目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年07月29日

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。

07/31(日) 小倉5R 2歳新馬 カジキ(AITO、半可通)



以上です。

実はTwitterが地味に復活してますw


まぁ環境的にスマホにしたお陰で去年は重くて使いづらかったツールが物凄く使いやすくなったんですよね。で、今回の出走のカジキについてはTwitterで挙げられた馬になります。

調教もソコソコ動いてますし、陣営の評価も高い。ネックはバクシンオー産駒という事でマイルをこなせないと、2歳シーズンと年明けのファルコンSぐらいしかオープン(重賞)が組まれていませんが、グランプリボスの例もありますし、メイショウボーラーを育てた白井厩舎であることを考えると面白いかもしれません。

私は先週勝てなかったのでこの時点で3枠使えませんから指名しませんが、上手く嵌ると面白いと思います。見逃していた方はご検討ください。勿論指名してくださいって事ではありませんから。

今週の注目馬の1頭として札幌でデビューのアーデントだと思います。これはfirstroadさんの出資馬ですね。
正直、私の中では2ヶ月下ろすのが早い気がしてます。距離が延びてナンボって馬だと思いますので番組の選択自体は良いとは思うんですけどね。早く下ろし過ぎて素質の目を摘まなきゃ良いなぁと思ってます。ジックリ行けば走ってくる馬だと思うだけに、クラブや牧場側が焦ったのかなぁとも。なのでクラブの更新で調教師は「可もなく不可もない」という表現で言葉を濁していますしね。
マスコミでシッカリ取り上げられているので注目でしょう。個人的にはPOG期間終了後にグッと強くなってくるタイプな気がしてますが果たして?
今回は皆様からの推薦が今の時点では無いのですが、日曜出走ですから指名までは時間があります。推薦されたい方は是非。
posted by めてお at 23:23| Comment(5) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天候不良と距離不足と・・・不利を跳ね除けろ

スクエアナンバー


7/27  和田道厩舎
27日は美浦坂路で追い切りました(計時不能−38秒7−計時不能−12秒4)。「先週いっぱい様子を見ましたが特に変わりはなかったので、予定どおり今週の競馬を視野に入れて調整を行っています。今朝は坂路でサッと時計を出しています。全体時計はエラーになりましたが、3ハロン38秒半でした。予定していたものに近い時計ですし、動きも良かったですから満足しています。このあとの様子をよく見てからになりますが、大きな問題でもない限りは予定どおり今週の競馬へ向かうつもりです。1ハロン短縮されるのは懸念材料ではありますが、前回のような前々の競馬で押し切って欲しいと思っています。暑い時期に強い牝馬ですし、しっかりと決めて欲しいですね」(和田道師)31日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2200m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

7/28  和田道厩舎
31日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2200m)に蛯名騎手で出走いたします。


新潟の馬場悪化は不安ですねぇ。馬格があるタイプではありませんし、パワーパワーしてませんし。距離も短縮で他馬に付け入られる隙もあるでしょう。

脚質的に前に行ける事と、この蒸し暑さで有力牡馬がバテテいる事を期待して見守りたいです。ここで勝って休ませてあげたいです〜
posted by めてお at 22:45| Comment(2) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

違う意味で我慢我慢

フェリスタス

フェリスタス7月.jpg


7/29  NF空港
ここまで徐々に調教ペースをアップして順調に進めることができていたのですが、この中間に右前脚に疲れが見られたので、現在はウォーキングマシンでの運動に調教ペースを緩めています。体質面の弱さ、馬体の成長を考えると、ここで焦ることせずにじっくり回復を促していくのが得策でしょう。


この頓挫は痛いですねぇ。
先月あたりから復活の兆しが見えていただけに残念ではありますが仕方ないでしょう。
来年の今頃デビュー出来ているかどうかが焦点になりそうな感じですが、我慢我慢。
posted by めてお at 22:36| Comment(2) | フェリスタス(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我慢我慢

レチャーダ

レチャーダ7月.jpg


7/29  NF早来
週3回は屋内周回コースをハロン20秒のキャンターで2400m乗り込み、週3回は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター1本の調教と角馬場での調整を行っています。引き続き順調に調教をこなしています。運動後の常歩の際などにチャカつくことが減り、オンとオフの切り替えがだいぶ上手くできるようになってきました。


牧場に行かれた方のブログを拝見しましたが、大分馬体重も増えているようです。今回の更新で記載されていないので記入は避けますけど、最大の課題が解消されつつあるようです。

この馬良いと思うんだけどなぁ・・・

中央使うかな?

マージービート


7/28  西園厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「水曜日の笠松競馬は、直線までは勝ちパターンと思って見ていたのですが、最後に惜しくも差されてしまいました。敗れたとはいえ、前走の不可解な敗戦が本来の力ではないということははっきりしましたし、好調をキープできればまたいい競馬ができるはずです。レースが終わって間もないのでなんとも言えませんが、このまま疲れが出ないようなら在厩で調整して条件を変えることも検討したいと思います」(西園師)


小倉に挑戦するのか、初勝利を挙げた北海道に向かうのか? それとも芝に挑戦するのか?
いずれにしても交流戦を使うオペレーションは中央場所である程度見極めてからにして欲しいと思っていましたので、今回の更新は好感。ただし、この調教師も「舌の根も乾かぬうちに・・・」タイプの人なのでぬか喜びしないように気をつけましょう。
posted by めてお at 22:24| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は3回更新

レッドコースト


11.07.28 

(カズー厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクとキャンターで1周半乗り、その後ゲート練習。
担当助手「今日はCコースをハッキングで乗って、体をしっかりほぐした後、ゲート練習を行いました。入りや駐立は問題ないので、今日はスタートを重点でやりましたが、飛びの大きい馬で小足を使えないタイプだけに、1回目のスタートではモタモタして、走り方もドタバタの感じでした。それでも、2回目に他の馬と一緒に出したところ、1回目よりもスムーズに出ていたので、明日ゲート試験を受けることにしました」
藤沢調教師「昨日、今日とゲート練習をして、やるごとに良くなって来ているので、明日ゲート試験を受けます。試験に受かれば、週末に40秒くらいの追い切りをやって徐々にペースを上げて行き、状態を見て札幌に移動させる予定でいます

11.07.29 

(カズー厩舎)
本日、ゲート試験に合格
杉原騎手「坂路を17−17くらいのペースで1本上った後、ゲート試験を受けました。ゲート内で駐立している時に、内ラチの方をずっと見ていて、スタートしてからも内によれるところがありました。少し物を見たりするところはあって、まだまだ覚えさせないといけませんが、2本ともゲートの出は悪くなかったので合格しました。週末くらいから徐々に時計を出していく予定になっています」


1回で合格とは優秀優秀。
更新から見る限り東京コースみたいな広いコースが合うかもしれません。カズー向きですねぇw

北海道に連れて行くというのは移動距離を考えると複雑ではありますが、札幌の洋芝の1800なんて向いている条件だと思いますので、デビューできると良いですねぇ。

頼みますよ本当に

レッドデセーオ


11.07.27 

(庄野厩舎)
曳き運動60分の調整。
庄野調教師「馬体や脚元に目立った反動は出ていないようだね。運動中もイラつく様な仕草も見せず、落ち着いて周回を重ねていました。使い込んできていますが、今のところは、心身ともに大丈夫そうだね。あとは、乗ってみての状態次第かな。今のところ、中2週で小倉・牝馬限定のダート1700mを考えているよ」

11.07.28 

(庄野厩舎)
厩舎周り乗り運動60分後、角馬場でダクとハッキングの調整。
庄野調教師「20分ぐらいダクを踏み、その後ハッキングで状態の確認をしましたが、馬場に出しても気持ちは落ち着いているし、歩様等にもレースのダメージは出ていませんね。このまま調整を続けても問題なさそうです。レース直後は惚れ惚れするほどの良い体つきをしているのですが、ほんの少し楽をさせると余裕のある馬体に戻ります。これは精神的にもタフになっている証拠。レースを使った後のほうが飼い葉の食いも良いし、この時期これぐらいタフだと、調整もしやすいので良い傾向ですよ。一戦ごとにレース内容は良くなっているし、あとは展開一つ。もうひと踏ん張り、頑張っていきますよ」


あと2週萎まないように祈るのみです。
流石に次走で決めないとアウトだと思いますのでこの更新の通り状態は大丈夫であると信じてます。
レース直後は惚れ惚れするほどの馬体であるのなら、もう少し強めに鍛えても良い気が・・・
posted by めてお at 22:07| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結構楽しみ

レッドセインツ

レッドセインツ7月.jpg


11.07.29 

(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「じっくり乗り込んで状態は上がってきています。現在のメニューは、周回コース2400mをハロン20秒のキャンター。坂路では終い14秒のところを乗っています。馬体重は448キロ。このくらいで安定してきましたね。8月10日頃に札幌に移動して、20日の日高特別(芝1800)を予定することになりました。それに合わせて、しっかり体調を整えていきます」


なんと今週の更新に次走予定が。意外だったなぁ。
結構良いシルエットになってきまよね。特に胸前が好みな感じになってきました。1回レース使うとガタっとなる馬なので、休養明け初戦本当に楽しみですが、洋芝合うのかなぁ?
posted by めてお at 21:54| Comment(2) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

500万で頭打ちとは思えないのだけど

レッドマーベル

レッドマーベル7月.jpg


11.07.29 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分。
担当スタッフ「先週の土曜日、獣医師の判断により、3日針の治療を行ったため、今はマシンでの調整です。体調は良くなってきていたのですが、若干疲れも出ていたようです。週末には乗り運動を再開予定です」


この馬は500万で頭打ちになる馬には思えないんですけどねぇ・・・疲れが溜っていたという事でしょうが、この針治療で良くなれば。
posted by めてお at 21:44| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ分からんのか

レッドジョーカー


11.07.29 

(ファンタストクラブ)
ファンタストクラブ石坂氏「今週初めから騎乗運動を始めています。現在はダク3000mをじっくり乗っています。キャンターで走りながら行う喉の検査の日程はまだ立っていません。もう少し乗ってみての様子を見てから、検査を行うかどうか決めることになりそうです。馬は元気いっぱいですよ」



早く状況を知りたいんですけどねぇ。
正直若干トーンダウン気味なので良い報告が欲しい・・・

芦毛っぽくなってきた

レッドグルーヴァー

レッドグルーヴァー7月.jpg

11.07.29 

(坂東牧場)
担当スタッフ「この中間から、長めに加えて、週1〜2回坂路にも入れています。輸送等の疲れは抜けてきましたが、移動前に見られた動きの良さまではもう少し。もちろん、入厩して様々な面で成長はしているのですが、それに見合った動きがまだできていない気がします。こちらも30度近い日が多くなってきましたので、お盆くらいまでは現行メニューを続け、お盆過ぎくらいから徐々にペースアップしていくイメージです。一度仕上げているので、軌道に乗れば早いと思いますよ」


秋の阪神ってところですかね?
まぁ若干早熟傾向の馬だと思うので、早いに越した事は無いのですが・・・
posted by めてお at 21:26| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勿体無い

レッドスピリッツ

レッドスピリッツ7月.jpg


11.07.29 

(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、周回1200m、直線1000m。馬体重476キロ。
担当スタッフ「順調に乗り進めています。緩急をつけて必要以上に追い込まないよう気を付けています


仕上がりつつある馬を必要以上に仕上げないようにするのは大変でしょうねぇw
無理して秋にする事無いのにねぇ? まぁ調教師が2歳は早く下ろさないと公言しているのですからポリシーどおりですから文句は言えませんねぇ。ただ勿体無い・・・
posted by めてお at 21:19| Comment(0) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

まぁ最高の結果かな

マージービートは本日の笠松メインレース鈴蘭特別・ダ1400mに出走。結果2着でした。


7/27  西園厩舎
27日の笠松競馬ではスタートで出遅れてしまう。道中は徐々にポジションを押し上げて、直線ではいったん先頭に立つも、最後は勝ち馬に交わされて2着。

「ゲートが閉まっている間はおとなしく問題なかったのですが、いざゲートが開いた後もそのまま動かず、スタートで後手を踏んでしまいました。今日は勝ちにいかなければなりませんでしたし、道中は上手く内を捌いて追走できていましたので、少し早いかとも思ったのですが先頭に並びかけました。直線では何とか踏ん張り切れればと思ったのですが、道中で脚を使ったこともあり、さすがに最後は脚色が鈍ってしまいました。前走のことがあったのでゲートは特に注意したのですが、今回もゲートがすべて。まともに出ていたらと思うと悔しいですし、結果を残せず申し訳ありません」(岡部誠騎手)

道中はロスなく追走し、直線では勝ち馬との競り合いに持ち込みましたが、スタートで出遅れてしまった影響もあり、粘り切ることができませんでした。歯がゆい競馬が続いていますが、メンバーや展開ひとつではもっとやれていいはずですし、次走での巻き返しに期待したいと思います。今後は一度トレセンに戻してから、馬の状態を見極めて決めていくことになります。


出遅れてましたし、直ぐに隣の馬とぶつかって最後方。スタートが悪く二の脚が無いのは今に始まった事ではありませんから、直線が短い地方競馬ではこういうレースになりますよね。

着差を考えればスタートでぶつけられてなければ勝ちもあったかもしれませんが、冷静に見ればここで勝ち上がって1000万クラスに行っても・・・と考えれば最高の結果。良くやったww

ただですねぇ。そうは言っても出資者の願望的観測を言えば中央の500万クラス、ひいては1000万クラスでも着を拾うぐらいは出来る馬ではないかなぁと思いたいところなのですよ。その為には中央の500万でどんなレースが出来るのか見てみたいのですが、具現化しないんですよねぇ。

今日の様な面子ですと地方交流だったら間違って勝ってしまうことも十分にあり得ます(と言うか今日だってスタート出遅れでも、他馬とぶつかってなければ勝ってたと思いますし)なので次走は小倉あたりで相手関係含め色々と考えたいんですよね。次走中央使ってくれませんかねぇ?
posted by めてお at 22:02| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信じたい

スクエアナンバー


7/27  和田道厩舎
27日は美浦坂路で追い切りました(計時不能−38秒7−計時不能−12秒4)。「先週いっぱい様子を見ましたが特に変わりはなかったので、予定どおり今週の競馬を視野に入れて調整を行っています。今朝は坂路でサッと時計を出しています。全体時計はエラーになりましたが、3ハロン38秒半でした。予定していたものに近い時計ですし、動きも良かったですから満足しています。このあとの様子をよく見てからになりますが、大きな問題でもない限りは予定どおり今週の競馬へ向かうつもりです。1ハロン短縮されるのは懸念材料ではありますが、前回のような前々の競馬で押し切って欲しいと思っています。暑い時期に強い牝馬ですし、しっかりと決めて欲しいですね」(和田道師)31日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2200m)に蛯名騎手で出走を予定しています。



今回の更新の通り。200m短くなるのが不安ですが、夏に強い牝馬ですから何とか前目の競馬で押し切ってくれないかなぁと。
今週のマージーの2着はスクエアの為だったに運を残したと思っておきますw
posted by めてお at 21:28| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタート

レッドコースト


11.07.27 

(カズー厩舎)
乗り運動後、北Bコースをダクとキャンターで1周半乗り、その後、ゲート練習。
担当助手「今日はBコースで軽く乗った後、ゲート練習をしました。ゲートの方は前扉を開けたまま厩務員が引っ張って3回通し、その後、前扉を閉めたゲートに入れました。入りはスムーズで駐立も大人しかったですよ。スタートも自分から出ようとするところがあるので、練習していけばもっと良くなると思います。キャンターで乗っている時は、誘導馬がいるとついて行くのですが、自分が先頭になるとフワフワした感じなので、そのあたりはこれから覚えさせないといけないですね。先週末に入厩したばかりですが、今の感じで行けば、ゲートは早いうちに受かりそうです」


追加出資馬レッドコーストの記念すべきトレセン更新1発目。若駒なのでどうなるかは分かりませんが、今の時点ではゲートが早いうちに受かりそうと言うのは良いですね。今年はゲート試験少しハードル上げているらしいのですが果たして?

次は騎手替えませんか?

レッドデセーオ



京都 レッドデセーオ 3歳未勝利 ダ1800 小牧太 1番人気 5着

小牧騎手「ここ何走かゲート内で落ち着きがないけど、今日はタイミング良く出た方だよ。もっとスッといければ先行して自分でレースを作れるんだろうけど、今日のような形だと、砂をかぶって頭を上げてしまうので、外に出して外々を回る形に。勝ちにいって早めに動いた分、終いが甘くなってしまったね」

庄野調教師「長距離輸送を避けて今回のレースに使ったこともあるので、何とか決めたかったんだけどなぁ。帰ってからの状態を見て、次走について考えます」



ぶっちゃけ小牧騎手のコメントは不満。サカーイと同じ匂いのする言い訳コメントです。
ずっと外を回した騎乗は不満が無いと言えば嘘になりますが、馬の状態面が悪かったと思うので別にどうこう言う気はありませんでしたが・・・・正直もう乗って欲しくないですねぇ。

次走は減量騎手を使うとか今までとは違う手段を講じて欲しいところです。当たりが強いタイプよりも柔らかいタイプが希望だなぁ。
posted by めてお at 00:02| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

無理せんでも

ファステストスター


7/26  NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン25秒のキャンター3200mを行っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンターを行っています。「先週に引き続き坂路での調教を織り交ぜながら順調に進めることができていると思います。ここまでの流れ自体は悪くありませんから、この調子で速めの開始につなげていきたいですね。馬体重は492キロです」(空港担当者)


無理やり未勝利戦間に合わせちゃうんですかねぇ?
個人的には8割方再ファンド(今は正確には違いますが)で良いと思っているんですよね。ただでさえ脚が怖いタキオン産駒なのですから無理に仕上げても・・・


仮に再ファンドになったときに出資者としての1番の問題は中央登録の際に応じるか応じないかという決断だと思いますが、この点についてきりたさんのエントリで興味深い「基準」が示されてます。相変らずきりたさんの情報分析力はスゲェなぁと思います。確かに地方で圧勝するぐらいじゃないと中央の500万から出世するのは無理でしょうからね。
posted by めてお at 23:43| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝って欲しいような勝たない方が良いような

マージービート


7/25  西園厩舎
27日の笠松競馬(鈴蘭特別・ダ1400m)に岡部誠騎手で出走いたします。


放牧先が宇治田原なので前走みたいな事は無いとは思いたいですが、ココで勝って1000万条件に進んでもねぇ(苦笑)

小銭ゲッターとしては、出来れば2、3着って所を期待なのですが、そうは問屋がおろさないでしょう。マージーの距離適性的には1700よりも1400だとは思いますので良い選択ではあるんですがね。

一応明日は外回りして出走時間にネットカフェにしけこむ事にします。
posted by めてお at 22:39| Comment(2) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

今週の結果

チーム相談役今週の結果です


相談役 柴田善臣2011-2012
先週獲得ポイント 250P
総合ポイント 1240P
総合ポイント順位 1167チーム中 433位
平均ポイント 124P
平均ポイント順位 1167チーム中 404位


前回のエントリでも書きましたように気になる2頭を指名しましたが、5着、4着と言う結果。さーせん。

まぁ私らしいと言えば私らしい結果ではあったのですが、そんな悲観する内容でもなかったと思いますので折り返しのレースを楽しみにしたいと思います。

指名馬がデビューを迎えるとシーズンが始まったなぁという気持ちになります。早く勝利が欲しいですねぇ。
posted by めてお at 23:10| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは厳しくなった

レッドデセーオは本日の京都2Rに出走。1番人気でしたが5着でした。

パドックもチャカついた印象ありましたし、個人的には出来落ちを感じました。何とかこのレースだけ乗り切って欲しかったのですが、やはり中央のレースはそう簡単には勝たせてくれませんね。

ただ、小牧騎手もせっかくの真ん中の馬番を引いたのですからずっと外回さなくてもなぁとも。やっぱこの騎手と相性悪いなぁ・・・ただ、今回は騎乗云々では無く馬の出来が全てだったと思いますので特にアレなんですけどね。

なんで、出来落ちでこの暑い時期に立て直すと言うのは至難の技なので、今日のレースでとりあえず勝ち上がりは諦めるしかなさそうですねぇ。
posted by めてお at 23:02| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

指名馬のルールちょっと変更

昨日実施しました指名馬のご相談で、AITOさんの出資馬でありますホーカーテンペストについては最初に決めたルールをいきなり破る事になりましたが出資可能馬といたしました。
なので、この馬については指名ご希望の方はご指名ください。で、2011年度開始の時にお願いしましたチームメンバー出資馬の指名について色々と考えたのですが、一つ妙案と言うかなんと言うかルールを少し変更したいと思います。

他のメンバーから推薦されたメンバーの出資馬については指名を検討したいと思います


今回のホーカーについては私の推薦だった訳ですが(私はもう少し考えますがw)、出資者のAITOさんからもオッケーが出ましたので出資可能馬といたしました。今後の検討協議は



他のメンバーからの推薦→出資者の方のご判断




という過程を経て指名可能かどうか認定したいと思います。
勿論「私の出資馬を指名されるのは困る(責任取れない)」と言う場合は指名はしないという事ですし、今回のように「是非指名してください」という事であれば指名対象馬となるという事になります。ポジティブな方とネガティヴな方で結果分かれそうですがw

という事で当初のルールを外れる事になって申し訳ないですがコレくらいのゆとりは持っておきたいと思いますのでよろしくお願いします。

あと今からお伝えしておきますが、私の指名馬は永久に指名不可という事でお願いしますww
自信ねぇのよ・・・
posted by めてお at 01:45| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

絶対に負けられない戦いがここにある

レッドデセーオ


11.07.20 

(庄野厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下角馬場でダクを10分ぐらい踏んだ後、坂路にて併せの内で終い重点に追い切る。
 助手 デセーオ      59.4−42.9−27.9−13.4 馬なり
 助手 ベリーフィールズ 59.8−43.6−28.7−13.9 馬なり
ゆっくり落ち着いてスタート。他に追い切りを行っている馬がいる中でも安定した走り。道中はいつも通り、少し頭が高めの独特な走法で徐々に進出。ラストでベリーフィールズとしっかり併さると、重い馬場状態にも関わらず、反応良く馬なりで一気にフィニッシュ。
庄野調教師「劇的な変わりは無いけど、良い状態はキープ出来ているようだね。最後まで楽な走りだったので、いつも通り良いと思うよ。昨夜の雨で馬場が重たくなっているから、これぐらいの時計でちょうど良いね。これ以上やるとオーバーワークになってしまうからね。力を発揮出来る状態にはなっています。今度こそは未勝利戦を脱出したいね。今週日曜の京都・牝馬限定ダート1800mを小牧騎手で予定しています。一戦ごとにレースを教えてくれて、乗り慣れている小牧騎手なので心配は要らないよ」


11.07.21 

(庄野厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分の調整。
庄野調教師「馬体や脚元に追い切りの反動は出ていませんね。前さばきに多少の硬さはありますが、歩様自体は滑らかで問題ないですよ。飼い葉の食いも、いつも通り安定しています。追い切り直後の飼い葉もあっという間に完食するくらいだし、蒸し暑くなってきても食欲旺盛なのは何より。やはり食べないとしっかり乗り込めないからね。ただ、そうは言っても、入厩してから半年以上が経っているし、そろそろ勝たせて、ひと息入れてやりたいのが正直なところですね。細心の注意を払いながら丁寧に調整しています。今回も状態面は悪くありません。何とか頑張って欲しいですね」



今回の更新では書かれていませんが、デセーオは少なからず疲れが目に見えているのだと思います。ですから水曜の更新は「良い状態をキープ」であり、木曜日の「ひと息いれてやりたい」であり、1週出走を早めての今週の出走なのだと思います。
1週延ばすと状態がガタっとなる。という事は今週は勝ち上がりの為には必勝という事になる。
幸い前走でダートがこなせる事を証明していますが、前走は恵まれた部分があった事は否定できません。なので相手関係が軽くなる事を祈るのみです。頼むぜ小牧〜
posted by めてお at 22:56| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ意外だ

レッドコースト


11.07.19 

(ファンタストクラブ→藤沢厩舎)
23日(土)、カズー厩舎に入厩予定となりました。


驚きの入厩劇。まぁこのクソ暑い時期に美浦トレセンに入る事自体は賛成しかねるのですが、それよりも大事な


祝 脱 ファンタスト


ってヤツですから素直に喜びたい。新潟デビューは無理でしょうけど順調に行って欲しいですね。

まぁまぁいいさ

マージービート


7/17  西園厩舎
27日の笠松競馬(鈴蘭特別・ダ1400m)に登録し、選出されました。相手関係や馬の具合を見ながらになりますが、前向きに出走を検討しています。

7/21  西園厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東坂路で追い切りました(54秒0−38秒7−25秒7−13秒1)。「今朝は坂路でビシッと時計を出しました。朝一番の時間帯だったとはいえ、まだ重さが残る馬場でこれだけ動けるのですから、引き続き状態は良好と見ていいでしょう。こういう暑い時期もいいようで、体調面にも不安はありません。今回、再度地方交流に選出されましたので、そちらに向かうつもりで調整しています。前走が出遅れからチグハグな競馬と非常に不満の残る内容でしたから、リベンジのつもりで頑張ります」(西園師)27日の笠松競馬(鈴蘭特別・ダ1400m)に岡部誠騎手で出走を予定しています。



出資者的には未勝利勝ち後のマージーは常に不満なので前走だけ不満と言われても困る訳ですw
地方馬に出資した覚えはありませんが、中央でサカーイのおもちゃになるくらいなら地方騎手にガッチリ乗ってもらった方が良いので次も交流戦はオッケー。ただココを万が一勝ってしまっても1000万では太刀打ちできないんだろうなぁ・・・
posted by めてお at 20:46| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次走で何とか

スクエアナンバー


7/20  和田道厩舎
20日は軽めの調整を行いました。「先週は残念な結果でしたが、相手も強かったですからね。後続との力の差は明らかですし、次は間違いなく順番でしょう。レース後はこれまでの経緯を慎重に踏まえてひと月の間隔を取ってからレースへ臨む形にしようかと思っていたのですが、レース後こちらが思っていたよりダメージはありませんでしたね。脚元に変化がないし、歩様も問題なし。それにカイバもバリバリ食べていて暑さに負ける様子を感じさせません。牝馬ですし、この暑さにもしっかり耐えてくれそうですし、もしこのまま順調ならば中1週の間隔で次走へ向かうことも考えています」(和田道師)早ければ31日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2200m)に蛯名騎手で出走を予定しています。


前回の更新でも書いてありましたが今の未勝利は「いかに余力があるか」というサバイバル戦ですから万全で迎えて欲しいところではありますが、中1週で迎える状況であるなら是非使って欲しいところです。次も蛯名騎手というのも嬉しい限り。和田先生のオペレーションは嫌いじゃないです。キャロの新規募集でよさげな馬が居たらGoする可能性高いですよ。
posted by めてお at 20:36| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

指名馬のご相談

えっと今週はまず共通指名馬のご相談です。
少し早すぎる気もしますが、そろそろ大駒が出てきそうな気もしますので。

私が今回皆さんにご協議いただきたいのがこの2頭

@クラヴェジーナ(牝 音無厩舎父アグネスタキオン母ムーンライトダンス)

今週の日曜日の芝1800で福永騎手でデビュー予定。
記念すべきG1サラブレットクラブの初出走になるんでしょうが、クラブ初年度は大物が入っている可能性が高いというのは通説。この馬は期待できるのではないかと。もっともこの馬のレース次第では来年のキャロ半妹に行きたいからというのもありますがw

馬名はスペイン語で「なでしこ」の意だそうで、まぁ旬の話題なので色々と注目を集めるとは思いますが、結構やれそうな感じ。牝馬路線はいかに走るタキオンを抑えられるかが大事なので共通指名とまではいかないまでも皆さんの評価を聞きたい1頭です。


Aホーカーテンペスト(牡 藤沢和厩舎 父Hawk Wing母リッチダンサー)

キャロ馬で、カズーしかもチームメンバーのAITOさんの出資馬という事で当初決めたルール破りすぎなんですがw

でも、この馬今週デビュー勝ち出来るかどうかは抜きにして、期間内の2勝は堅いと思うんですよね。秋デビューとかだったらイヤだったのですが、函館デビューというところは好感が持てます。勿論この馬の指名云々はAITOさんのお気持ちを踏まえたうえで考えたいと思いますが。

という事で、今週気になっている馬はこの2頭。その他に気になる馬がいましたらお知らせください。共通指名までは要らないかなぁと思いますがさて。
posted by めてお at 23:55| Comment(8) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

悔しい〜〜〜〜〜〜

スクエアナンバーは昨日の新潟2Rに出走。結果は惜しい2着でした。


7/16  和田道厩舎
16日の新潟競馬ではスタート後に押して先団3〜4番手をキープ。勝負どころの3コーナー付近から動き出し、直線に向いて先頭に躍り出るが、最後は勝ち馬の目標になってしまい、あとわずかのところで交わされ2着。

一瞬の切れで勝負するより持久力を活かす競馬のほうがこの馬の良さが活きるので積極的に乗ることを考えていました。途中までは理想的でしたし、これならと思っていたんですけれどね。前へ行っていた馬が思ったより早く下がってきてしまって理想より早く先頭に立ってしまいました。もう少し追い出しを待つことも考えたのですが、手綱を引いてまで遅らせるようなことをすると、今度はヨーイドンの瞬発力を求められることになります。それで出し抜けをくらって脚を余して負けることだけは避けたかったので、あのタイミングでスパートをかけました。この馬自身も伸びているし、決してバテて止まっているわけではありません。強い競馬をしてくれているのですが、今回に関しては相手が悪かったとしか言いようがありません。それでも、このクラスは順番待ちのようなものですし、次こそは勝たせてあげたいです」(蛯名騎手)

「積極的に乗ってくれましたが、結果的には早めに動いた分、目標にされてしまいましたね。強い競馬をしているだけに残念ではありますが、勝利はもうそこまで来ていますから次走は慌てず適度に間を取って万全な状態で臨めるようにするつもりです。新潟でいい競馬ができているわけだし、何とかこのまま勝ち切りたいですが、2400m戦がもう組まれていないようなので次は2200mを中心に考えることになるでしょう」(和田道師)

中間で一頓挫ありましたが、陣営の懸命のケアにより不安なくいい状態でレースへ臨むことができました。自分で勝利を掴みに行くようなレースで力を発揮してくれましたが、残念ながら勝ち馬が一枚上手だったと言わざるを得ない内容でした。今度こそという気持ちが強いだけに、なかなか結果が出せず焦る気持ちもありますが、これからの未勝利戦はいかに余力のある状態でレースへ臨めるかがポイントになると思います。レース後の状態をしっかり確認して改めて次走を決めていきますが、無理のない間隔を取り、万全の状態で結果を出せるような調整方法を取りたいと考えています。



蛯名騎手が正攻法の競馬をしてくれましたので、出資者として理想的なレースだったと思います。抜け出したときは勝ったと思いましたけどねぇ。惜しかった!!!

3着以下を千切ってますので順番待ちとは思いますが、この先2400mが無いというのは痛いです。3着以上になったのは全て2400ですのでねぇ・・・希望も持てる内容だったのは確かなのですが崖っぷちに追い込まれてしまったのもまた事実。次走ラストランの可能性も高いですからしっかり調整してもらいたいところです。
posted by めてお at 14:07| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

今週の出走は無し

今週の出走はありません。

POG的には注目は橋口厩舎のクラレントと国枝厩舎のエポキシあたりだろうと思いますが、当チームからは指名ゼロ。末脚にかける作戦は良いと思いますのでここらは我慢ですね。

実は本日まで私はコスモの馬を指名しておりましたが、止めました。半可通さんも止めれれていらっしゃるのでこの判断は正しかったかなぁと思ってます。

今後ですが、新潟はマイル戦。函館・札幌は芝1500と1800のレースは事前情報をしっかり見極めて素質馬を取り逃さないようにしたいところですね。
posted by めてお at 02:12| Comment(2) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は大チャンス(だと思う)

スクエアナンバー


7/14  和田道厩舎
13日は美浦坂路で追い切りました(53秒3−38秒2−24秒6−12秒0)。14日は軽めの調整を行いました。「先週は若干誤算もありましたが、特に影響はなく順調に調整を進めることができています。先週末にも終いを伸ばすようなイメージですが時計を出していますし、昨日も坂路で半マイル53秒くらいの時計。輸送もありますから目一杯にやる必要はありませんし、動きもいい。態勢は整ったし、これでいいと思いますよ。想定段階では頭数も手ごろのようですし、難しいことはない。少し気を使うような一面を持っていますが、自分のリズムで競馬ができれば自ずと結果はついてくるはずです。この馬の良さを活かすには特徴を知っているジョッキーがいいですし、早い段階で蛯名ジョッキーに都合をつけてもらっていましたから、その点でも不安はありません。秋、そして来年といい競馬をさせるためにもそろそろいちばんいい結果がほしいですね」(和田師)16日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2400m)に蛯名騎手で出走いたします。


今日のレースは大チャンス。頭数も手ごろですし、内枠も引きました。当面の相手は勝春の馬だと思いますがここはチャンスでしょう。逆に言えばここで勝てないようですと、未勝利引退の可能性も相当に高まるという事。最近は左程ではありませんが、エビショー得意の出遅れさえなければ上位争いは堅いと思うので本当に頑張って欲しい。
ここで勝てれば休みももらえるでしょうし、小銭ゲッターとして、行く行くは障害馬として大成してくれれば最高です。なのでどんな手を使ってでも勝って欲しい。期待してます。
posted by めてお at 02:03| Comment(3) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選択は重要

レッドデセーオ


11.07.13 

(庄野厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、坂路にて15−15の調整。
 栗東坂路 助手 60.6−44.2−29.7−14.9 なり
庄野調教師「息も体も出来ているので15−15の調整。相変わらず元気一杯ですね。他馬に絡まれ、思うように進路が取れませんでしたが、走り自体は普段通り楽でしたよ。背・腰の疲れも思ったよりないようですね。これなら予定を早めて、来週の京都で使うことも考えていますが、もう少し様子を見させて下さい。もし小倉に使うとすると、初めての長距離輸送がどう影響するか引っ掛かるし、どちらの選択がデセーオにとって良いか検討しています。何より万全の状態で送り出し、次こそ勝たせたいですからね。しっかり状態を把握して、来週の京都(ダ1800)にするか、月末の小倉(ダ1700)にするか考えます」

11.07.14 

(庄野厩舎)
曳き運動の調整。
庄野調教師「暑いので体調に配慮しながら調整しています。今日は曳き運動で様子を見ましたが、馬体や脚元に不安はないし、体もふっくら見せています。気持ちが安定しているのか、運動直前まで厩の中で扇風機を浴びながら、横になって熟睡していましたよ。元々、気持ちのどっしりした馬ですが、これも担当助手の愛情を受けて、人間を信頼している証拠でしょうね。レースの方はもうしばらく検討したいと思います」


輸送に強ければ小倉の方がベストだろうと思います。でも弱かった場合は京都しか選択肢は無い・・・なかなか難しい判断をしないとダメですね。メンバーを選ばなければ勝ち上がることは出来ないレベルだと思うので、しっかりと見極めて欲しいです。こういうとき矢作厩舎ってよいなぁとつくづく思います。


posted by めてお at 01:55| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする