目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年10月30日

外傷かぁ

ドメーヌ09


ドメーヌ10月後半.jpg


10.10.29 

日高町にあるイヤリング牧場、社台ブルーグラスファームで元気に日々を送っていたドメーヌ09ですが、その活発さが仇となったのか、夜間放牧中に、飛節(後肢の関節で、人間の“かかと”に当たる部分)付近に外傷を負ってしまいました。「特に心配することはない状況なのですが」とコメントした松本場長が続けます。
「厩舎で治療に専念する日々が続きましたから、ちょっと欲求不満なところはあるかもしれませんが、もう少しで完治といったところまで来ています。飛節の外傷が塞がったら、すぐに昼夜放牧を再開する予定です。馴致の方は、背中に鞍を乗せ、ハミを噛ますところまで進んでいます」
外傷のアクシデントこそあったものの、現在474キロあるドメーヌ09の好馬体は、極めて魅力的です。松本場長も、その身体付きや毛艶の良さを認めています。
「トモ(後肢の付け根の部分、後肢全体を指すこともある)が高く、いかにも大きくなりそうな馬体の持ち主ですね。性格的には、気の強いところがあり、競走馬向きの気性を備えているのではないでしょうか」
現在は、しばしの休息のなかにいるドメーヌ09。元来がハツラツとした若駒ですし、その様子からは、“早く怪我を治して、放牧地を飛びまわりたい”という気持ちが滲み出ていたようにも感じられました。


ドメーヌの更新がされてなかったので心配していましたが、軽い怪我してたんですね。デビュー近くでなくて良かったです。

あと、ウェイクアップキス09の写真もアップされてました。


ウェイクアップキス10月後半.jpg

月初の写真よりも成長が感じられますね。これも楽しみ♪

あとご存知の方に教えていただきたいのですが、キャロの写真ってもう小さいサイズしか保存できなくなっているんですかね? 昨日ドゥルセの写真をどうやっても大きめのサイズでパソコンに落とせなかったものですから悩んでました。ちなみに使っているブラウザーはfirefoxなんですが先月は落とせたと思ったんだけどなぁ・・・
posted by めてお at 10:23| Comment(7) | レッドスピリッツ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャロ1歳馬

ドゥルセデレーチェ09


ドゥルセデレーチェ10末.jpg


10/29 NF早来
馬体重:396kg 
現在は騎乗馴致を行っています。移動までは1日1時間のウォーキングマシンと日中放牧を行っていました。また、鞍付けの馴致を併せて行っていました。ディープインパクト産駒らしい軽やかな身のこなしとバネのある動きが放牧地でも目立つ一頭で、健康状態は問題ありませんでした。この流れを保ちつつ進め、本格的な馴致調教を開始したいと思います。


ハギーであることが1番の懸念材料で、2番目は馬体重。何で出資したんだって話ですが、その辺はまた今度w この調子で行けば420kgぐらいで競馬できるのではないでしょうか?
バネはありそうですから順調に行って欲しいものです。

あと今回の更新で気になる馬が2頭程出てきましたので、MyHORSEに2頭ほど登録してしまいました。順調に行って欲しいですねぇ。まぁサヴァランの補償待ちですが残口表示まだ無いですから、十分時間がありますし、まだまだ飛びつくタイミングではありませんからね。ただ最近のキャロ会員は動きが早いからなぁ・・・ちなみに関西牝馬2頭です。

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。

10/30(土) 東京1R 2歳未勝利 ヒッショースマイル(レプティリア、かっつん)
10/30(土) 東京1R 2歳未勝利 ウインジュビリー(かっつん)

10/30(土) 京都3R 2歳未勝利 クローバーリーフ(半可通)

10/30(土) 東京3R 2歳未勝利 プレイ(ドゥトラ)

10/30(土) 福島10R きんもくせい特別 ヴィクトリースター(ボーノ)

10/31(日) 東京8R くるみ賞 カトルズリップス(AITO)


以上です。
今週は新馬の出走無しで2歳重賞も組まれていませんから盛り上がりに欠けますが、500万クラスに出走する2頭はここで勝てると2歳G1及びクラシックのトライアルの出走権を手中にする訳ですから頑張っていただきたいところです。
未勝利組は何とか次のステージに進むためにも勝利を期待したいですね。
あとチーム戦に全く関係ありませんが、ホークウォリアーという馬が出走します。ネタ枠残しておけば良かったw

posted by めてお at 00:24| Comment(4) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

うーん残念

ファステストスター


10/28 堀厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「先週ゲート試験を合格して少し様子を見ていたのですが、やはりトモの歩様をよく見せませんでした。ただ、一時的なもので立ち直るようならばと思い、そのまま厩舎に置いて経過を観察していました。ゲートを合格してから1週間は敢えて乗らずに運動だけにしていましたが、今日動かしてみたところトモだけでなく全体的に歩様が良くありません。普通であれば楽をさせて運動をセーブしたことで力が有り余り、うるさいくらいに元気になるものなのですが、今回に関してはそれもなくて全体的にクタっとしています。おそらく、筋肉の傷みだけでなく体力的にも精神的にも満身創痍の状態なのでしょう。何とか回復すればこのまま競馬へ向かいたかったのですが、このまま酷使しても却って良くないので、申し訳ありませんがもう少し様子を見た上でいったん放牧に出そうと考えています。移動後しばらくはマシンなどの軽めに調整にして、まずは傷みや疲れをよく取ってもらって、一から立ち上げるようにしてもらいたいと思っています。少し時間を要してしまうかもしれませんが、そうすることのほうが先々を考えれば近道になるはずです」(堀師)30日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。


10/29 山元TC
29日に山元トレセンへ放牧に出ました。



これは堀厩舎であることを考えると相当時間がかかりそうです。08産の堀厩舎はリアルインパクトの方だったかぁ・・・まぁキャロタキオンを敢えて選んだんだから仕方ないですけどね。
どんなに早くても来年の2月の東京あたりでデビューできれば御の字でしょうか?
何とかマイルカップ路線の夢を捨てずにいられるような時期に帰ってきてもらいたいものです。
posted by めてお at 22:08| Comment(2) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信楽〜

レッドセインツ


10.10.29 

(グリーンウッド→ノーザンファームしがらき)
今週、ノーザンファーム・しがらきに移動しています。
担当スタッフ「新しい環境に移動したばかりなので、環境に慣らす程度に調整しています。今までに比べ、施設もかなり大きくなっていますし、今週一杯は様子を見る感じですね。体調の方は引き続き安定しているので、来週から本格的に乗り出して、入厩に備えようと思います」


まだまだ効果の程が分からない「ノーザンファームしがらき」ですが、私は関西馬の寅の穴になると思ってます。次走で何となくですがダノンとぶつかる予感がしますので、頑張って鍛えてくれ!!!

でも、正直ノーザンファームの出先機関を作るなら美浦近辺にしてもらいたかったのは私だけでしょうか?
これ以上関西に良い施設を作って西高東低の状況を助長してどうするんでしょ? 宇治田原とGWだけでも関西と関東ではハンデがあるってのにねぇ?
posted by めてお at 21:56| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お嬢ねぇw

レッドマーベル


10.10.27 

(領家厩舎)
厩舎周りの曳き運動50分、ダートコースにて軽めのキャンター半周後、坂路にて追い切る。
 助手 マーベル     55.4−40.4−26.4−0.0  なり
 助手 ワンダーキラメキ 55.9−40.5−26.4−12.9 なり
領家調教師「今日は15−15ぐらいのところを乗って調整したよ。終始、楽な手応えだったね。走りに集中していたし、勝つ前と比べて、気持ちも前向きになっているようだね。今日の感じなら、週末に気持ち、大き目のところを乗って、来週ビシッと出来そうだね」
担当助手「併せの外で乗りましたが、物見をしなくなっていて、走りに集中していました。今日ぐらいの時計なら、古馬並みの手応えですよ。だてに、坂路で52秒台のところを出していたわけではないですね。良い気配です」

10.10.28 

(領家厩舎)
今日は、厩舎まわりで曳き運動50分、ダートコースでダク半周後、ウッドコースを軽めのキャンター1周。
領家調教師「今日も元気なので軽く馬場で調整しました。軽いペースだから、体を丸め、弾む様な感じで、良い雰囲気で走っていたね。牝馬にしては馬格があるからなのか、馬場では大人びて見えるよね。顔をみると、若さを感じるのだけどね。心身ともに状態は安定しているよ」
担当厩務員「馬体重は476キロ。来週はビシッと追い切るだろうから、今週は少し増やす感じの仕上げでちょうど良いと思います。相変わらず食い意地が張っているので、予定通りに馬体も回復しています。球節の浮腫みの方も、常に治療を行っているので治まっています。お嬢(マーベル)は、僕のバイクの音を聞くと、裏の子窓から顔を覗かせ、扉の前に立つ時には、鼻を鳴らしてくれるんだ。僕以外には必要以上に威嚇するのにね。本当に可愛い奴だよ(笑)


お嬢ですかw
何か今年の東サラ2歳はキャラ付けを狙っている感じがしますねぇ。まぁ楽しいので良いですけど。
来週は人気を背負う事なく重賞に挑めると思いますが、この感じだと楽しみはゼロでは無いと思いますね。
posted by めてお at 21:51| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

うーん

レッドデセーオ


10.10.27 

(庄野厩舎)
厩舎周りで乗り運動60分、ダートコースにて軽めのキャンター半周後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 60.7−45.6−30.5−16.0 なり
庄野調教師「女の子なのに、気持ちを外に出さない子だね。集団で走らせているんだけど、他馬に頼ることもなく、ほぼ一頭で走っている。物見なんかをすることもないし、真面目。気持ちがしっかりしているんだろうね。まだ緩さはあるけど、走りもしっかりとしている。登坂時、他馬に絡まれても、自分のリズムを乱すことなく、一頭で淡々と走っていたよ。その割によく熱を出したりするから、午後からも、よく注意しておくよ。これで大丈夫なら、明日からゲートもやっていくこうと思っています」

10.10.28 

(庄野厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分、坂路下の角馬場でダク10分、ダートコースにて軽めのキャンター1周後、ゲート練習。
庄野調教師「体調が安定していたので、馬場を乗った後、ゲート練習に行きました。牧場の方でも、慎重に練習していてくれただけあって、ゲートに対する抵抗は見られないですね。躊躇することなく、スムーズに通過していました。でも、今日はこれで終わり。まずは、ゲートを見せて、場所に慣らしたかったからね。ゲート場は、縛られた馬が暴れていたり、試験でピリピリとしたムードだったり、音も凄かったりとかして、結構、雰囲気が違うからね。少しずつ、丁寧に進めていくよ。マイペースでのんびり屋なのは良いけど、走りに、もう少し活気を出してくれると良いのだけれどね(笑)


最後の最後の1文が気になりますねぇ。
マイペースでのんびり屋で活気が無い馬かぁ・・・走らなそうだw
勿論期待はしてますよ。ただ劇的に変わってくれないと厳しいですね。
posted by めてお at 23:24| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この時期から頑張らなくても

ウェイクアップキス09


10.10.27 

生まれ故郷のアメリカで購買され、日本にやって来た、G3阪急杯勝ち馬エーシンフォワード(父Forest Wildcat)の半弟ウェイクアップキス09。入厩予定の角居勝彦調教師が、「誰が見たっていい馬」と豪語するように、皮膚が薄く、とても品の良いルックスを持つ若駒です。坂東牧場の坂東正積代表も、こんなコメントを発しています。

「ウチの牧場に来たときから、“なんて綺麗な馬なんだろう”という印象を持っています。また、牧場でこの馬を見た人は一様に、“本当にいい馬だね”とおっしゃってくださいます」

夏場の昼夜放牧を経て、現在ウェイクアップキス09は、馬場に入り、2400mほどのキャンターをこなしています。その動きからは、豊かなスピード能力が感じられると、坂東代表は言います。

「昼夜放牧に出すと、結構バテてしまう若駒は多いのですが、このウェイクアップキス09は、疲れも見せずに、極めて元気に夏を過ごしました。今後は、調教を強めていき、年内には、行けるところまでは行ってしまおうと考えているんです

性格的には、うるさくもなく、大人し過ぎることもないというウェイクアップキス09。まさに前途洋々といった様子で、秋の日々を過ごしています。


まぁ長い更新ですが、得るものは「綺麗な馬」と言う事だけですねw
1歳で行けるところまで行ってしまったら上がり目が・・・すずらん賞狙いか?

それにしても、あの角居師が「豪語してる」との事ですがホンマかいな?
いつも師のインタビューを聞くにつけ、まだ手元に来ていない若駒を「豪語」するようなイメージでは無いですけどね。これがマツパクとか佐々木晶師だったら普通に考えられるのですが。
posted by めてお at 23:13| Comment(0) | レッドグルーヴァー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どちらでも

ブレイクランアウト


「先週はほんとうに申し訳ありませんでした。大きな怪我を負ったことでご心配されている方も多いと思いますが、命に関わるほどの最悪の事態には陥っていませんし、痛み止めを打ってしっかり対処していることで普通に立って生活することはできています。もちろん究極のスピードを求められる競走馬としては断念せざるを得ない状態なのですが、時間をかけて治療してあげると、例えば乗馬の走りもできるくらいまでになると獣医師も言っていました。今後についてはまだ流動的なのですが、いずれにせよブレイクに少しでも幸せな今後を過ごさせてあげたいと思っています。まだしばらくは動かさないほうがいいので、状態が落ち着くまでは厩舎でしっかりとケアします」(戸田師)



ニュースで戸田先生が種牡馬への道を探っているのが聞こえてきますし、某匿名掲示板もブレイクネタで変な流れになってました。ちょっと嫌な感じです。

個人的には種牡馬になれるのでしたら、それはそれで嬉しいのですが、この成績では繁殖も集まらないでしょうから、下手に種牡馬にならない方が良いとも思っています。種牡馬廃用からの行く末は始めから乗馬(勿論名目だけ乗馬では無い)よりも悲惨なイメージがありますのでね。

とにかく決定を待ちたいです。会いに行ける環境で生きてくれれば満足です。
posted by めてお at 00:28| Comment(2) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スゲェよマージー

マージービート


10/26 NF空港
屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本を行っています。今のところ今週末にNFしがらきへ移動する予定です。「前走後に牧場に戻ってきたときは、ツメの状態を含め疲れを癒すのにもう少々時間がかかるかなと考えていました。それが予想を上回るスピードで速めを開始できていますし、回復力が早くとてもタフな馬で感心しています。引き続き体調は問題ありませんので、この流れのまましがらきへ移動させたいと思います」(空港担当者)


10/27 NF空港
29日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して31日にNFしがらきへ移動する予定です。


凄い回復力です事(驚)
速く走れるサラブレットは凄い魅力ですが、丈夫なサラブレットというのも魅力です。
小銭ゲット頑張れ〜
posted by めてお at 00:18| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE 和田厩舎

ルージュアルダン


「レースを終えて数日経ちますが、見ている限りでは脚元の不安などもないですし、馬体に大きな傷みはなさそうですね。このまま短い間隔で使うことも考えたのですが、お休みを挟んだあとの今回ですし、あまり押せ押せで行き過ぎると再度ガクッと来てしまう恐れもあります。福島開催中であれば優先出走権を行使できますし、短期間でもいいのでリセットさせてあげられれば馬も楽になるでしょう。本日いったん山元トレセンへ放牧に出すことにします。現地へ移動後、特に大きな変わりがないようであれば数週間で再度帰厩して競馬へ向かうつもりです」(和田道師)27日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出ました。


コレが継続できれば、和田厩舎の王道路線を歩めるので楽しみです。
福島開催あと1回で小銭ゲットと期待します。
posted by めてお at 00:10| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁじわじわと

リアルアヴェニュー


屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を行っています。「坂路調教の開始後も状態は安定しているので、じわじわと調教ペースをアップしています。体調も問題ありませんので引き続き乗り進め、次のステップにつなげていきたいと思います」(空港担当者)


ジワジワと頑張れ!!
posted by めてお at 00:02| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

コイツもトモかぁ・・・

スクエアナンバー


周回でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週はダクとハッキング調教でしたが、今週から進めていて現在はハロン18秒程度のキャンターを踏ませています。右トモの疲れがいくらか楽になりましたし、体の硬さが目立つこともありません。この調子で進めていければ東京の最後あたりか中山開催での出走が可能になってくると思います」(山元担当者)



ファルブラヴ産駒ってトモが弱いんですかね?
ルージュの1番の弱点はトモの弱さと言われてますから・・・この2頭だけって事は無いですよね?
posted by めてお at 23:59| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

先週の結果です

いつまでも凹んでいるわけに行きません。と言いながらもリアル一口はまだまだリハビリが必要なので、とりあえずチーム相談役先週の結果です。


相談役 柴田善臣
先週獲得ポイント 0P
総合ポイント 84240P
総合ポイント順位 1463チーム中 24位
平均ポイント 8424P
平均ポイント順位 1463チーム中 29位



また少しですが順位を下げました。
ですが、エーシンジェィワンと期待のダノンバラードが見事勝利。ダノンは期待が大きすぎましたが、時計も水準以上ですしこの先も楽しみです。が、次走は京都2歳との情報も。よりによってレッドセインツとぶつかるじゃないの・・・まぁいいかw

あと報知ブログでゲーリックストームの記事がありました。小崎先生のテンションが上がっているそうです、流石れもさんw 全員指名が炸裂すると良いですね。
posted by めてお at 23:36| Comment(2) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

心にポカリと大きな穴が

ブレイクランアウト


23日の東京競馬では中団で力む本馬をなだめることに専念しながら追走。直線に向いて抜群の手ごたえで前との差を詰めてくるも、直線で何度も立て直す不利を受ける。何とか立て直しながら伸びてくるも5着まで。入線後、歩様の乱れが生じたために下馬し、その後診断した結果、右前浅屈腱不全断裂を発症していることが判明しました。「年を重ねて成長して力をつけていたのでかなりのパワーでした。道中はかなり力んでいて何とか折り合いをつけようと集中して運びました。それでも力んでいたのですが、直線では突き抜けるほどのすごい手ごたえでした。前が詰まらなければと思うと悔しいですね。ゴール板の10メートルほど前で歩様に違和感を感じたし、首を使っていたのでこれ以上悪化させないためにも無理をさせないように、すぐに下馬しました。大事に至らなければと思っていたのですが・・・。馬の雰囲気、乗った感触、あの脚と、このメンバーのなかでも飛びぬけていい馬です。大事に行けば大きなところもと思わせるほどの素質を感じていました。競馬にアクシデントはつきものではあるのですが、このような事態になってとても残念ですし、申し訳ありません」(内田騎手)「速いところは坂路メインでしたが、それ以外ではポリトラックも併用しながらじっくり乗り込んできました。1年ぶりの出走でしたがレースへ向かうための闘争心もしっかりと作ることができましたし、体も思惑通り。いい状態で復帰戦へ送り出すことができたと思います。レースでは気持ちを全面に見せつつもいい手ごたえで直線へ向かうことができていましたが、狭くなって何度も立て直す不利を受けてしまいました。ジョッキーが異変に気づいてすぐに下馬してくれたのですが、厩舎に戻って確認したところ右前脚の腱を不全断裂していることがわかりました。近くにいた馬が内へ外へとフラフラして何度も切り返さなければいけなくなり、最後に踏ん張ったときに過度な負担がかかって損傷してしまったようです。あれがなければ突き抜けていただろうし、このような事態にならなかったかもしれません。競馬だから仕方のない部分でもあるのですが、スムーズならばと思うとかなり悔やまれます。夏場は暑さの影響で体調が整わなかったり、骨りゅうが出たりと順調さを欠きましたが、じっくり取り組ませてもらった甲斐があり、ほんとうにいい状態にまで持ってこれましたし、今後の活躍をとても楽しみにできると思っていました。これまで苦楽を共にしてきましたし、本当にブレイクに立派な競走馬になってほしいと思いながら接してきましたが、このようなことになってしまい大変申し訳ございません」(戸田師)1年間のブランクがあるとは思えないほど、いい状態で復帰戦に向かうことができました。これまで上手く行かないこともありましたし、喜び、悲しみ、悔しさ、いろいろな思いをしながらブレイクランアウトを立派な競走馬として育てようとしてくれた厩舎の努力が表れていたのではないでしょうか。それだけにこのような事態になってしまい、誠に悔やまれます。靭帯の断裂などとは異なり命に別状はないものの、残念ながら競走能力喪失との診断結果になったことから、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



ブレイクはこれ以上無い一口馬主としての経験を私に与えてくれました。武豊鞍上でG1を1番人気で出走する事2回。G3勝利、ダービー出走・・・私の中では唯一無二の存在がブレイクでしたので本当にショックです。

実は今日のレース直後はブレイクの能力が衰えていないのが確認できたので物凄い嬉しかったんです。古馬になっても重賞でも全然通用するぞと。今回だって不利がなければ際どかったぞと。でもどぅーさんから「ブレイク入選後下馬してます」のメールを受けてそれどころぢゃなくなりました。競馬場では確認できませんでしたので、帰りの電車の中で何度もオフィシャルやら、馬三郎やら、あの大嫌いな一口馬主掲示板やらに何度もアクセスしました。時間が経てばオフィシャルに情報がアップされるのは分かっているのに「いたたまれない」のです。正直「予後不良」という言葉も何度も脳裏をよぎりました。

結果「命があったのがせめてもの救い」とする事もできますが、私にとっては最悪の結果です。強欲一口馬主だからではありません、ブレイクという馬がこの先まだ走れるのに走れなくなったと言う事実は「最悪の結果」なんだと私は思います。絶対にオープンクラスの「顔」として競馬ファンと楽しませる存在になりえた馬だと信じていましたし、今日確認できたのですから・・・・

「今回は無事に回ってきてくれれば」一口出資をしている方でこの言葉を口にする方は多いと思います。実際私も過去にこの言葉を何度も書いています。ただこの言葉の裏側には「少しでも上位に来て欲しい」というのがあるのは紛れも無い事実。今日の結果を受けて、「無事に回ってくる」という言葉を軽々しく言ってはいけないと改めて思い知らされました。サラブレットは常に命がけで走っていると。「今回は」などというのはありえないのだと。

実は今日、思いの外仕事が早く片付いたので競馬場に行くことが出来ました。間近で競走馬としてのブレイクの最後の姿を拝めたのがせめてもの救い。ノーザンファームあたりで引退後乗馬でも何でもよいから余生を過ごせると良いのですが・・・

ただ、やはり本当にショックです。一口への情熱が失われつつある・・・
posted by めてお at 19:16| Comment(15) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走

チーム相談役今週の出走です。


10/23(土) 京都1R 2歳未勝利 エーシンジェイワン(AITO)
10/24(日) 京都5R 2歳新馬 ダノンバラード(半可通、firstroad、めてお)
10/24(日) 京都8R かえで賞 エーシンジェネシス(めてお)


以上です。
注目は2年連続G1馬を輩出している京都の1800に出走のダノンバラード。一貫して池江パパが吹いてきた馬で父の鞍上だった武豊が初めてディープ産駒に乗る(って今日の3Rにスマートロビン乗りますがw)と言う事で週頭からマスコミを騒がせてきました。
個人的には最後の枠を使った馬ですのでダービーには行ってくれないと困るっちゅうヤツなんですけど・・・

エーシンジェイワンは3度目の正直。ここは普通に勝ちあがるかと思います。ジェネシスは調教師がナイスネイチャの松永昌博からも地味にG13着4着という馬だと思っているので、ここは勝ちあがって欲しいですが・・・

あと何の因果か、今週からチーム戦の表記がチーム内ランキング順になっております
私がビリになってからの表記変更というのがとても素敵ですw 

posted by めてお at 06:36| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何すかその理由?

ルージュアルダン


「当初は日曜日に中舘ジョッキーで出走する予定でしたが、急きょ丸山ジョッキーが乗れるということになりました。甲乙つけがたいところですが、丸山ジョッキーは福島と新潟の2回レースに乗っていて、悪くない競馬をしてくれていました。彼自身もルージュに対していいイメージがあるようだし、減量もあれば勢いもありますからね。曜日は変更になりますが土曜日に丸山ジョッキーで行きます」(和田道師)23日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に丸山騎手で出走いたします。



中舘キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


というエントリをした出資者の気持ちを汲んで欲しいと思いますがw
何となくですが、「丸山が乗れる」と言うよりも「中舘が数ある騎乗依頼馬を見て辞退」と言う気がして仕方ないですが、まぁ仕方ない。
この夏競馬を持ち出すまでも無いですが、丸山騎手は将来の関東を背負うだけの騎手だと思っていますので乗ってくれることについては問題ありません。が、金曜日発表の騎手を簡単に替えられる仕組みって何だかなぁと思います。
勿論、スゲェ期待していますがね。叩き良化型の馬ですから馬券はあまりオススメしませんが、上手な減量騎手+初ブリンカーで何とかならないか?
posted by めてお at 06:24| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

長かった・・・

ブレイクランアウト


20日は美浦坂路で追い切りました(53秒5−38秒2−24秒5−12秒1)。「18番目か19番目あたりの微妙なラインにいたので心配していましたが、下調べ通りにギリギリ入れそうなので一安心です。蓋を開けるまでわからない状況だったので事前にジョッキーを確保できなかったですが、内田ジョッキーが騎乗可能ということで彼にお願いすることになりました。今朝、最終追い切りを行ったのですが、良かったですよ。追い切り頭数が多い水曜日の最終組で追い切ったので、馬場は先週よりもっと荒れてタフなコンディションだったと思います。そのような状況のなかで1本目、2本目ともに詰めた時計を出せていますからね。担当の助手に感想を聞いたところ、“1週前と比べて反応も息づかいもいい。ただ、欲を言えばもっと良くなるはず”と言っていました。もちろん期待が大きい馬なので求めるものは高くなってしまいますが、今回は久々の出走になりますからね。まだ完調とまではいかないかもしれませんが本数を重ねるごとに良化しているのは確か。少しアテにしづらいところがある馬なので、やってみなければわからないというのが正直なところですが、楽しみのほうが大きいのは間違いありません。まずは無事に走ってくれること、そして今後につながる競馬を見せてほしいと思います。体は火曜日の計測で468キロでしたので、今日の追い切りと輸送で少し減って若干のプラス体重で送り出せるようになるのではないでしょうか」(戸田師)23日の東京競馬(富士S・芝1600m)に内田騎手で出走を予定しています



ウチパクキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


体調が万全であれば今回のメンバーでも引けは取らないと思っています。ただ好走していたときはポリトラで調教されていた馬がずっと美浦の坂路での調整。正直足りないだろうというのが個人的な見解ですが、鞍上にウチパクを配してきた時点で戸田先生はそれなりに期待しているのかもしれません。G3では確実に良いレースをしてくれる馬なので常識的には厳しくも出資者的にはスゲェ期待しています。1年のブランクは長すぎまますけどね・・・格好つけて欲しいなぁと。

今回好走出来る出来ないは抜きにして、ウチパク鞍上は非常に嬉しいです。差しタイプで勝負根性が無いブレイクにとってこれ以上ないパートナーだと思ってますので、勝てないまでもお眼鏡にかなうレースを期待したいです。今後乗り続けてもらえるように頑張れよ〜(切実)

本当は競馬場で生観戦したいところですが、生憎仕事がビッチリで見れません。何だかなぁ・・・東京競馬場に行く予定のある方に応援は頼む事にしましょう。
posted by めてお at 21:32| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島で中舘♪

ルージュアルダン


20日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2−53秒1−39秒0−12秒8)。「先週追い切った感じから少しふわっとするようなところが感じられましたし、これまでの競馬を見ていてももう少し気持ちが整えばまた違うような印象を受ける内容でした。それらのことを踏まえて今回は矯正馬具を使用することも検討しています。今朝は何も着けていませんが、この中間の調教で試してみたところ、まずまずの効果を感じ取ることができました。最終的にはこのあとの馬の雰囲気を見ながら判断しますが、前向きに考えています。今朝の動きを見ていても体調はいいし、息づかいも悪くないですよ。体はいくらか立派に見せますが、もともとの体型もあるでしょう。成長分もあるでしょうし、悪くない状態で送り出せると思っています。今回は中舘ジョッキーにお願いしました。以前、勝たせてもらったことのあるジョッキーですし、頼りがいのあるパートナーのはずです」(和田道師)24日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1150m)に中舘騎手で出走を予定しています。



中舘キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

この時期の3場開催のローカルはこの騎手がレースを支配しています。ブリンカー装着で中舘と言う事は・・・・・




逃げきってておしまい



楽しみですねぇ♪
何とか3勝目にたどり着く事ができるでしょうか?
小銭ゲッターとしては掲示板でも全然合格(むしろソッチの方が良いか?)ですが、鞍上を見ると勝利を望んでしまいます。
posted by めてお at 21:15| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丈夫のキーワードをゲットか?

レッドマーベル


10.10.20 

(領家厩舎)
角馬場でダク10分後、500m角馬場で軽めのキャンター調整。
担当助手「新馬戦では力を発揮することが出来なかったけど、今回はしっかりと力を出してくれましたね。使ったばかりですが、脚元や馬体に目立ったレースの反動も見られないし、相変わらず飼い葉もしっかり食べています。乗った感じ、硬さもないし、テンションも上がっていません。使う前と変わりないですよ。多少、細く映りますが、レースを使ったばかりだから仕方ない。ファンタージーSに合わせて、コンディションを整えていきます」


この体質の強さを感じるコメントが、野武士のイメージがあるビービーガルダンの血統にシンボリクリスエスを掛けたメリットのような気がして仕方ありません。

次走は正直厳しいでしょうが、この価格帯の馬で重賞挑戦の夢を見れるなんで素敵過ぎますし、丈夫そうな体質は上級クラスにいけなくても馬代金はペイしてくれそうな手応えを感じています。もちろん次走期待です。
posted by めてお at 21:10| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流石タキオン産駒・・・

レッドデセーオ


10.10.20 

(庄野厩舎)
厩舎まわりで曳き運動後、500m角馬場でダクとハッキング調整。
庄野調教師「先週末、少し体温が高かったので、調教せずに様子を見みていましたが、今日は角馬場で軽く乗っています。飼い葉の方は、一度桶に顔を入れたら、完食するまで顔を上げないぐらいモリモリ食べるのだけど、やはり牝馬だから繊細さはあるね。環境の変化がストレスになるようだから、しばらくは、その日の状態と相談しながら進めていこうと思っているよ。慌てても仕方ないからね」


阪神が目標との事ですからこの程度の事はトラブルでも何でもありませんが、多少「弱さ」を感じますね。
そう考えますと、伊藤雄先生のDNAを継ぐ庄野先生はベストマッチかもしれません。慌てず急がず育てていただきたいところです。
posted by めてお at 21:02| Comment(2) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

これみんなでやってみましょう

なかれもんさんのブログで面白いエントリが。


競争馬ったー


ちなみに「めてお」でやりますと


『ユキチャン産駒であるめておは、毛色は芦毛、重馬場を得意とする差しタイプで、「無冠の帝王」と呼ばれています。』


白馬から芦毛です。しかも「無冠の帝王」ですって・・・チーム相談役の最下位リーダーにはもってこいですw


本名でやりますと

『サンデーサイレンス産駒である○○○○は、毛色は青鹿毛、重馬場を得意とする逃げタイプで、有馬記念を制しました。』



重馬場で有馬逃げ切りで波乱を演出のようですw

面白いので皆さんもお試しアレ〜
posted by めてお at 23:25| Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱い・・・・のか?

スクエアナンバー


周回でダクとハッキング調整を行っています。「トレセンからこちらに移動してきて約1週間経ちますが、乗り出してはいるものの疲れを感じさせる状態ですね。特に右トモに疲れが目立ち、歩様を含めていくらか気になる状態です。まだ完成していない馬でもありますし、これから体力をつけていく段階ですから、慌てずに進めていって再入厩に備えていきます」(山元担当者)



うーん。
回転率を期待しての和田厩舎出資なのですが、ルージュと同じで体質の弱さがありそうな更新です。しばらく山元で鍛えなおす必要があるかもしれません。年内なんて気にしなくて大丈夫っすよ〜
posted by めてお at 22:20| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご立派

マージービート


屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本を行っています。「ツメの状態をしっかり確認していますが、日を追うごとに安定感が増してきていますし、順調に調教を進めることができています。体調も問題ありませんので、この調子で進めていきます」(空港担当者)


爪の問題があるのに明るい更新って中々あるもんではありません。それだけマージーが体調含め順調という事なのでしょう。ご立派です。
posted by めてお at 22:13| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁ頑張れ

リアルアヴェニュー


屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター2本を行っています。「状態がだいぶ安定してきたので、この中間から坂路での調教を開始してます。運動後の歩様をはじめ体調面で不安はありませんので、引き続き乗り運動を行い、状態アップを図っていきます」(空港担当者)


まぁボチボチね。
今ファステストを含めて堀厩舎にはキャロ馬が多数入っていますから暫くお呼びはかからんでしょうなぁ。
posted by めてお at 22:10| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次走はファンタジーSですか

レッドマーベル



後藤騎手「とても落ち着いていて良い子でしたよ。狭いところに入っても、怯むこともなかったし、自分のリズムで走れていました。直線は良い切れ味でしたね。抜け出してからはちょっとフワッとしていました。まだ伸びしろがあるし、本来は 1200よりもマイルから1800くらいあっても良さそうですね」
領家調教師「もう少し距離があっても良さそうだね。次はファンタジーSを考えています」」


次走の予定がファンタジーSとの事。個人的には500万クラスでも良いと思っていましたが、重賞に出られるのはそれはそれで嬉しい事ですから歓迎です。いつで500万クラスは出れますからね。

それにしても東サラとは相性が良いなぁと思います。デビューした2頭が勝ちあがり、2頭とも重賞に出走を予定しているなんてのは中々ある事ではありません。今のところ非常に心地よいですw
キャロのストレスと比較すると歴然ですね。資金配分は東サラ中心にシフトする事になるかもしれませんw
後は私の牝馬の相性の悪さ。過去勝ち上がった馬達が上のクラスでクシャクシャになって終わってしまっています。牝馬で2勝目を挙げる事も私の一口馬主的な目標の1つですので何とかクリアしたいです。次走のマーベルのファンタジーSがその2勝目になってくれると最高なのですが果たして?
posted by めてお at 22:00| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

先週の結果

チーム相談役先週の結果です

相談役 柴田善臣
先週獲得ポイント 0P
総合ポイント 81640P
総合ポイント順位 1438チーム中 18位
平均ポイント 8164P
平均ポイント順位 1438チーム中 22位



レーヴディソールで重賞を7人で制覇しましたが、順位は2つ後退してしまいましたふらふら

結局10人全員でレーヴを抑えているチームが多数居たと言う事ですねぇ。
この結果から考えられるのは普通に人気馬を全員で抑えても抜けることは出来ないという事でしょう。抜き要員のゲーリックはともかく、一応優勝を狙うのであれば抑え要員のグルヴェイグの枠についても「抜き要員」で検討する必要がありますね。1桁台行くかもと期待していたので少し残念な結果でした。本当は来週のダノンを全員指名しても良いかと思っていたのですが、ダノンだと抑え要員だもんなぁ・・・お宝馬を探しましょう!!!

ちなみに今週の結果でリーダーがチーム最下位になったのは内緒の話ですw
posted by めてお at 19:31| Comment(8) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全然競馬と話は違いますが

今日宅建の試験がありまして、解答速報で自己採点しましたが、どうやら合格してそうです。
正式発表は12月なのでまだ分かりませんが、過去の傾向からも安全圏と言われている点数を取れていますのでまぁ大丈夫かなぁと。マークミスとか無いよなぁ・・・今週はマーベルが私に良い運を運んでくれたようです。感謝。
posted by めてお at 19:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

マーベルやりました!!!

レッドマーベルは本日の京都2R未勝利戦に出走。結果1着になりました。


後藤騎手ありがとう!!!!


同世代の騎手として、後藤騎手はいつも応援しております(あと岩田騎手ね)。
おそらく自分の出資馬に乗ったのは初めてだと思いますが、キッチリと決めてくれました。感謝。

レースはやはり1200mは短い印象がありましたが、直線の伸びは中々のもの。きりたさんが「この馬は距離とかダートでなく慣れ」と仰っていましたがまさにその通りの結果でした、流石の分析です。
馬券も単2複5で獲られたご様子。単勝20万に複勝50万か・・・って違うのかな?w
私の馬券は錦糸町のウインズで購入しようと思っていたところ、電車の乗り合わせが悪く出走時刻に錦糸町の駅に到着した関係で1円も買えずでした。配当を見てガッカリしましたが、私が買えなかったからこその好走と思い直しましたのでショックはありませんよ(強がり)。

兎に角、出資者の皆様おめでとうございます&ありがとうございます

この馬は出資の段階であんなイベントがありましたから、今日の勝利は格別。キャンセルされた方には申し訳ありませんが、本当にありがとうございましたとお礼を言いたいです。キャロには嫌われているのに東サラとは縁があるのかなぁとさえ思いますね。


次走はドコでしょうかね?
ファンタジーSから阪神JFあたりを押す向きもありそうですが、私はジックリ2戦目は500万の平場をコツコツ行ってもらって、中山のフラワーCあたりで姿を拝めれば最高だと思っているのですが・・・駄目ですかね?
でも今日のレーヴと先日のアヴェンチュラのレースを見るにつけ、あんな奴らと戦わないといけないのであれば、ずっ〜〜〜と先で良いとおもいますのでね。勿論出資する以上「目指せオープン」という気持ちは全頭にもっていますが、マーベルがこの時期に勝ちあがれる馬とは思っていなかったのは本音です。この時期に勝てたというのは本当に出来すぎです。なので、過度の期待はせずに見守りたいですね。
posted by めてお at 21:18| Comment(11) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走です

チーム相談役


10/16(土) 東京1R 2歳未勝利 ソウルオブエイチ(かっつん)

10/16(土) 京都2R 2歳未勝利 レッドマーベル(firstroad)

10/16(土) 京都3R 2歳未勝利 ダノンハロー(レプティリア)

10/16(土) 京都11R デイリー杯2歳S(GII) レーヴディソール
      (ボーノ、かっつん、ドゥトラ、テド、なかれもん、レプティリア、firstroad)

10/16(土) 京都11R デイリー杯2歳S(GII)  エイシンオスマン(テド)

10/17(日) 京都2R 2歳未勝利 ヴィジャイ(ボーノ、レプティリア)

10/17(日) 東京9R サフラン賞 カトルズリップス(AITO)

10/17(日) 東京9R サフラン賞 スピードリッパー(テド)



今週は大量出走ですね。特にデイリー杯のレーヴディソールは7人が指名していますし、世代初のGUですからここで勝利を挙げられると大量ポイント&桜花賞有力候補確定ですから楽しみです。唯一の牝馬で厳しい戦いでしょうが頑張ってもらいましょう。
今回出走の未勝利馬達も皆有力だと思いますので全頭勝ちあがりを目指して頑張ってもらいたいところです。


今週も面白いですが来週の京都1800の新馬戦ですが2年連続でG1ウィナーを排出している大注目のレース。そこで池江調教師がずっと好評価のダノンバラードが出走を予定しています。現在1245名の指名、直前になればもっと増えるかもしれませんが、個人的にはこの馬に注目しております。池江調教師も1ケタ、2ケタ違うと吹いているみたいですので、ラストの1枠をこの馬にしようかなぁと現在考えております・・・逆神炸裂か?
posted by めてお at 00:03| Comment(4) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする