目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年04月16日

先週の結果

チーム相談役先週の結果です

相談役 柴田善臣2011-2012
先週獲得ポイント 33575P
総合ポイント 412575P
総合ポイント順位 1405チーム中 12位
平均ポイント 41258P
平均ポイント順位 1405チーム中 15位


ゴールドシップ強かったですねぇ。
内田騎手の素晴しい騎乗のアシストがあったとは言え馬も立派。この先ステマ配合の馬が巷に溢れるんでしょうなぁw

スタート後に躓いたワールドエースが2着も東京になったらこの馬もうるさい存在になりそうですね。
当チームの全員指名のジョワドがリタイアした今、グランデッツァとディープブリランテに期待していましたが上位にこそ来ましたが残念な結果に。ダービーよりも皐月タイプだったと思うだけに1、2着馬を逆転するのは厳しいかなぁ? NHKマイルに矛先を向けてくれればチャンスは大きいと思いますけどね。20位以内キープしたいよ〜




posted by めてお at 23:36| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビューが楽しみで楽しみで

レッドルーファス

レッドルーファス2011042.jpg

レッドルーファス201104.jpg

写真はスダホークさんから頂きました。


12.04.16 

(ノーザンファーム空港)
担当スタッフ「トレッドミルの調整でリフレッシュを経て、キャンター1200mと週3回900m坂路でハロン18秒のメニューを再開。いま、徐々にペースを戻しているところです。ただ、この後は20日前後に天栄を経て美浦近郊に移動予定となっているので、今週は体をほぐす程度の調整になると思います。こちらに来てから何の問題もなく乗り進めることができましたし、良い状態で送り出せると思います」

12.04.13 

4月12日(木)、産地馬体検査を受検しました。
今のところ、20日にノーザンファーム空港を出発する予定ですが、馬運車の手配の関係上、移動が数日前倒しになる可能性もございます。その場合、すでに本馬の愛馬見学を予約されている方におかれましても、予約がキャンセルとなる場合もございます。予めご了承下さい。


オフィシャルの写真よりも全然私好みの馬体に感じます。うーん素晴しい。スダホークさんありがとうございます。
20日前後にミホ分場と言うことで、安田記念の週から始まる東京コースの新馬戦にひょっとしたら間に合うかもしれません。今年の3歳が壊滅状態なのでルーファスにかける期待は半端ないです。ダートの可能性は高そうですが、この時期は芝、ダートよりも仕上がりの方が優先されるでしょうからデビュー戦が楽しみですね。

涼しい表情かぁ

エルマンボ

4/16  NF早来
馬体重:526kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(週1回はハロン15秒)のキャンター1本の調教を行っています。この中間からハロン15秒のキャンターを開始しましたが、相変わらず涼しい表情で坂路を駆け上がっており、動きには十分な余裕が感じられます。課題の精神面は常に騎乗者が良好なコンタクトを取ることに努めていることでだいぶ成長が見られるようになってきました


とりあえずこの時期も無事にクリア。
大体この時期ぐらいから弱い馬は頓挫していくものですので、エルマンボの更新は嬉しいものです。早期デビューが良いタイプかどうかはわかりませんが2歳でのデビューも期待したいですね。
posted by めてお at 21:48| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早く洋吉節が聞きたい

アンプリファイア

4/16  NF空港
馬体重:454kg 

先月に引き続き、1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半しています。走りのバランスや口向きはひと頃に比べればだいぶ良くなってきており、周回コースでもゆったりとリラックスして走れるようになってきています。馬体重の増加が示すように、カイバ喰いも良好で順調な成長過程がうかがい知れます。今後も脚元の状態を確認しながら坂路コースでの調整を再開できる時期を模索していければと思います。


脚元の弱さについてはずっと付き合っていかないといけない感じですね。洋吉厩舎だと無事に越したことないんですけどねぇ。
posted by めてお at 21:41| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジックリ行こうぜ

レッドアリオン

12.04.16 

(吉澤ステーブル)
担当スタッフ「引き続きBTCの坂路とコースを併用して、しっかり乗り込んでいます。坂路ではハロン15秒くらいまで。橋口先生からもそれ以上はやらず、コンスタントに15-15を重ねて欲しいと言われています。体調面の不安はないですし、脚元も丈夫。結構乗っていますが、元気を持て余していますね。課題を強いていえば精神面ですが、大きな問題ではないですし、順調ですよ」


15-15をじっくりやって基礎体力をつける方針のようですが、タキオン産駒なので良いのではないでしょうか?
私に近しい人にはいつも言ってるのですが、個人的にはデイリー杯を無理に使う「空気」に流されるのは絶対にイヤなので、いっそのことデイリー杯に間に合わない時期のデビューすら歓迎のクチです。ジックリ行きましょうジックリと。
posted by めてお at 21:33| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする