目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2011年05月29日

2010-2011 結果でました

チーム相談役2010-2011最終成績です。



相談役 柴田善臣
先週獲得ポイント 290P
総合ポイント 315455P
総合ポイント順位 1570チーム中 135
平均ポイント 31546P
平均ポイント順位 1570チーム中 205位


順位は135位。
1年目で手探り状態であった事を考えれば検討したと思っています。
G1馬はレーヴ7人指名とマルセリーナの1人指名のみという事ですので普通ならもっと成績は下でしょうが、層の厚みでこの位置に踏みとどまったと言う感じですかね?

来期のリベンジを考えれば良い順位だと思います。皆さんリベンジしましょう〜
仮想ライバルチームは51位。流石・・・・来年こそは越えましょう!!

で、2011-2012シーズンの招待状を皆様にお送りするにあたりまして、チーム名をまた決めないといけない訳です。

前回も中々決まらなかった事もありますし、本年のリベンジの意味もこめて「相談役 柴田善臣2011」で良いかなぁと思っていますが、若干ツマラナイ名前でもあるのでここで一応アイディアを募集しようかなぁと思ってます。

まぁ何もなければ「相談役〜」にしようとは思いますが、一応アイディアいただければ〜
posted by めてお at 22:57| Comment(2) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

2010−2011シーズンのラスト 今週の出走です

チーム相談役の総決算 ダービー週です。



5/28(土) 京都7R 3歳500万円以下 エーシンジェネシス(めてお)

5/28(土) 東京7R 3歳500万円以下 ウインジュビリー(かっつん)

5/28(土) 京都10R 白百合ステークス ヴィジャイ(レプティリア、ボーノ)

5/29(日) 京都5R 3歳未勝利 ダノンハロー(レプティリア)

5/29(日) 東京11R 東京優駿(GI) リベルタス(全員指名)


以上です。
競馬の祭典「東京優駿」ですが、当チームからは1頭のみ出走です。後付ルールのPOGでこれは痛いw
まぁ全員指名馬だったと言う事がせめてもの救いですけど、今週の調教を見てもあまり強気にはなれませんねぇ・・・・来年は1人指名でもいいから複数頭の出走を目指しましょう!!

今週の日曜日締め切りの来年のチーム戦ですが、現在9人の方から参加表明いただいております。ありがたいお話です。後はレプティリアさんだけですがいかがでございましょうか?
posted by めてお at 21:40| Comment(9) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UMAJIN チーム戦来期に向けて

このエントリは締め切りまでトップに置いておきます(パクリw)

今週はオークス、来週はダービーと2011年のクラシックはクライマックスに近づいております。
チーム相談役としましては、終盤失速しましたがオークス、ダービーの結果次第ではまだ100位以内を目指せるところに居ますから、1年目としては大健闘だと思います。と、言いながらも心は既に来年に向けて頑張ろうという感じですねw UMAJINのサイトでも来年度の参加受付が始まりました。
個人的には1年目のリベンジを来年度にできたらなぁと思っています。勿論可能であれば同じチームメンバーで挑みたいなぁと。

続きを読む
posted by めてお at 20:14| Comment(18) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

デビュー予定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

レッドグルーヴァー


11.05.25 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、500m角馬場でダクと軽めのキャンター20分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
 助手 グルーヴァー 63.0−46.2−30.5−15.0 馬なり
助手「今は、ゲート試験に向けて、調整を行っています。先週から練習していますが、呑み込みが早く、優等生ですね。今日は、駐立を長目に練習しましたが、こちらの指示通り対応できていたし、最後は出してみましたが、ダイミング良くダッシュ出来ていました。全体的なセンスの良さを感じますね。明日、試験を受けますが、合格は間違いないんじゃないかな。現状では、優秀過ぎて注文のつけどころが無いくらい。ただ、まだ幼いところもあるので、試験合格後には放牧の予定。さらに成長してくれば、かなり期待できそうですよ

11.05.26 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク20分後、軽めに坂路1本。その後、ゲート試験を受け合格。
 栗東坂路 助手 67.6−48.4−31.6−15.5 なり
角居調教師「坂路で軽く乗った後、ゲート試験を受けましたが、2回ともダッシュを決め、何の問題もなく合格ですね。駐立も完璧だったし、ダッシュも速い。センスの良い馬ですよ。少しトモに疲れが出ているので、この後は放牧に出すことも考えていたのですが、この時期のデビューならメンバーも薄いだろうし、このまま厩舎に置いて、ケアしながら作っていくことにしました。今のところ、6月26日(日)の中山競馬・芝1800mを目標に考えています
助手「この時期の2歳らしく、立ち上がったりして、時折やんちゃな面は見せますが、我を忘れて無茶なことはしませんよ。基本的には、普段の生活面でも優等生です。ゲート練習をしてきた分、いくらかトモに疲れは出ていますが、一過性のものでしょう。ケアしながら調整していけば、問題ないと思います。背中の使い方が良いので、これから更にピッチを上げていって、どんな動きをみせてくれるか楽しみですね


いやーテンション上がるじゃないのww
センスが良いだの優等生だのという言葉が並ぶなんて、めてお軍団とは思えませぬ。2歳6月デビューというのも初体験。スゲェ楽しみです。
ゲート試験後に放牧に出さなかったのも、角居先生が何かを感じたからだと思いたいですw
ドキドキだぁ〜
posted by めてお at 23:07| Comment(4) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃げちゃえ

レッドデセーオ


11.05.25 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、坂路下の角馬場でダク10分後、坂路にて併せて追い切る。
 竹之下J デセーオ   55.8−40.8−26.2−13.0 なり
 助手   コンシエンス 56.2−40.9−26.1−12.6 なり
庄野調教師「今週のレースを予定しているので、少し気合いを入れようと思い、竹之下ジョッキーに跨ってもらいました。馬場のコンディションが悪かったので、時計はこのぐらいで十分でしょう。無理の無い、イメージ通りの調整が出来たと思っています。好状態をキープしているし、自信を持ってレースに臨めそうですよ。今週、芝1800mを小牧騎手で予定しています」
竹之下騎手「少し前向きさに欠けるようなところがありますね。ヤル気が無いというわけではないのですが、仕掛けてからの反応が、多少鈍く感じました。でも、乗り味は良いし、素質はあると思います。エンジンが掛かり出してからは良かったですよ」

11.05.26 

(庄野厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分。
助手「追い切り翌日でも気負ったところもなく、リラックスしています。馬体重は496キロ。追い切り前は、皮膚一枚、余裕を感じる体付きでしたが、きっちりやったことでちょうど良い体になっています。もっとも、今の体が完成型というわけではなく、尻の上の方に筋肉が乗ってくれば、もっと格好良い臀部になるはずですよ。そうすれば、推進力が増して、もっとパワーのある走りができるようになると思います。飼い葉は相変わらず良く食べてくれるし、体調面は良好。気になるのは当日の馬場状態ですね。重い馬場は、あまり得意じゃないと思うので…。天気は悪そうですが、なるべく良い馬場で走れるよう祈っていて下さい


重馬場が得意ではないという認識があるのでしたら、1週待つぐらいでも良いとおもうのですが・・・祈っていて下さいってなぁ(苦笑)

結構頭でっかちな所がある調教師ですね。柔軟性に欠けると言うかなんと言うか。3戦続けて芝1800mの小牧騎乗では、デセーオの状態が上向いているか否かしか学ぶところが無い。適性を探る姿勢が見られればストレスも溜らないのですがねぇ。

まぁ勝てば官軍ですから、小牧騎手には頑張ってもらいましょう。芝のレースはお世辞にも上手いとはいえない騎手。いっそのことシルポートやキャプテントゥーレみたいに逃げちゃえ。
posted by めてお at 22:45| Comment(3) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝っちゃえ

レッドジョーカー


11.05.25 

(カズー厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで1周。その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 53.0−38.6−25.2−12.5 馬なり
担当助手「今日は最後の組で、坂路のハロー掛けが終わるのを待っての追い切りだったので、コースをダクで1周乗った後、2頭併せを先行して外で追い切りました。先週末までは追い切っても少しモタモタしていたようですが、今日はハローが終わってすぐということもあり、馬場が良かったせいか、最後までモタモタするところは無く、むしろスムーズに走っていて、最後まで手応えも良かったですよ。今のところ使うのは6月12日の東京・ダート1600mを予定しており、この後もしっかり乗り込んで行けば良い形で出走できると思います。ひと追いごとに体の張りも出て来ている感じです」

11.05.26 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
担当助手「追い切った後なので、今日は角馬場でダクだけ乗って状態を見ました。歩様はしっかりしていたので大丈夫ですよ。まだ全体的にトモの方が前に比べると物足りない印象はありますが、そのあたりはこれから力をつけて行けば良くなって来ると思います。昨日の稽古の感じも良かったですし、使うまでには時間もあるので、今回は良いレースが出来るようにして行きたいと思います」


ここは何とか5着以内を期待したいところ。
優先が有る限りカズーは使ってくれると思いますのでね。
個人的には東京D1600は今のジョーカーに1番合っていると思う舞台ですので爆走を期待します。勝っちゃえ。

堀厩舎 マンセー

リアルアヴェニュー


「若干暑さによる影響が垣間見られましたが、レース当日はそれほど悪くない状態で臨めたのではないかと思っていたのですが、いいところが見られないレースとなってしまいました。内枠がキツイとは言え、あまりにも走らなかった。精神面の課題が大きいのでしょうが、レース後の様子を見ていると思ったより疲れていますので、前走後の疲労も関係しているのかもしれません。骨りゅうがあって中筋に影響の出やすいような脚元なのですが、今のところレースを使って悪いほうへ変わっている様子はありません。ただし、ムクミ気味で水っぽい状態ですから無理をするのは良くないですし、体調自体もやや下降してきているのかもしれません。レース直後はそれほど反動はないだろうと思っていたので函館参戦も検討していたのですが、今の状態からすると微妙なところです。予定どおり本日いったん北海道へ放牧に出しましたので1ヶ月ほどの期間での回復具合を見て可能なようならば当初の予定どおり函館へ向かう。厳しいようならば苦手な夏はパスして秋競馬に備える選択をしようと考えています」(堀師)25日にNF空港へリフレッシュ放牧に出ました。


堀厩舎のジャッジは素敵です。
出資前は放置系の調教師(と言う噂)を掲示板等で知り、敬遠していたのですが、個人的にはこの調教師好きです。ただ慎重過ぎるというのは否定しませんけどね。
使う数は絶対的に少ないですけど馬と正面から向き合っている感はありますので。今年もキャロに良い(&高い)馬が居るんでしょうねぇ・・・流石に3頭出資は多いかもw
posted by めてお at 22:34| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この乗り代わりで何とか

スクエアナンバー


25日は軽めの調整を行いました。「どうも勝負どころでスムーズさを欠いてしまいますが、それでも掲示板を毎回確保するわけですから、力が上位なのは間違いないでしょう。ソエが見え隠れする馬なだけに何とか早めに勝たせてご褒美のお休みをあげたいですね。レース後の様子を見ているところですが、やはり走った分だけ前回見られたソエの症状が強くなっています。少し痛いようなので、善は急げということですぐにショックウェーブをあてました。前回も効果がありましたし、今回もプラスに働いてくれるはず。また適度な間隔をあけたのちに2回目の治療を行うつもりです。今後の良化具合にもよりますが、今のところ勝負どころのモタモタを解消するためにも広いコースの東京へ向かいたいと考えています。鞍上はそれほどヘタに乗ったわけではありませんが本場開催に戻りますし、手替わりすることにします。誰にしようか迷ったのですが、少し乗り難しい馬なので乗ったことがあるジョッキーがいいと思い、蛯名ジョッキーにあたったところ快く受けてもらえましたので、彼にお願いするつもりです」(和田道師)状態面に問題がなければ、6月12日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に蛯名騎手で出走を予定しています。


積極策を期待したいです。蛯名騎手のあの持ったっきりの手応えで坂を上がって来る姿が見られれば・・・
posted by めてお at 21:54| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島ないからね

ルージュアルダン


周回でキャンター調整を行っています。「ショックウェーブ治療の効果もあってトモの状態は以前よりだいぶ良くなりました。それにともない乗り込み量も増やしていますし、コンディションは徐々に上向いていますよ。この調子で進めていけるようであれば当初の予定どおり新潟の最後あたりを考えています。ただし、検疫がかなり混雑していることと適鞍が複数ありますが出走間隔の兼合いから出られるかどうか微妙な状況でもあります。可能ならば週末もしくは来週あたりに戻して準備はしたいと思っていますが、状況次第で予定を変更することも考えなければいけないかもしれません」(和田道師)


まぁ夏場のローカルで数をこなしてくれれば良いので予定変更問題なし。
ただ、福島が無いことが1番この馬にとっては本当に痛いなぁ。
posted by めてお at 21:50| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何とか態勢整わないかなぁ?

ファステストスター


ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週に引き続きマシン運動でじっくりと進めています。カイバ喰いは安定していますし、体調面の不安はありませんので、この流れを大事にしていきたいですね」(空港担当者)


北海道で1発回答しかないので厳しいですが、素質を信じている馬ですので万全であれば勝ち上がれると信じています。ただ、常識的には・・・
posted by めてお at 21:38| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう夏だから

マージービート


周回コースでハロン18秒のキャンター調整を行い、ラスト半マイルは16−16を取り入れています。「馬体重は506キロといい意味の余裕がありますし、動きもスムーズさが増して順調に調教を進めることができています。検疫次第では今週中の帰厩も検討しているとのことですから、移動までしっかり乗って、少しでもいい状態で送り出したいと思います」(牧場担当者)



夏要員ですね。
勝利を挙げた北海道でのレースに期待するしかないですが、まさか西園厩舎がコンナにレース使わないとは思わなんだ。何を考えているのやら?
posted by めてお at 21:33| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

惨敗・・・ゴルドブリッツやインペリアルにはなれず

リアルアヴェニューは昨日東京12Rに出走、結果14着でした・・・_| ̄|○



21日の東京競馬では他馬の動向を見ながら中団の内々を追走。直線での伸びに期待したものの、力強い走りが見られず14着。「能力のある馬に乗せていただいているのにいい結果を出せなくて申し訳ありません。気分を害さないような形で運びたかったのですが、やはり内枠からの競馬だと苦しいですね。休み明けのときと同じような感じで、まわりに気を使っているのか進んでいこうとしませんでした。直線に向いたら余計にダラダラとなって前と離れていくような感じになってしまいました。前走であれだけ後ろを離して勝ちましたし、自信がついて気持ちの面でもピリッと変わってくるかと思っていたのですが、変化がなくいつも通りでしたね。あの形から無理に出していってハナに立つようなことをすると馬に大きな負担をかけてしまいますし、難しいところです。前走のように外枠からのスタートだったり、道中で気分よく走れればこのようなことはないはずです」(石橋脩騎手)「東京のダート1600メートルで最内枠を引いた時点で厳しい戦いになるだろうなと思っていましたが、やはりキツかったですね。馬の雰囲気は良かったのですが持ち味を出すことができませんでした。昇級戦とは言え、いい勝負になると思っていただけに残念です。このあとについては馬の状態と気候次第で変わるかもしれませんが、いったん空港牧場へ放牧に出して本格的に暑くなる前に使えるようだったらレースへ向かうことも考えたいと思っています」(堀師)前走の勢いそのままに昇級戦でもいい勝負になるのではと期待が膨らみましたが、キャリアの浅さも影響しているのか気性によるものなのか、揉まれる形になり、本来の行きっぷりを見せてくれることはありませんでした。能力を出し切れればこのクラスでも勝ち負けできる馬ではありますが、まだまだこれからということなのでしょう。この夏で再度500万下クラスにさがりますので、出直してリベンジを果たしたいものです。今後については堀調教師のコメントにもあったように馬の調子に問題がなければ暑くなりすぎないタイミングの函館開催を狙うプランを持っていますが、今夏も本馬の暑さに弱い体質面を最大限に考慮した過ごし方をさせる方針です。


まぁ私が現地応援するとこんなもんです(涙)
1枠の時点で厳しいと思いつつ、リアルが「ゴルドブリッツなら・・・」という出資者ならではの無謀な期待をかけましたが、まぁこんなもんです。
ただ、得られたものとしては、気性の問題があるという事がわかりましたので、この先この馬の馬券は内枠では少し金額を抑えるようにしますw

この先は

函館の500万特別→秋は1000万に万全な態勢で挑戦

でヨロ。
posted by めてお at 18:52| Comment(3) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痛いなぁ・・・

スクエアナンバーは本日の新潟3Rに出走結果3着でした。


22日の新潟競馬では3着。「前半から押していったのですが、なかなか進んで行ってくれませんでした。それでも前々につけられたので早めに抜け出して粘り込もうと思ったのですが、スーッと動けるところがないため、勝負どころでの位置取りが悪くなってしまいました。理想は勝ち馬のように包まれないように外に出せれば良かったです。湿った馬場に脚を取られてノメってしまうこともありましたし、そのあたりも結果に響いてしまったかもしれません。続けて頂いたチャンスだったのに、決められず申し訳ございません」(丸山騎手)


ハナを切らんがばかりにガンガン押してましたが、前にいけませんでしたねぇ。
道中のポジショニングも後手後手といった感じ、まぁ仕方ないかなぁ?

ただ、これで勝ち上がりはシンドクなりましたね。ソエを押しての出走でしたから反動がどこまで出るか?
短期放牧を挟んでラスト1戦に賭けるしかなさそうです。
posted by めてお at 18:07| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。


05/21(土) 新潟5R 3歳未勝利 テーオーゼウス(ボーノ)

05/21(土) 京都6R 3歳500万円以下 クローバーリーフ(半可通)

05/22(日) 京都6R 3歳500万円以下 ゼフィランサス(レプティリア

05/22(日) 東京11R 優駿牝馬(GI) スピードリッパー(テド)

05/22(日) 東京11R 優駿牝馬(GI) マルセリーナ(なかれもん)

05/22(日) 東京11R 優駿牝馬(GI) グルヴェイグ(なかれもん、ドゥトラ)

05/22(日) 東京11R 優駿牝馬(GI) マイネイサベル(半可通)



以上です。
オークスには4頭が出走。複数指名馬はグルヴェイグだけですが祖母、母、娘の親娘3代オークス制覇は偉業なので見てみたい気もしますが、ここはマルセリーナで堅いと思いますけどねぇ。チーム内の競走もありますのでどうなりますか?

全員指名のときに当チームはヌーベルバーグをチョイスした訳ですが、あの時にはオークスには間に合うと思いましたがねぇ・・・同じ時期にハブルバブルも居た訳でこの辺が馬鹿リーダーの勝負弱さが露呈した感じですw

馬券は個人的には単勝とディープ1、2、3馬券を買おうかなぁと思っていますがさて?
posted by めてお at 21:26| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬主欄がw

レッドセインツの記事がきねうちさんのブログにありました。



















馬主欄 山本様ってwww






まぁ最初から東サラ自体は山本さんのサジ加減で何とでもなる傀儡クラブとは思っていましたが、こうも牧場側にハッキリと意思表示されてしまうと・・・ねぇ?w
posted by めてお at 21:05| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝 入厩

レッドグルーヴァー


11.05.18 

(角居厩舎)
13日(金)に入厩し、翌日から調教を開始。今日は500m角馬場でダクと軽めのキャンターを20分乗った後、併せ馬で坂路1本。ゲート練習。
 助手 58.9−44.0−29.4−14.7 馬なり
角居調教師「新しい環境にも動じることもなく、精神面は安定しています。こちらに来てからも、食いが上がるようなこともないですね。まだ稽古内容が軽いので、少しヤンチャな一面を見せることもあるけど、大きな癖はなさそうだし、手も掛かりませんよ。厩舎から出ていく時の雰囲気が、とても良い馬ですね。体が柔らかいので、今は走りが弾み過ぎている感じですが、これからしっかり稽古を積んでいけば、もっと安定した走りができるようになると思います。同時に心肺機能の高さも感じています」
助手「ゲート練習は、前後の扉を閉め、長めに駐立させました。その後、消音のゲートで発進させてみました。1度目はトコトコと速脚気味の出でしたが、2度目は、隣の馬を見習って、軽いキャンターで発進出来ていました。今日が初めてのゲート練習でしたが、優秀ですね。初日の雰囲気としては上々ですよ」

11.05.19 

(角居厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、500m角馬場でダクと軽めのキャンターを20分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
栗東坂路 助手 64.7−46.7−30.7−15.8 馬なり
角居調教師「坂路では弾む様な走りを見せていたよ。ゲート練習では、まず消音ゲートから出してみたけど、駐立もスタートのタイミングも合っていたので、2回目は普通のゲートから出しました。ここでも、タイミング良くダッシュが決まっていたね。スタート後のスピードもあるので、明日もう一度練習して、来週の試験でいいでしょう。走り自体はしっかりしていますが、まだ全体的には体力不足を感じるので、合格後は、一旦放牧に出す予定。放牧先でしっかり乗ってもらい、芯から力を付けてから戻します


2歳馬入厩第一号♪
順調ですねぇ。開幕週のデビューとまでは行かないでしょうが、このまま行けば夏のデビューは可能でしょう。ライバルが少ないうちに1つ2つと勝ち星を重ねられれば最高なんですがねぇ。
昨年のセインツのように新潟マイルあたりで見てみたいです。頓挫しないで欲しい〜。
posted by めてお at 00:54| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふーん

レッドジョーカー


11.05.18 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで1周。その後、坂路1本で追い切る。
 美浦坂路 53.3−38.9−25.2−12.3 馬なり
担当助手「ダクでしっかりほぐした後、坂路にて2頭併せを先行して外で追い切りました。先週末に入厩して来ましたが、今日の追い切りではうるさいところを見せず、テンの入りもスムーズで、最後までしっかり走っていましたよ。以前は力強さがなく、坂路でも終いはバテ気味なところがありましたが、今は最後まで楽に走っているので、芯が入ってしっかりして来ているのだと思います。入厩してから日も浅い分、体の張りは物足りない感じですが、これから乗り込んで行けばその点は問題ないと思います。今のところ順調です。6月12日の東京・ダート1600mを横山典騎手で予定しています

11.05.19 

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクで1週乗る。
担当助手「追い切った後なので、ダクで1周乗って調整しました。追い切った後も歩様はしっかりしていましたし、うるさいところもなかったので大丈夫ですよ。前走を使ってから少し疲れが出ていたようで、入厩して来てからも良い時に比べると少し物足りない感じですが、使うまでには十分に時間があるので、その点は心配ないと思います。明日は普通に坂路で乗って行く予定です。今のところ順調ですよ」


私のカズー歴からすると、このジョーカーの扱いに違和感を感じます。
基本巷で言われているようなカズー厩舎の「東サラ枠」とか「オーナー絡みで東サラ優先」といったことは無いと思っているんですが、そう考えざるをえない感じ。どうなんでしょう?

ま、使ってもらえるのはありがたいですし、次走がD1600と言うのも「常識的な」選択。うーんどうしたんだカズー、正直もう少し期待に応えてくれないとツマランぞw

2011年05月19日

条件変えないのか・・・

レッドデセーオ


11.05.18 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで乗り運動を60分、角馬場でダク10分後、坂路にて併せの外で追い切る。
 助手 デセーオ    55.9−40.4−26.2−13.1 馬なり
 助手 タガノランビー 55.2−40.5−26.3−13.2 強め
庄野調教師「時計はほぼ指示通りです。前走後から順調に調整出来ているし、レースを使って息も体も出来ているので、目イチの仕上げは必要ないからね。今日は馬場も悪かったので、オーバーワークにならないように気を付けました。下が悪いから、いつもより走りづらそうな格好はしていましたが、それでも自分のリズムで走り、直線では相手に合わせる格好で、余裕の手応えでフィニシュ。レースは、来週の京都・芝1800mを予定しています。ジョッキーは、引き続き小牧騎手に依頼します」

11.05.19 

(庄野厩舎)
曳き運動60分の調整。
庄野調教師「いつも通り、追い切り翌日は曳き運動の調整。縦列の3番手で落ち着いて周回を重ねていたよ。メッシュの馬服を着せていますが、その下に見える馬体は、締まりがあって、アバラも薄っすらと浮き出た好馬体。日の光を受け、ツヤツヤと輝いているから余計にそう映りますね。心身共に、良い状態をキープ。レースが楽しみです



吹くのは結構なんですが、いい加減結果が欲しいですね。
3戦続けて芝1800で3戦続けて小牧騎手騎乗。条件を変えて新しい面を引き出すという発想はこの調教師には無いようです。
基本状態が上向けば勝ちに繋がるという考えのようですが、個人的にはあまり好きではないなぁ・・・まぁ勝てば官軍頑張ってもらいましょう。
posted by めてお at 23:19| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

期待して見守りたい。

リアルアヴェニュー


18日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒1−55秒1−40秒8−13秒2)。「ここ最近だいぶ暖かくなってきましたが、この気温の上昇で少し堪えてきたような様子が見え隠れしてきています。やはり暑くなる気候はちょっと苦手なようですね。前走後、脚元等に変化はありませんから、それならば1週間でも早いタイミングでレースへ向かってあげたほうが馬へのダメージも少ないでしょうし、パフォーマンスも維持できるでしょう。そのため、今週の競馬へ向けての調整を行うことにしました。とは言っても、中1週での競馬になりますので、今朝の追い切りはそれほどビッシリとは行っていません。離れた前の2頭が併せているのを見る形で単走でサッと動かしています。時計的には70−40くらいで心肺機能をしっかり維持させるような内容。だいたい思惑通りの調教を行えましたし、悪くないと思いますよ。追い切り後の明日の状態もしっかり確認してからになりますが、問題なければ今週の東京1600mへ向かいます。当初は新潟をメインに騎乗する予定だった修を今開催は東京メインで乗ってもらうことにしましたし、この馬の良さもわかっているので、今回も引き続き彼で行くつもりです」(堀師)21日の東京競馬(4歳上500万下・ダ1600m)に石橋脩騎手で出走を予定しています


前走500万勝ったはずなんだがなぁww
まぁただの誤植ですけどね。

最近本当に暑くなってきましたが、やはりリアルは敏感に反応している様子。ここは中一週でレースに使う事は賛成です。慎重派の堀先生がGOサインを出しているのですから大丈夫でしょう。
ここも簡単に通過するようですと夢が広がりますが、前走の相手は軽かった事もありますので今回が試金石。期待して見守りたいと思います。
posted by めてお at 21:35| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は必勝祈願で

スクエアナンバー


いちばん早い時間帯に馬場へ入り、角馬場などでじっくり動かして体を解したあとに坂路にて追い切りました。時計的には56秒半と目立つものではないですが、雰囲気はいいですね。それほど速いところばかりを必要とする状態ではないですし、脚元の状態もいくらか緩和しています。動きを見ても状態的にも問題なく今週のレースへ向かえると思っていますよ。あとは本番でいかに立ち回れるかですね。もちろん前回とは流れが変わる可能性もあるので臨機応変に対応しなければいけないでしょうが、やはり持ち味は先行して押し切る競馬でしょう。ジョッキーには前回のことも踏まえて、若手らしく強気に行ってほしいですね」(和田道師)22日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2400m)に丸山騎手で出走を予定しています。


この更新を見る限り丸山騎手は出遅れても前に行かないといけませんなぁw
まぁ出遅れた時はともかく、前々でスタミナを活かした強気なレースを期待したいです。強気に攻めて何かにやられた時は仕方ないと諦めます。
ソエの具合からもここらで決めておきたいところですねぇ。ただ、「確勝」とまではいえない実力だと思いますので運も味方にして欲しい。頼む〜
posted by めてお at 21:27| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

今週の出走です

チーム相談役今週の出走です。



5/14(土) 東京9R 夏木立賞 ヴィジャイ(レプティリア、ボーノ)

5/15(日) 東京1R 3歳未勝利 ヒョッショースマイル(レプティリア、かっつん)

5/15(日) 京都6R 3歳500万円以下 エーシンジェネシス(めてお)



以上です。
G1の谷間且つトライアルも終了したという事で寂しいですが、少しでも多くのポイントを獲得しておきたいところです。
ダービーの結果次第ではマダマダ100位以内に返り咲く事も可能だと思いますので諦めずに〜
posted by めてお at 21:58| Comment(4) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほぉ中一週ですか?

リアルアヴェニュー


11日は軽めの調整を行いました。「この血統に期待をしていますし、この馬自身も弱さは抱えているものの力はあると思っていましたから、辛抱強く接してきて良かったと思っています。今回も自分のリズムで運んで最後は後続を突き放す強い勝ち方でしたし、このあとも大事に育てていけば楽しみになるでしょうね。レース後の状態を見ているところですが、今のところ負担のかかりやすい脚元の状態は落ち着いています。去年の経験を踏まえて暑くなる夏場は無理をしたくないと思っていますので、本格的に暑くなる前にもう1度使えればと思っています。新潟にも番組はありますが、間隔的には中1〜2週ほどで使ったほうが調整もしやすいので、今のところ東京のダート1600mをメインに考えています」(堀師)21日もしくは28日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ1600m)に石橋脩騎手で出走を予定しています。


脚元は小康状態を保っている様子。
降級前に勝ちあがれたことで1000万に自信を持って挑戦する事が出来ます。勝てなくても冬場はまた500万から使える訳ですからね。万が一次走も勝てるようなら冬場にまた1000万クラスを使えるのですから最高。まぁ勝った直後ぐらいはw

GCの先週の結果分析でも取り上げられましたし楽しみです。
posted by めてお at 00:20| Comment(4) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここでミスると

スクエアナンバー


11日は美浦坂路で追い切りました(56秒6−40秒7−26秒5−12秒9)。「ソエの症状が出ていますが、ちょっと症状が目立ってきたので早めに手を打ったほうがいいと判断して先週末にショックウェーブ治療を施させていただきました。その効果もあったようで、今週の様子を見ているといくらか良化しているように感じますから、引き続きしっかりケアして走りに大きな影響を及ぼさないようにして行けたいと思っています。競馬は来週になりますので今朝軽く動かしました。使ってきているのでそれほどやる必要はありませんからサラッと流した程度でしたが雰囲気は悪くありません。この調子でこのあとも乗り込み、次こそはチャンスを活かせるようにしていきます」(和田道師)22日の新潟競馬(3歳未勝利・芝2400m)に丸山騎手で出走を予定しています。



次で決めないとソエが悪化して→勝ちあがれず大変申し訳ございません

の流れになる可能性が高くなると思います。なんで次走については丸山君に前走の名誉挽回して欲しいところです。重賞を制覇した勢いも加えてほしいですね。頼むよ。
posted by めてお at 00:15| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

まぁ順調?

ファステストスター


ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間から曳き運動の次のステップとしてマシンでの運動を開始しました。脚元の状態は落ち着いていますし、いい意味で気になる点はありませんね。乗り運動の開始にはまだ時間を要しますが、ここまでの経過は問題ありませんので、この調子で進めていきたいと思います」(空港担当者)


まぁ順調なんでしょうね。
地方転出は覚悟してますが、出来ればワンチャンスあればなぁ・・・
posted by めてお at 23:54| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁどうでもいいや

マージービート


周回コースでハロン18秒のキャンター調整を行い、ラスト2ハロンは16−16を取り入れています。「15−15を行う予定だった日の馬場が雨で緩くなっていたので、速めは無理に取り入れていませんが、引き続き馬の状態は好調です。馬体の張りも悪くないですし、この流れを保ちつつ進めていきたいですね」(牧場担当者)


馬体の張りも悪くなく、前走も地方交流とは言え2着。だけどレースは使う気なしと。
丈夫だけがとりえの馬なんですがねぇ(苦笑)
posted by めてお at 22:28| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ついに陥落

先週のチーム相談役の結果です。


相談役 柴田善臣
先週獲得ポイント 5000P
総合ポイント 309725P
総合ポイント順位 1570チーム中 102位
平均ポイント 30973P
平均ポイント順位 1570チーム中 155位


先週はNHKマイルカップ。人気のコティリオンが2着に来て、かつ矢車賞をグルヴェイグが勝った事で他のチームに大量のポイントが加算されまして、遂に当チーム100位から転落いたしましたw

まぁ桜花賞をなかれもんさん1人が指名で皐月賞馬は指名ゼロ。青葉賞も京都新聞杯も指名ゼロですからまぁ仕方ないですね。何とか100位以内はキープできると思いましたが甘くはなかったですねぇw

ライバル視していたチームケイロンさんとは随分と差がついてしまいました。

来年こそは頑張りましょう。
という事で近々来年度のUMAJINのチーム募集エントリを実施します。
1年間運営してみて感じたことや、少しメンバーの皆様で共有したい事もありますのでお待ちください。

posted by めてお at 23:05| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トークライブ行って来ました

先般ブログでも告知ではありませんがこんなエントリをしました


告知・・・助けてくださいw


このエントリでfirstroadさんが参加して(助けて)くださいました。ホントにありがとうございました。

また新規で取ってダブってしまったチケットもロフトワン側に3枚払い戻しさせましてw 非常に気分良くトークライブはスタート。

進行の平松氏の話がツマラナイ方向に脱線したのと、何か微妙な客が小島調教師の前を陣取ってましてイラっとしましたが、Skypeでの角居先生の話や、小島先生の話はとても面白かったです。
特にナチュラルライツの出資者の方の問いかけから始まった番組選択の話は非常に興味深く、「この調教師の預託予定馬が自分の好みだったら絶対に出資しよう」と思わせるものでした。本当に「考えて」仕事をしている調教師です。是非カ○ーや○園に見習って欲しいw



で、ここからがアレなんですけど得てしてこの手のイベントにはプレゼントの抽選会ってヤツがあるもんです。
商品は角居先生と小島先生がこれでもかとサイン入りの商品を出してくれまして、特にドバイのヴィクトワールのサイン入り写真等角居ファンには垂涎の品が豊富に出てきた訳です。

手元にある抽選券は4枚。ですがその抽選券の番号は呼ばれる事なくドンドン望みの商品が流れていきます。

そのうち仲間内のきりたさんが商品をGet。firstroadさんにも私がムチャクチャ欲しかった相当良い品が。
で、会も終盤に差し掛かり、終電の時間も近づき客もソワソワしてきたところで抽選会は無事終了。





祝!! めてお必殺の抽選運炸裂(T_T)





もうね、全然かすりもしない訳です。正直イラナイ商品も多数あったわけですがそんなものすら当たらない。途中からお二人に気を遣わせる始末・・・大変申し訳ありませんでしたw

ただ4つも5つも当たっている人たち(ちなみにきりたさんもfirstroadさんも3つ当ててましたスゲェww)も多い中全くかすりもしない私の抽選券。やっぱり持ってますねぇ。

良いんです、良いんですよ。私なんてそんなもんです・・・・今年のキャロットもアレっぽいなぁw


posted by めてお at 22:32| Comment(8) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

サーセンw

リアルアヴェニューは本日新潟7Rに出走。結果7馬身差の圧勝でした♪


8日の新潟競馬では優勝。「ゲートだけは特に注意していたのですが、まずまず出てくれ、二の脚も速かったので楽に前に行けました。無理に抑えてリズムを崩したくなかったですし、逃げる形でしたが、終始手ごたえがよく進められましたね。直線で並びかけられたもののこちらはまだ余力が残っていましたし、仕掛けたらあっという間に後続を離してくれました。今日は強いの一言です」(石橋脩騎手)


強かったですね。相手のレベルも左程高くは無いとは思いますが、気持ちの良いレースでしたし石橋騎手も最高のエスコートでした。個人的には最近のウチパクと相性が悪いので可能ならこの先も乗り続けていただきたいものです(って外人が来たら外人騎手なんでしょうけどw)

皆様からのご指摘で気づいたのですが、今週出走にも関わらずリアルのエントリ起こしてなかったんですねぇ・・・今週はセインツの事で頭が一杯でした。リアル様サーセンw
まぁ勝つときコンナモンなのかもしれませんね。

あと皆様お祝いコメントありがとうございました。
エントリしてなくてすいませぬw

追記

「じっくり乗り込んできましたし、調教を積むごとにこの馬なりの良化を見ることができていたのでいい勝負になるだろうなと期待して送り出せました。枠が懸念材料ではありましたが、自分のリズムで運べましたし、最後は楽でしたね。体質の弱さからなかなか順調に使い込めない馬ですが、力は確かだし、これからも大事にしていきたいですね。昨年のことを考えても夏場は無理できませんから可能ならばその前にもう一度競馬へ向かうことを考えられればと思っていますが、骨りゅうをはじめ脚元などの状態をよく確認した上で最終的にどうするか判断します」(堀師)

長期休養明けに1度使われ、状態は確実にアップしていましたし、ここでは力が違うと後続に7馬身差をつける会心の勝利を収めてくれました。脚元が固まるのに時間を要している馬ですので今後も慎重に進めていくことになりますが、今日の走りを考えればクラスが上がっても好勝負が可能でしょうし、次走も期待したいと思います。


ココで放牧して気温が下がる秋ぐらいからの始動の可能性が堀先生のコメントからはうかがえます。リアルはガタっとくると復活まで時間がかかってしまうので思い切って休むのも経験則からくる一つの方法だと思います。

仮にここで続戦という事になると

5月28日 平場1000万(東京D1600)
6月4日 直江津特別(新潟D1800)
     平場1000万(東京D1600)

この辺りが本命かなぁ?
個人的にはやっぱり無理せずもう1回500万クラスを使って欲しいと思うのです。小銭稼ぎましょ〜

posted by めてお at 15:34| Comment(14) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

2歳馬第一号

レッドグルーヴァ−


11.05.06 
9日(月)にアカデミー牧場に向けて、坂東牧場を出発予定となりました。移動後の状態に問題がなければ、その週末か翌週に栗東トレセンに入厩予定となっています。


今日はセインツの惨敗で地の底まで叩きのめされました めてお にとってこれは朗報。
頑張って欲しいところです。
posted by めてお at 22:43| Comment(4) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジャヴ(涙)

レッドセインツは本日京都11R 京都新聞杯に出走。結果ダントツぶっちぎりの最下位でございました。


はぁ〜昨年暮れのラジオNIKKEIと同じような不可解なレース。

きねうちブログによると返し馬の状態が悪く四位騎手は無理をしなかったとの事。
怪我でなかったのがせめてもの救いかもしれませんが、2度ある事は3度あるとも言いますので、なかなか大変な馬だなぁと。

角居先生によると成長をさせるために無理はしないとの事。どんなに早くても復帰は秋でしょう。現時点で2勝目を挙げているのがせめてもの救いですが、今回はソコソコ期待していただけに辛いですね。
posted by めてお at 21:10| Comment(2) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする