目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年05月25日

チーム相談役最終章

チーム相談役ラストの出走です。

5/26(土) 京都5R 3歳未勝利 ストレートラブ(ドゥトラ、ボーノ、かっつん、テド、半可通、なかれもん、めてお)

5/26(土) 京都6R 3歳500万円以下 メイショウコンカー(レプティリア)

5/27(日) 京都2R 3歳未勝利 トーコーレガーロ(AITO、めてお)

5/27(日) 東京4R 3歳未勝利 シャドウパーティー(firstroad、レプティリア)

5/27(日) 京都6R 3歳500万円以下 クランモンタナ(ドゥトラ、ボーノ、firstroad、テド、半可通)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) グランデッツァ(全員指名)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) ディープブリランテ
         (ドゥトラ、ボーノ、firstroad、AITO、かっつん、半可通、なかれもん、めてお)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) ワールドエース(firstroad)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) トリップ(AITO)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) トーセンホマレボシ(AITO、テド、レプティリア)

5/27(日) 東京10R 東京優駿(GI) ヒストリカル(かっつん)


以上です。
まず、皆様色々と当チームの為にご協力いただきましてありがとうございました。
皆様とは2年のお付き合いでしたが、その集大成ともいえるダービーの出走数です。6頭指名で複数指名も多数。ダービーの週をまさか11位なんていう順位で迎えられるとは思いもしませんでした。感謝しております。

上手くすればベスト10も狙えると思いまして上位のチームの指名馬を洗ってみようかと思いましたが時間が無くて諦めました m(_ _)m
ただ、全員指名のグランデッツァとディープブリランテ、トーセンホマレボシあたりが勝ち負けしてくれて、ワールドエースあたりが飛んでくれれば上位あるかもしれません。ちなみに10位のチームとは現在3655ポイント差
当チームが勝手にライバル視しているチームケイロンさんとは3970ポイント差。
そう考えますと複数指名のストレートラブの未勝利戦ですとか5名指名のクランモンタナとかのポイントも非常に重要。本当に最後の最後です、みんな頑張って欲しいですね。
posted by めてお at 19:41| Comment(14) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂を被って終了ってのだけは・・・

レッドグルーヴァー

12.05.24 

(角居厩舎)
厩舎周りを曳き運動60分。
助手「両前の肩の出が少し硬いですね。使ったばかりなので、多少の疲れはあると思います。明日から乗り運動を再開しますが、少しリフレッシュさせてから、負荷をかけていきたいと思っています」

12.05.23 

(角居厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分。
助手「走りの方はだいぶまともになってきたんですけどね。今日の曳き馬ではやや疲れている感じもありましたが、うまくケアしていきたいと思います。番組の都合もありますが、次はダートを使いますよ」
角居調教師「前まではすぐやめようとする感じでしたが、徐々にですが改善されてきています。次はダートを使う予定ですが、やめようとする対策として、スタートで少し遅らせて、わざと砂を被らせることで、闘争心を出させるような作戦を考えています。直線の長い阪神ダート1400辺りを使おうと考えています」


ダート替りで進展が無いと相当厳しいですし。角居厩舎がここまで手をかけてダメなら諦めもつきます。
砂を被って「走る気をなくす」のが1番怖いですが、砂をかければ別のスイッチが入る可能性もあるということなのでしょう。変わってください(切実)
posted by めてお at 19:10| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これで良いでしょう

レッドデセーオ

12.05.24 

(庄野厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
助手「昨日の追い切りは終い重点。脚をしっかり溜めていたので、仕掛けてからは反応良く弾けてくれましたね。実戦さながらの良い稽古ができたと思います。いつも通り、頭が高く上体の起きた走りでしたが、迫力は十分。時計が出ていた割に手応えは余裕で、最後まで楽でしたね。今朝は追い切った反動も見せず、むしろ体の窮屈だった箇所が抜けて具合は良さそうです。昨日の獣医師の触診の際も、背や腰を触られても余裕の表情でした。以前なら、多少なりとも嫌がる素振りを見せていたところですが、昨日は、「どう?」と言わんばかりの得意げな表情を浮かべていましたよ(笑)。獣医師から太鼓判をもらいましたし、グッドコンディションを維持出来ています。レースの方も、最終的に来週のダート1800mに決まりましたし、あとは気持ちとコンディションをトップギアにシフトアップしていきますね。この中間、ウッドコースやポリ、角馬場等を使いじっくりと乗り込み、馬場コンディションやデセーオのその日の背中の具合等を見て、ワンパターンにならないようにメリハリの利いた調整を行ってきました。その効果で、馬体は全体的にパワーアップしていると思いますよ」

12.05.23 

(庄野厩舎)
逍遥馬道を通り、角馬場で運動後、坂路にて併せて1本。
内レッドデセーオ 助手 53.7-39.1-25.3-12.5 一杯
外トウショウヘイロー 助手 53.2-39.1-25.3-12.5 一杯
担当助手「少し時計は速くなりましたが、追走して前に壁を作り、脚を溜める形にしたので、終いは弾けましたよ。良いフォームで手足をしっかり伸ばして、素軽い走りをしていましたね。実践的な良い稽古になりました」
庄野調教師「終い重点でしたが、良い調教でしたね。馬のコンディションや相手関係なども考え、阪神開幕週の6月3日のダート・1400mを小牧騎手で使う事に決めました。決めたからには結果を出せるように、まだ1週間あるのでビシッと仕上げていきますよ」
※予定レースが変更になりました。


混合の1400から牝馬限定の1800へ。まぁ良い選択ではないでしょうか?
ここを頓挫せずに勝てるようですと1000万でも牝馬限定なら楽しみになります。掲示板を続けて小銭稼ぐって方法もありますが、ここは上を目指してみたい。楽しみです。
posted by めてお at 19:05| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨よ〜

マージービート


5/24  金成厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒2−51秒4−38秒4−13秒1)。24日は軽めの調整を行いました。「順調ですね。無事これ名馬とはよく言ったもので、この馬はまさにそのタイプ。脚元の不安もないし、気になることは特にありません。使いすぎて大きなダメージを与えないようにオンオフを上手くつけてあげることはしなければいけませんが、本当に調整がしやすく問題なく乗り込むことができます。何かしらに不安があると“ここのコースでは調教ができない・・・”ということもありますが、そういったものもありませんからね。今週はウッドチップでしっかり負荷をかける意識で追い切っています。5ハロンで66秒くらいのまずまずの時計が出ていますが、実質6ハロンからの時計になってもいいくらいの動かし方をしているので、理想的な負荷をかけられたかなと思っているんです。今の調子であれば来週の競馬を考えることができるでしょう」(金成師)6月3日の東京競馬(3歳上500万下・芝2400m)に出走を予定しています。


安田記念を現地で見ている時に「古馬500万の芝2400なんて、かったるいなぁ」なんてよくほざいてましたが、まさかの出走ですw
時計が早いと厳しいと思いますが、雨でも降れば・・・頑張ってくれないかなぁ?
posted by めてお at 18:52| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妹は相当評判馬のようで

フェリスタス

5/24  村山厩舎
23日は栗東坂路で追い切りました(53秒4−39秒5−26秒7−13秒9)。24日は軽めの調整を行いました。「先週の土曜日に無事帰厩しました。順調に乗り出せており、水曜日には坂路でサッと時計を出しています。終いはやや時計がかかりましたが、全体が53秒4なら初時計としては上々でしょう。週末にも15−15強めぐらいの時計を出してみて、すぐに使うかどうかを判断したいと思っています」(村山師)


何だか来週あたり使いそうな感じですねぇ。厩舎の特性としては「馬房回転系」ですからフェリスタスがそれにあわせることが出来なければ厳しくなります。
妹は石坂厩舎でサンデーRで3000万募集。姉はキャロットで2000万・・・まぁそんなもんだよなw
posted by めてお at 18:48| Comment(2) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなもんだ

リアルアヴェニュー


5/22  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。「先週15−15を乗ったあとも左前脚を中心に特に気になるところはなかったので、週1回のペースで今朝も15−15を乗りました。いいリフレッシュになっているようで馬は元気いっぱいですが、馬体はもうひと張りほしいというところなので、コンスタントに15−15を乗りながら良化を促していきます。馬体重は538キロです」(NFしがらき担当者)


こんなもんでしょう。
本番は新潟ですからあせらず、怪我せずで。
posted by めてお at 18:40| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする