目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年09月04日

先週の結果

チーム相談役先週の出走です


相談役 柴田善臣2011-2012
先週獲得ポイント 1440P
総合ポイント 11220P
総合ポイント順位 1255チーム中 98位
平均ポイント 1122P
平均ポイント順位 1255チーム中 151位


先週は重賞にレプティリアさん指名のダローネガが出走。先行馬の中では粘って4着でポイントゲット。この先もマイル〜2000ぐらいの距離で楽しみでしょう。

新馬ではアドマイヤトライが見事にレベルの高い新馬を制覇。この後は休養するとのことで良い選択ではないでしょうか?
姉のアドマイヤセプターより頭も良さそうですしこの馬の本領発揮は2000を超えてからだと思います。青葉賞→ダービー路線を今の時期から期待w この馬はAITOさんお一人が指名でしたが、複数で抑えておきたかったかもですねぇ。
そしてカジキがまた3着。ポイントを地味に稼いでくれるのですが、歯がゆいですねぇ。いずれは勝ちあがれるとは思いますが。

来週から中山、阪神開催が始まり中央場所に突入いたします。11月の東京、京都開催ぐらいまでに指名枠を使い切る位のつもりでこれからもより一層の情報収集をお願いいたします。
posted by めてお at 22:31| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日のつぶやき

meteorglory / めてお
ああ〜惜しいっっ(>_<)
社台の良血馬にやられた。

完璧な騎乗でしたから相手が悪かった。
次走ラストランに全てを賭けましょう。
 at 09/03 18:37

meteorglory / めてお
キリシマトリオ勝ちました。
ウインラディウス産駒が勝つのは何故か嬉しい。
 at 09/03 17:24

meteorglory / めてお
レッドグランザ逃したのはやはり大失敗だった様です(>_<) at 09/03 17:13

meteorglory / めてお
小牧嫌い。

結果を見ると陣営が小牧を降ろしたんじゃなくて、小牧がデセーオ捨ててたんですねぇ・・・これは力負けだ仕方ない。
 at 09/03 15:35
posted by めてお at 19:01| Comment(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に「運」のない仔だ事・・・

スクエアナンバー

スクエアナンバーは本日の新潟7Rに出走。惜しい惜しい2着でした。

2000mという距離に不安がありましたが、前走とは全然違う行きっぷり。直線も良く差をつめましたが、更に外から堀&福永のディープ産駒にやられてジ・エンド。物凄く残念。
ブリンカーが効きましたね。もっと前から試していれば(特に丸山の3戦と蛯名の2走前)と思うと凹みますが仕方ないでしょう。良く頑張ってくれました。

一応ラストランのスーパー未勝利の権利を得ることが出来ました。万全の態勢で1発勝負で最後の望みを託したいと思います。
posted by めてお at 14:54| Comment(2) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう無理だなぁ

レッドデセーオは本日小倉2Rに出走。結果離された3着でした。

レースはスタートで躓くちょっとしたアクシデントもありましたが、幸騎手が鞭を入れて積極的に前へ。それよりも積極的にレースをしていたのがエーシンメンフィス鞍上の小牧。結果その小牧が1着・・・・小牧を下ろしたのでは無く、小牧に捨てられていた事が良くわかる結果でした。もう小牧大嫌い。前走で今日のエーシンの様な積極的なレースして欲しかったよ。
まぁ道中もガッチャガッチャした出入りの激しいレースでしたので、デセーオには気の毒ではあったのですが2着と5馬身差は最後通告のように感じました。今日の馬場は時計が出る馬場でし、デセーオも持ち時計を大幅に詰めはしましたが、1、2着との着差は大きすぎる。

一応スーパー未勝利の権利こそ確保はできましたが、万が一次走で勝ち上がったとしても500万クラスでは厳しいでしょう。東サラ全頭勝ちあがりを目指しておりましたが、流石にそれは難しかったようです。


追記

11.09.05 (月) 小倉 レッドデセーオ 3歳未勝利 ダ1700 幸英明 2番人気 3着

幸騎手「出入りの激しいレースになりましたが、この馬なりにしっかり走っています。ただ、ペースは遅かったので、前の2頭も止まりませんでした」

庄野調教師「体重が10キロ増えていたのは、前走減っていた分だから問題なかったと思います。今日は出たり入ったり、忙しい流れになったのが、デセーオには向いていなかったと思います。結果を出せずに申し訳ありません。次走は栗東に戻って検討します」


敗戦の後初めての「申し訳ございません」です。レース後は「いつでも勝てまっせ」的なコメントに終始しておきながら、最後の通常の未勝利を負けてやっと現実に気づいたようで・・・遅えっての(怒)

馬が弱いのは明白ですが、勝てないことよりも周りの楽観的な空気が非常に腹が立ちます。まぁこの厩舎に預託が決まっている馬を出資したのは自分なので仕方ない事なのですが。

もう次が泣いても笑っても最後です。個人的には同じ様な条件の牝馬限定のD1800なら牡馬とブツカル事を考えても距離を短くしてみたい。最終週のD1400が希望ですがきっとD1800をチョイスするんだろうなぁ・・・
posted by めてお at 10:55| Comment(3) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする