目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2012年02月29日

波に全く乗れてませんが何か?

リアルアヴェニュー


2/28  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は15−15に近いところもコンスタントに取り入れて、しっかりと乗り込んでいます。ここまで進めても疲れなどは見られませんし、引き続きそう遠くないタイミングでの帰厩を視野に入れて調整していきます」(NFしがらき担当者)


オフィシャルにはディープインパクト産駒三銃士の表記も。前からクラブとしても力を付けてきた感じでしたが、特に最近のキャロット凄いですよね。重賞もそうですが、準オープンや1000万の特別でも人気云々は抜きにして普通にキャロットの勝負服を見るようになりました。この層の厚さは凄いです。えっ? 私の愛馬??それは言わない約束ですよ〜(涙)

今週の弥生賞もアダムスピークにアーデントにアーカイブ。クラブは違いますがフェノーメノ、エキストラエンドといった面々もあり、お仲間さん応援馬券だけでも点数が増える増えるw 最近本当にお仲間さん達がガンガン重賞を勝っていくので本当にもう取り残された気分です。来年は自分の意思を反映させず皆さんと同じ馬を申し込もうって、そうすると得意の抽選負けが炸裂するんでしょうなぁw

ま、身の丈(自分の馬の見る目)に応じて頑張ろうと言うことでリアルアヴェニューですが(前置き長っっっ)続戦できそうな感じです。中京コースが合う事を期待して楽しみに待ちたいと思います。古馬の最下級条件ですが身の丈に応じて頑張れば良いのです・・・・はぁ〜やっぱり羨ましいぞ。
posted by めてお at 00:15| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

2012年02月25日のつぶやき

meteorglory / めてお
シルポート1着、2着の三連単持っていたので熱かったんですがフェデラリストは3着しか・・・・泣きたい http://t.co/Sv4FAE9M at 02/25 20:55
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

急な更新焦るじゃないのw

フェリスタス


2/24  村山厩舎
24日はゲート試験を受け、無事合格しました。「木曜日の練習でも水準以上の発馬を見せていましたので、今朝試験を受けました。まだスタート自体は速いというわけではありませんが、寄り、駐立、発馬ともにスムーズで無事合格してくれました。脚元の方は徐々にすっきりしてきていますが、今後の状態をよく見て、放牧に出すかこのまま進めるか判断したいと思います」(村山師)


1週間に2度目の更新は何かしらのトラブルがあったというのが相場ですから、正直「ヤッチマッタ」と思いましたが、なんとゲート試験合格のようで。フェリスタスは体質が弱い、脚元も弱い。でもそのほかの部分は優秀なようです。精神面も強いのかもしれません。
私の今まで出資してきた馬でコンナに簡単にゲート受かったのは初めてではないだろうか?

これでやっと「競走馬」となりました。後はスタートラインにたてるかだなぁ・・・
posted by めてお at 10:53| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。

2/25(土) 阪神2R 3歳未勝利 メテオライト(レプティリア)

2/25(土) 阪神11R アーリントンカップ(GV) アルキメデス(firstroad)

2/25(土) 阪神11R アーリントンカップ(GV) ダローネガ(レプティリア)

2/26(日) 阪神9R すみれステークス クランモンタナ(ドゥトラ、firstroad、ボーノ、半可通、テド)
2/26(日) 阪神9R すみれステークス アドマイヤレイ(かっつん)

以上です。
まずは重賞に2頭が出走。ダローネガは現在(9時39分現在)4.0倍で1番人気。絶好調な鞍上と阪神コースのダイワメジャーと言う事でここは1着で通過して欲しいですが、アルキメデスも臭いですよねぇ。川田鞍上で単勝11倍。藤原厩舎であることを考えると馬券的にもおもしろそうです。2頭ともマイルカップへ向けて良いレースを期待。

5人指名のクランモンタナは一時はどうしようかと思っていましたがw 前走でしっかりと軌道修正してきました。青葉賞とか面白いと思うのでここはシッカリ勝ちあがって欲しいですね。まぁココを勝ったら皐月行くんでしょうけど。

個人的にはアドマイヤレイとメテオライトのレースも注目してます。何しろ出資馬&キャロ最高価格牡馬兄貴ですからキャロ会員としてはねw

体調がすぐれないので多分一日寝てますが良い競馬を期待したいです。
posted by めてお at 09:46| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなもんだ

レッドコースト


12.02.24 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ米田氏「治療を継続しながらマシン運動30分での調整を続けています。もちろん症状自体は悪くなっていませんので、今後も慌てることなく、状態を確認しながら慎重に進めていきたいと思っています。もうしばらくは今のメニューで進めて、暖かくなる頃から段階を踏んでペースを上げていければというイメージです」


まぁ腱鞘炎ですからね。1週間や2週間で劇的な変化なんてものはありません。
多分早くて北海道。現実的にはスーパー未勝利に間に合えば御の字っていう状態とは思いますけど、この馬については諦めてはないので信じて待ちたいですね。

それにしても厄介なものを背負ってしまったなぁ・・・

まだまだ

レッドグルーヴァー


12.02.24 

(吉澤S)
担当スタッフ「気になっていたソエについては、熱感もないですし、触診しても馬が全く気にしないくらい。引き続きケアしていきますが、しっかりと調整していける状況だと思います。イメージ通り、今月中に15−15までペースアップして、移動準備を整えていけそうです。体調が上向いていて、馬自身も気の入りがいいですね。移動直前まで進んでいた馬なので、再びのペースアップもスムーズにいくと思いますよ。気になる点もないですし、今度は気分よく送り出さないといけないですね」


次の頓挫は命取り。今回こそ順調に北海道を出て欲しいものです。まだマイルカップ出走諦めてないぞ〜
posted by めてお at 08:29| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、いつなのよ?

レッドスピリッツ


12.02.24 

(山元トレセン)
担当スタッフ「先週は坂路で2ハロン25.3秒を乗りましたが、その後も疲れも見せずに順調にきています。ただ、速いところをやりだして気持ちが入ってきているので、今週は14−14くらいで緩急をつけています。あまりテンションは上げたくないので、馬の雰囲気を見ながら進める方向。馬体重は485キロ。体はもう少し増えてもいいと思うけど、きっちり乗り込んでの数字ですからね。先週よりちょっと増えているように、体調面も良好です。具体的な日時は決まっていませんが、調教師からは近々トレセンへ戻すと聞いていますよ


庄野厩舎にとっての近々って来週なのか、再来週なのか?はたまた1ヶ月以上先なのか?
ちなみに昨年のデセーオは

2010年10月14初入厩→11月18日宇治田原に逆戻り
2011年1月7日再入厩→2月25日ゲート合格→4月3日デビュー

って流れ。初入厩の時は宇治田原で15−15を2週続けたあたりでのものでした。昨年は震災があり番組とかが混乱したとは言え、大体3ヶ月はデビューまでに時間がかかる感じ。これを仮に来週あたりにスピリッツが入厩するとしてもデビューするのは5月下旬って事になる。

当時のデセーオよりも乗り込み量が豊富で、尚且つ山元トレセンで調教を加減までするまで調整が進んでいるスピリッツが入厩できないという現実は、馬に対してよっぽど自信があるのか、あるいは優先順位が低〜〜〜いのか。
多分優先順位が相当に低いんだろうとは思いますが、オープン馬大量輩出の大厩舎ならともかく本年度1勝の厩舎にヤラレルのはねぇ。今週アーリントン出走のワイドバッハはエース格でしょうが、未出走3歳馬が先ほどターゲットで確認しても4頭居ます。と言うか全17頭の預託三歳馬で勝ち上がりは前述のワイドバッハのみ。後は1勝もしてないどころか出走数も全部で3走している馬がマックスw 
デセーオを見ても仕上げるのが決して上手な厩舎ではないと思ってますが、仕上げが上手くない厩舎にしては出走数が少なすぎる。これじゃ勝てるもんも勝てねぇってばw

posted by めてお at 08:22| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少しじっくりでも

レッドジョーカー


12.02.24 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ米田氏「継続して屋内ダートコースと坂路での乗り込みを行っています。坂路では終い13秒へペースアップ。動きも反応も良くなってきているし、順調に上昇してきていると思います。まだ子供っぽい面は残っているけど、中間のゲート練習も行儀よく頑張っていますしね。いい形で進めることができていますよ。雰囲気よく進めることができているので、いつでも移動の声に対応できるように準備していきたいと思います」


一ヶ月の間にハロン22秒ペースから13秒ペースにw
復帰が早いのは嬉しいけどペースアップ早すぎじゃね? カズーのところでいきなりのスパルタに耐えられる心肺になっていれば問題ないのですが。

そりゃ暴れるわな

レッドセインツ


12.02.24 

(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「患部のケアをしつつ、変わらず舎飼と曳き運動10分という内容です。カメラマンさんが来ていたので、写真を撮ってもらおうと外に出したのですが、舎飼は退屈なんでしょうね。外に出るなり走れると思ったのか盛り上がってしまって、写真はちょっと無理な感じになってしまいました。走りたいセインツには可愛そうですが、曳き運動で我慢してもらわないとね。元気ですし、体調面は問題ないですよ」


前走や前々走で負かした馬達がガンガン1000万条件勝ち上がってますから、走れないのがよっぽど悔しいんでしょうなぁw

本当にこの馬のリタイアは堪えます。治療方針が早く決まると良いのですがねぇ。多少高くても(維持費が上がっても)カネヒキリとかが実施した幹細胞を移植するようなやり方を採用して欲しいと思っているのですが果たして?
posted by めてお at 05:29| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

おっしゃーーーーーーーーーーー

マージービート


2/22  西園厩舎

22日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬でも、直線はジワジワと脚を使っているし、あともうひと息というところまでは来ている感じなのだけど、そのもうひと押しが足りないという感じでした。よく頑張っているのですが、芝の中距離はなかなか思うように使えないこともあって、使いつつの良化を待つことが難しく、力を出し切ってやることができないのは申し訳ない限りです」(西園師)

先週の競馬の内容はレースを続けて使っていければ良化を示す可能性を感じさせるものでした。しかしながら、オープン馬を多数輩出している西園厩舎の現状を考えますと、本馬がスムーズな入退厩を継続することが現状では難しく、今後も同様の状況になることが予想されます。そこで、3月1日に開業を予定しております美浦トレセン・金成貴史厩舎転厩をさせたうえで、在厩で調整をしながら、コンスタントに出走させて行きたいと考えております。出資されている会員の皆様には何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。なお、今週中にいったん松風馬事センターへ移動し、来週の開業と同時に入厩する予定でいます。


遂に転厩が決まりました。この更新をどれだけ待った事か・・・西園さん放り出してくれてありがとうございます。更新では万全を期した的なコメントですが、入厩して1本の追い切りでレースに使って「力を出し切ってやることができないのは申し訳ない限り」ですからどんだけ大先生なんだよって話なんですが(苦笑)

マージーについては先週のパドックを見ても500万を必ず勝てるとは申しませんが、マダマダ入着を繰り返して小銭を稼ぐ事はできると感じていますし、調整の仕方次第では上のクラスでもと言う印象を持ちましたので、この転厩は嬉しい限り。
関東への転厩も生観戦ができるチャンスが増えたと言うことで好感が持てます。新規開業厩舎ですから不安は無いと言えば嘘になりますが、今までの事を考えれば全然平気ある程度の事は耐性が出来ているのがマージー出資者ですからw 金成先生には失敗を恐れずチャレンジをしてもらいたいですね。金が成る調教師ですから縁起良いじゃないですかw
posted by めてお at 23:52| Comment(7) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一度は諦めた馬なので

フェリスタス


2/22  村山厩舎
22日はゲート練習を行いました。「先週後半からゲート練習を始めていますが、今のところ特に気になるところはありませんし、予想以上に発馬の反応もいいですね。まだ体質がしっかりしていないこともあって、引き続き両前脚はムクミがちですからゲート試験に合格したら少しゆっくりさせる方がいいかもしれません。ゲート練習などを見ていてもセンスの良さは感じますので、あまり焦らずに良化を待ちたいですね」(村山師)



2歳に開腹手術をした時点で一度は競走馬としては諦めた事もあったわけですから、今回更新は感慨深いです。まだまだデビューを迎えられる状況では無さそうですけど峠は越えたかなぁと。2歳の頃から動きは良かった馬ですし。先週初G1を勝った厩舎の勢いも加わってくれれば・・・、
posted by めてお at 23:35| Comment(0) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中京は楽しみなんです

リアルアヴェニュー


2/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、周回コースと坂路でキャンター調整を行っています。坂路では終い16秒ぐらいまでは進められていますし、動きもしっかりしていて好調です。このまま順調なら、予定通り中京開催を目標にしていくことになります」(NFしがらき担当者)


特に問題が無いようで一安心。改修後の中京競馬場がローカルに位置づけられるのかは微妙ですが、色々な距離のバージョンがあるのは何より。どうやら1800、1900、2500といった距離がダートでは設定される様子。いきなり2500に来るか分かりませんが、それでも小回り1700よりはレースがしやすいはずです。
改修後の新しいコースは直線が長くなっても得てして逃げ先行馬の天下になることもありますのでリアルには向くはず(と思いますw)
まずは変な事故が起こらない事を祈って復帰戦を待ちたいですね。
posted by めてお at 23:26| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

2012年02月19日のつぶやき

meteorglory / めてお
先週、今週と痛いほど負けておりますが、家に帰ったら親父がフェブラリー三連単GETしていた事が判明w
やるなぁ(ToT)
 at 02/19 05:35
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。

2/18(土) 京都5R 3歳未勝利 アルアマーナ(なかれもん)

2/19(日) 東京9R セントポーリア賞 オコレマルーナ(かっつん、テド、めてお)

以上です。
きさらぎ賞、共同通信杯と主要なレースが終わり大分勢力図が固まってきたかなぁという感じですね。
当チームは恐らく東の横綱候補のワールドエースの指名に失敗しましたが少しでも上位をうかがいたい。
今週のセントポーリア賞は中々注目のレース。マイルカップトライアル出走を確実にするためにもココは勝ちが欲しいところ。

アルアマーナもそろそろ・・・ねぇ?
posted by めてお at 00:13| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

ここは前進を期待

マージービート


2/15  西園厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(57秒5−42秒4−29秒0−15秒2)。「今朝は坂路でビッシリ追い切りました。馬場が極端に悪化していて時計自体は平凡ですが、しっかりと負荷はかけていますし、動き自体は良かったので問題ありません。先週末の日曜日には、坂路で4ハロン53秒8、ラスト1ハロン13秒6の時計を強め程度でサラッと出せていますし、体は仕上がっています。このところのレース内容を考えると芝の中距離を使いたいので、今週の東京へ連れて行くことにしました。少しズブいところのある馬ですから、追える和田騎手を確保できたことも楽しみだと思います」(西園師)19日の東京競馬(4歳上500万下・芝1800m)に和田騎手で出走を予定しています。


マージーには過度な期待はかけられません。正直500万の掲示板が目一杯の実力だとは思います。ただし、東京コースの芝のマイル〜1800は1番見たかった舞台なので、多少なりとも前進を期待したいというのが出資者の本音。楽しみにしたいと思います。まぁ馬券は買えるとは思わないんですけどねぇw
posted by めてお at 00:16| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次走こそは

リアルアヴェニュー


2/14  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「8日に移動後、馬体をチェックして問題がないことを確認してから乗り出しています。今朝堀調教師が馬の状態を見て、一応中京開催を目標にしていこうという話をしていました。あくまで馬の状態次第ですが、そうなれば長い休養にはなりませんから、緩めずじっくりと動かしていきます」(NFしがらき担当者)


そんなに間隔を空けずに使えそうです。新しい中京コースってダートは1800なんですかね?
posted by めてお at 00:04| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ウーーーー マンボっっ!!!

エルマンボ


エルマンボ  El Mambo
「マンボ王」の異名を取るペレス・ブラードの代表曲名「Que Rico El Mambo」より。本馬の母系を代表する競走馬になって欲しいとの願いを込めて。母名、母父名より連想。(西語)

2/15  NF早来
馬体重:528kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。寒い日が続きますが、冬毛がすでに抜け始めて毛ヅヤがぴかぴかになってきました。調教を積むことで内臓が強化され、新陳代謝が良くなっていることが毛ヅヤに表れているのでしょう。現段階でこちらが想像していた以上の成長を見せてくれているので、今後も焦らず育てていきたいと思います。


エル○○○って言うと私の中ではコレですよ


エルサムライ.jpg


まぁだから何だって話ですがw
好きなレスラーですが地味地味なのでって全然違う方に行ってしまうので名前はこの辺でw
個人的には母系云々よりも父のエンブレム関連の方が引っ張られるなら好みだったんですがまぁ仕方ないかな?
使っていけば愛着もわいてきますので、命名者の方には感謝。自分も考えましたが難しかったですから。

さて、そのマンボですが先日の動画ではまだフラフラした感じですが、順調そうで何より。
じっくり基礎体力をつけていただきましょう。
posted by めてお at 23:54| Comment(5) | エルマンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冴えない・・・

アンプリファイア

アンプリファイア Amplifier
「増幅回路」の意。本馬に関わる全ての人の想いを増幅、そして力に変えて走り、活躍を遂げてほしいと願って。母名より連想。(英語)

2/15  NF空港
馬体重:438kg 

右前脚の疲れがなかなか抜け切らないので、現在は角馬場でフラットワーク調整をこなしています。ここまでの調教では、体全体を上手に使った走りを見せており、徐々に筋力がアップしてきた印象です。しっかりとリフレッシュした上で再度、調教ペースを上げていければ理想的でしょう。


私も名前色々と考えたんですが、どうしても母親の名前(アンプの最大応答速度を表す指標だそうな)が引っかかって牝馬っぽい名前にならないんですわ。難しかったと思いますが命名者の方ありがとうございます。

ただ、当の本人は前脚の疲れってコメントで1ヶ月状態は平行線。正直この先が思いやられる更新で頭が痛いですがこの一時だけの疲れであってくれればよいなぁ・・・
posted by めてお at 23:07| Comment(0) | アンプリファイア(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。


2/11(土) 小倉4R 3歳未勝利 ストレートラブ(ドゥトラ、ボーノ、半可通、テド、かっつん、なかれもん、めてお)

2/12(日) 東京6R 3歳500万円以下 ホーカーテンペスト(ドゥトラ、めてお)

2/12(日) 東京11R 共同通信杯(GIII) ディープブリランテ
(ドゥトラ、firstroad、AITO、ボーノ、半可通、かっつん、なかれもん、めてお)

2/12(日) 東京11R 共同通信杯(GIII) ストローハット(かっつん)


以上です。
まずは、最近仕事がクソ忙しく更新が滞りがちでご迷惑をおかけしてます。
この更新もスマホでやってますんで、少し変かもしれませんが御容赦下さい。

さて、先週のワールドエースの重賞制覇で順位は大幅ダウン。最後の最後で共通指名を誤った感じですが、仕方ないっすね。
今週のディープブリランテには勝利を期待します。ストローハットも面白そう。
ストレートラブはそろそろ勝ってくれないと厳しいですなぁ。
ホーカーは念願のダートですし、今週は大量ポイント期待です。
posted by めてお at 22:49| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日のつぶやき

meteorglory / めてお
力抜けました(笑)“@TokyoRedStars: エルマンボ(笑)” at 02/09 18:43

meteorglory / めてお
同じく( ̄ー ̄)“@TokyoRedStars: ウーナマクールの請求書きてた。夢を買うとはいえ、さすがに躊躇う金額だわ。” at 02/09 18:42
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

この時期まさかのトレセン入り

フェリスタス


2/7  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2000mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を取り入れています。今のところ11日に栗東トレセンへ入厩する予定です。「先週と調教ペース自体は変わりありませんが、動きは少しずつ余裕が出てきているように感じますし、順調に良化しているでしょう。乗り込み量を考えればもう少し乗っていく必要はありそうですが、調教師からは出来るだけ早めにトレセンへ入れたいと言われていますし、今週末の検疫を確保して一度入れてみることになりました。この後は移動に対応できるように体調をしっかりと整えておきたいと思います。馬体重は480キロです」(空港担当者)


恐らくはゲート試験までやって再度放牧することになるとは思いますが、それでも私の想定よりも3ヶ月早いw 空港牧場のスタッフの皆様、感謝です。

4月ごろにはデビュー出来るかもしれません。開腹手術したときにデビューを諦めた馬なので嬉しい誤算。トレセンで頓挫しないことを願ってます。
posted by めてお at 00:15| Comment(2) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレセン帰厩日程来た

マージービート


2/7  宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン18秒のキャンターを行っています。また、週1回は坂路コースで15−15を取り入れています。8日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「速めをコンスタントに乗ってきたことで状態は確実に上向いていましたね。動ける態勢が整ってきたことから調教師と相談していたのですが、今のところ明日に栗東へ送り出す予定になりましたので、出発間際までしっかりと体調管理を行って送り出したいと思います」(牧場担当者)



恐らくリアルアヴェニューは無事だとしても次走で放牧だと思われますので彼が復帰してくれるのはありがたいお話で。



芝のマイル近辺で使ってくれると嬉しいですが。
posted by めてお at 00:10| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

2012年02月05日のつぶやき

meteorglory / めてお
冬の日本海レポ期待してたのにぃw“@dutorapog: ノリで名古屋まで来るムチャ☆” at 02/05 20:03
posted by めてお at 19:01| Comment(2) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

2012年02月04日のつぶやき

meteorglory / めてお
その条件はいっぱい番組ありますから良いですよねぇ。ディープ産駒補充したい〜“@aqr_sadalsuud: @meteorglory 京都マイル〜1800でのDIは鬼だからねぇ。今後シンザン記念ときさらぎ賞はDI産駒だけ買ってればいいかも(苦笑)” at 02/04 21:58

meteorglory / めてお
もう一口やるにしてもディープインパクト産駒買わないとダメですなぁ。
ジャスタウェイの惨敗ショック
 at 02/04 21:10

meteorglory / めてお
コスモセンサー最後に切っちゃった・・・最後のチョイスが狂い始めていると言うか、いつもの私に戻った感じw at 02/04 21:07
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

もうこのクラスの顔だなぁ(苦笑)

リアルアヴェニュー


2/4  小倉競馬場
4日の小倉競馬では好位を追走。前を射程圏に入れながら進めるも追ってからが案外で2着。「道中では少しハミを噛んでいましたが、スムーズに追走できましたよ。3コーナーでの反応も良かったですし、スッと上がって行って前を交わせるかと思ったのですが、そこからさらにグンと来るところがなかったですね。勝ち馬が思ったよりも粘った面はありますが、勝ち切るにはもう一つピリッとした脚が欲しいですね」(浜中騎手)

「結果は2着ですがこのクラスでは力が上のはずですし、内容はあまりいいとは言えませんね。前回とは違ってゲートはきちんと出たと思いますが、そこからの行きっぷりが本来のものではないように感じます。体にやや余裕があるのか、あるいは気持ちの問題なのか難しいところですね。気持ちの問題であれば馬具などの使用を考えてもいいのですが、途中からはハミを噛んでいたようですし判断が難しい。それに、手前の関係で、右回りよりは左回りのほうがいいのもあるのかもしれません。いずれにしてもレースをしっかりと分析して、次のことを考えたいと思います」(堀師)

手応えよく上がって行きましたが、勝ち馬もしぶとく捕まえることができませんでした。走破時計はこのクラスを勝ち上がるに十分なものですし、次こそはきっちり結果を残したいところです。この後はいったん放牧に出して状態を見ながら、可能であれば中京開催を目標に調整を行う予定です。


きりたさんのメールで今日リアルが走る事を気づいたという体たらく(汗)
なので、馬券も買えないしパドックも見れなかった・・・セインツショックがあったとはいえ今週の私ダメダメですわ。

今日のリアルはスタートも良く3コーナーまでは勝負になるなぁと思って見ていましたが、直線向いたら「こりゃ勝てないな」と思いました。中々言葉にするのは難しいのですが全盛期のリアルはもう少しピリッとしていたんですよね。今の彼からは勝てるオーラが感じられない。
それでもシッカリ2着に来てますし、前走も出遅れながらも5着ですから、まさに500万の安定勢力と言う存在。頑張ってはくれていると思いますが、期待が高かった馬なので正直ガッカリなんですよねぇ。

ただ今回の堀先生のコメントは非常に好感が持てます。冷静な分析をもってより適性がありそうな舞台に使うからこそあの勝率がある訳ですから、どんな答えを出してくるのか楽しみではあります。

新装中京というのは選択肢としては面白いですが、ここはじっくりリセットして相性の良い新潟あたりまで待つというのも一つの方法だと思いますがねぇ。
posted by めてお at 22:56| Comment(4) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念だ

レッドセインツ


12.02.03 

左前脚裏に熱感と腫れが見られたため、北海道・ノーザンファーム内の診療所にてエコー検査を行ったところ、屈腱炎と診断されました。ノーザンファーム早来にて治療を行っていき、今後は患部の状況等をしっかりとケアしながら復帰へ向けて進めていきます。


損傷率等は分かりませんが、クラブ馬なので治る見込みは無くても最低1年は様子見するでしょう。これがものを言えない一口出資者の辛いところです。

勿論復帰を願ってますが、簡単には復活できないのが屈腱炎という病。奇跡を信じるしかありません。セインツの生命力を信じて待ちたいと思います。他の馬達にセインツを忘れてしまうくらいの活躍を期待したいところです。
posted by めてお at 22:19| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラブルはなし

レッドジョーカー


12.02.03 

(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩3000m、ダク1200m、屋内ダート1600〜2400m(ハロン20〜22秒)、屋内800m坂路(ハロン18秒)。
担当スタッフ「月曜日に乗りながらファイバースコープの検査を行いましたが、特に問題ないとの診断でした。この後、別の獣医にも確認してもらいますが、普段乗っていても問題ないので、おそらく週末くらいから15−15を開始していくことになると思います。術後は体がしぼみましたが、乗り込みながら張りが戻ってきています。今後も乗りながら膨らませていきたいですね」



まぁファンタストなので6月復帰であれば。
ただ、思いの外順調そうなので(と言うか思いたい)手術が成功したと思いたいのですがねぇ。

良い形です

レッドデセーオ


レッドデセーオ201201.jpg


12.02.03 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800m+600m坂路(ハッキング)。馬体重514キロ。
担当スタッフ「硬さが抜けてきましたね。やや開脚気味だった歩様も、徐々に改善が見られます。だいぶ疲れは抜けてきたようです。来週、再度ショックウェーブを処置して、中旬以降辺りから徐々にペースアップしていければと考えています」


疲れを癒している段階なのでパッとしないところですが、骨格というか馬の形は非常に好きな馬なんですよねぇ。
この馬が500万で終わるとは思えないんだけれども・・・・
posted by めてお at 22:10| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶賛放置中

レッドマーベル


12.02.03 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、ダクと軽めのキャンター1800、800m坂路1本(ハロン17〜18秒、週1〜2回、15−15)。馬体重513キロ。
担当スタッフ「冬場ということもあるでしょうが、まだ走りが硬い印象ですね。馬体や脚元を見ても、どこか悪いということはないので、乗りながらの良化を待ちたいと思います」



体や脚元に不安がない状況でトレセンに馬房の都合で入れないことを一口界隈では放置と言います。この状況はまさしくそんな感じ。

もっともマーベルの戦跡を見たら領家先生を責める事なんてできやしませんが、牝馬は競走馬モードがこの放置期間で切れてしまうことも大いにあるので不安なんですよね。ゼフィールそうでしたから・・・
posted by めてお at 22:07| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次の一手が多分この馬なんです(涙)

レッドスピリッツ


12.02.03 

(山元トレセン)
担当スタッフ「今日は坂路で14.5−14.5。15秒を少し切る感じで乗りましたが、疲れも見せないですし、歩様にも特に問題は感じません。このまま進めていけますね。この血統らしい煩さは見せるようになりましたが、稽古ではしっかり走るし、マイナスに働いている訳ではありません。気持ちにも余裕があるのだと思いますよ。馬体重は480キロです」


レッドセインツが屈腱炎になってしまった今、本州に居る めてお軍団 は今日走ったリアルアヴェニューとデセーオ、マーベルとスピリッツの合計4頭。デセーオはまだまだ時間がかかりますしマーベルは絶賛放置中。ぶっちゃけ4月頃までの出走を考えるとリアルの次の出走は彼女と言うことになりますが、預託厩舎は庄野厩舎ですからそんなに早く使うわけがない(苦笑)

本当に手薄だぁ〜

posted by めてお at 22:02| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする