目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年03月10日

2012年03月09日のつぶやき

meteorglory / めてお
おめでとうございます。
広尾辞められませんねw“@saintsnoir: レジアーネ勝ったよ〜。久しぶりの愛馬勝利。四位さんありがとう!”
 at 03/09 17:55

meteorglory / めてお
戦略は大事ですね(T ^ T)
今年こそはひたすら欲しい馬を優先する『中2方式』は止めときますw“@katengetchi: @meteorglory めておさんは最優先で外した馬だけにお気持ちお察しします。
 at 03/09 17:51

meteorglory / めてお
クローチェ1着。ハルシュ3着。
そんなもんですよねぇ。

クローチェはやっぱり私好みの馬。嫌な位走りそうだ(T ^ T)
 at 03/09 17:21

meteorglory / めてお
阪神5R クローチェとハルシュタットの対決。奇しくもこの2頭一次募集でクラブに『売ってあげない』と言われた馬。どうなりますか。 at 03/09 17:04
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビューします

日曜日にとある新馬がデビューします。
所属クラブのゴタゴタで預託厩舎こそ変わりましたが、鞍上には総帥系のクラブとしては驚きの岩田騎手が配されました。おそらくパドックの映像で感極まるものがあると思います。
万が一彼女が1着ゴールでもしたら年甲斐も無く泣いてしまうかもしれない。そんな馬です。























ウインブリーザ ことウインゼフィールの娘が日曜阪神5Rでデビューします

私はウインを辞めた人間ですから、内情は知りません。会員の皆様が見たら「知らない奴が」とお叱りを受けると思いますが、ブリーザを支えてくださっている出資者の皆様と、デビューまでこぎつけた関係者の皆様に感謝したいと思います。
posted by めてお at 01:19| Comment(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走です

チーム相談役今週の出走です


3/10(土) 阪神4R 3歳未勝利 モンテエクリプス(ボーノ)

3/10(土) 阪神9R ゆきやなぎ賞 トーセンホマレボシ(AITO、テド、レプティリア)

3/11(日) 阪神11R フィリーズレビュー(GU) アンチュラス(ドゥトラ)

以上です。
先週は全員指名のジョワドがまさかの3着。個人的には桜花賞でより本命に出来る負け方だったとは思いますが絶対王政では無いという結果に。
弥生賞もコスモが勝って混沌としておりますね。今週は東西牝馬のトライアルですがアンチュラスのみ。何とか権利を取ってもらいたいところです。

チームの順位は29位と30位台に突入目前ではありますが、何とか踏ん張りたいところです。

あと、今週のフィリーズレビューにボーノ氏の愛馬レッドクラウディアが出走しますが、皆さん愛馬が好調で何より。チームで出資馬指名禁止にした途端に何でこうもクラシック候補を送り出すのか。ダーリーとして小一時間問いただしたいですよww
posted by めてお at 00:59| Comment(5) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間掛かるわ

レッドスピリッツ


12.03.08 

(庄野厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク調整後、軽めに坂路一本。その後、ゲート練習。
坂路 助手 65.2−48.9−33.3−16.7 馬なり
助手「今日もゲートの確認をしましたが、帯同馬がいれば、それについて素直に通過しますが、一頭だと近寄るのもままならない感じですね。昨日も言いましたが、ここでジタバタしても仕方ないので、どっしり腰を据えて、地道にコツコツと日々の練習を重ねていきます。まだレースに使っていないのに、腹周りはスッキリし過ぎている感じもしますが、胸前やトモの形は良く、立ち姿も悪くありません。ゲート練習を行いながら、並行してジンワリ乗り込んでいけば、体力もついてきて全体にしっかりして来ると思います。焦らずゆっくりと進めていった方が、この馬には良さそうですよ。暖かくなってきて代謝も上がってくるので、時期的にもちょうど良くなってきていますからね」

12.03.07 

(庄野厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場で軽くダク調整後、軽めに坂路一本。その後、ゲート練習。
 栗東坂路 69.9−52.3−34.6−17.5 馬なり
馬場の悪い坂路を気にすることもなく、素軽い走りで登坂。その後のゲート練習では、前扉が閉まったゲートに入れようとしたところ、イヤイヤと拒否の姿勢。その後、前後の扉を開けた状態で引いてもらうと、ゲートに体が触れないよう慎重に通過。落ち着いて上手に出来たところで、今日の練習は終了。
助手「とっても臆病な子のようですね。牝馬だしごねさせてはいけないので、少し時間をかけて練習を重ねていったほうが良さそうです。ゲートの目途が立つまでは、時計になるところは控えて調整していきます。飼い葉の食いは安定しましたよ」


これは時間かかりますねぇ。
ゲートに難を抱えているってのは先々、特にサバイバルに突入の時に脚元すくわれそうで嫌ですねぇ。
posted by めてお at 00:26| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あーあ

レッドマーベル


12.03.08 

(領家厩舎→宇治田原優駿S)
軽く曳き運動の調整。
領家調教師「昨日の午後、右前脚の歩様に違和感がありました。大きく跛行するわけではありませんが、獣医師による触診で患部と思われる個所を押さえると、痛がる素振りを見せています。場所は、橈骨(前腕骨)の辺りで、腫れもあり、それが下に下がってきているような状況。検査では、腱や骨に異常は映りませんでした。近頃、馬場状態が悪いため、いつもより負担が掛かってしまってダメージを負ってしまったのかと考えています。ここはキャンター時に、ダイレクトに負荷の掛かる場所だし、レースは一旦白紙。状態が落ち着いたところで、放牧に出そうと考えています」


出走直前まで来ていたので残念。この馬には何かが足りないですねぇ・・・
posted by めてお at 00:06| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする