洋吉厩舎へ入厩しました。「北海道から天栄へ移動して体調を整えてもらいつつ乗り込んでもらっていましたが、まずまずのようだし、厩舎の受け入れ態勢も整ってきたので今週入厩させることにしました。まだ線の細い新馬だし、少しずつ慣らしていきますよ」(大久保洋師)



洋吉劇場スタートw
入厩が近い更新でしたが、やはり実際トレセンに入るというのは大きな前進。まだ少し時間はかかると思いますがデビューを楽しみにしたいと思います。
posted by めてお at 19:09| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日のつぶやき

meteorglory / めてお
金成厩舎なら完璧でしたけど、まぁ贅沢は言いますまい。
この劇的な変化をプラスにしたいまものです。“@kirita917: @meteorglory 確認しました。確かに山元との連携面も美浦の方がいいですしね。良かった〜。半ば諦めていましたが、勝ち上がりに再度希望持ちます
 at 06/21 21:59

meteorglory / めてお
ブレイクは長くて3年。愛の思い出は一生ですよwwww
ま、私は思い出に8万はかけられませんが♪( ´θ`)ノ
“@dutorapog: @meteorglory プラス1万で夢のブレイクランアウトコースもありうる訳で(ToT) あ、レッドスピリッツ転厩おめでとうございますw”
 at 06/21 21:55

meteorglory / めてお
ソースは公式メロディ
念の為デセーオも確認しましたが、彼女はそのままでした(T ^ T)“@kirita917: @meteorglory マジすか!? 超朗報〜♪”
 at 06/21 21:06

meteorglory / めてお
レッドスピリッツ転厩キター
♪───O(≧∇≦)O────♪

中川厩舎スタッフの皆様お願いします。
 at 06/21 20:54

meteorglory / めてお
ファステストスター一口持ったと思えば思い出の分・・・(T ^ T)“@dutorapog: 引退式の美打ち的な事をしました。『当日の挙式の様子をおさめたアルバム』の最低落札価格8万円也。自分たちの写真集作って一番安いので8万円。あー、気持ち悪ぃ!現役続行を示唆だドチクショウw” at 06/21 19:43

meteorglory / めてお
今日たまたま見つけたポスター

悲しい・・・ http://t.co/Nt3PnCvf
 at 06/21 03:07
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする