目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年02月01日

モウココロガオレテシマイマシタ

レッドセインツ


12.02.01 

(角居厩舎)
全休明けの昨日、馬体チェックの際に左前脚裏に熱と腫れが見つかりました。今日になっても腫れが引かないため、一旦放牧に出して、詳しく検査を行うことになりました。検査の詳細が出ましたら、随時報告させていただいます。



今日掲示板で話題になっていたネタですが、結局ガセネタではありませんでした。あースゲェショックです。

継続的に走る馬に出資できる相馬眼の有る方はともかく、私の様なマグレでしか走る馬を引けない阿呆にとって、そのマグレで巡り会った期待の馬が頓挫するというのは非常に痛いわけです。「セインツはこうなってしまって痛いけど○○が居るから・・」とはならないので非常に辛い。
ブレイクが怪我して引退した時は「まぁセインツが居るから」と自分の心を慰める事が出来ましたが、最後の砦のセインツがこうなると本当に厳しいものです。

病状はまだ決まったわけではありませんが、十中八九屈腱炎で間違いないと思います。セインツの成績から余程の損傷率でない限り現役を継続することになるとは思いますが、復帰まで相当な時間を覚悟しないとダメですね。復帰してもあの走りが出来るかどうか・・・
posted by めてお at 23:03| Comment(2) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贔屓目込みで

ウーナマクール10


ウーナマクール201201.jpg


12.01.31 

(ノーザンファーム空港)
週3日ダク500m+軽めのキャンター1200m、週3日坂路1本(ハロン17秒)。馬体重486キロ。
担当スタッフ「この中間、周回調整だけにする日を設けてリフレッシュを図りました。どこか不安があってということではなく、ここまで非常に順調に乗って来ていたので、メリハリをつけるためです。今は元のメニューに戻しているので、ここからまたしっかりと乗り込んでいきたいですね。相変わらず体調面は良好ですよ」


出資者の贔屓目ですが、この馬に筋肉がもう少しついてきたら楽しみが広がります。彼にかける期待は大きいのでこのまま順調に行って欲しい。なんだか順調というキーワードがこんなに沁みる日はありませんねぇ・・・・

だから騎乗写真わ

エリモピクシー10


エリモピクシー201201.jpg



12.01.31 

(吉澤ステーブル)
牧場長「引き続き、BTC内の坂路や直線走路など様々なコースで調整しています。今月は、ハロン20秒程度のメニューで基礎体力の強化に努めてきましたが、そのせいか、最近は走りに余裕が感じられるようになってきました。息づかいなどからも体力面の成長がうかがえますよ。たまに気の悪さを出すことはありますが、特に目立つほどのものではありませんし、今後の調教を通じながらケアしていけば大丈夫でしょう。馬体重は464キロ。乗りながら大幅増加なので良い傾向ですね。背丈や幅などひと回り大きくなった印象です。体力、体質面がしっかりしてきたので、さらに成長を促していきたいですね」


普通の立ち姿の写真で成長を確認したいんだがなぁ・・・まぁこれが吉澤ステーブルなのでしょうw
順調が何よりです。
posted by めてお at 22:45| Comment(0) | レッドアリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2歳馬のような更新(汗)

フェリスタス


1/31  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を取り入れています。「坂路で乗る日を増やしたり、乗る日は登坂本数も2本乗ったりと先週よりも少しずつ負荷をかけています。具体的な移動の話をしていくにはもう少し乗ってからになると思いますが、この調子で負荷を重ねていければ確実にその日は近づいてくると思います」(空港担当者)



2歳の更新を見た後でも何ら違和感のない悲しさよw
posted by めてお at 22:21| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凹むわ

スルーレート10


スルーレート201201.jpg


1/31  NF空港
まだ右前脚に疲れが残っている状態なので、引き続き坂路コースでの調教は控えています。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半のメニューを毎日こなしています。騎乗運動を継続しているように深刻な状態ではありませんが、この時期は焦らずにじっくり基礎体力を養っていくことが今後を見据えたときにもプラスとなるでしょう。


月2回の更新で進歩が無いのは凹みますねぇ。
まだまだ焦る時期ではありませんが、この時期に順調に行かない馬はデビュー出来ない可能性が高いのは否めません。何とか巻き返してくれ。
posted by めてお at 22:16| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーエンですから

ティエッチマンボ10


ティエッチマンボ201201.jpg


1/31  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、または角馬場での調整、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。引き続き、走ることに集中できるよう調教を行っていることもあり、ここ最近は少しずつ進歩が見られます。ウォーエンブレムの産駒ですから、気の強い面を見せることは悪いことではないですし、これを長所として競馬に活かせるようにしていきたいと思います


セールストークがあるでもなく良いのではないでしょうか?
結構早い組だと思うのでこのまま無事に要って欲しいところです。
posted by めてお at 22:10| Comment(0) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日のつぶやき

meteorglory / めてお
掲示板でも話題になっていたセインツの故障は事実だったようです。
オフィシャルの更新では具体的な症例は出てませんが、何と無くですが屈腱炎の予感がします。
残念無念。
キャロットの確定申告書類で自分の馬見の下手さを突きつけられ、偶に走った馬は頓挫。流石に心が折れました(ToT)
 at 01/31 22:44
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする