目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2010年06月30日

現在58位

チームUMAJINの先週終わっての成績です。


総合ポイント 3650P
総合ポイント順位 1096チーム中 58位
平均ポイント 365P
平均ポイント順位 1096チーム中 99位



順位を落としましたがまぁ2週目ですし、今からバカバカ指名馬増やしても結果秋口に「指名したいけど枠が無い」という状況が待っていると思いますのでここはグッと我慢の手ですね。

現在の1位は分かりやすくアヴェンチュラとホーマンフリップの全員指名作戦。で獲得ポイントは14000Pです。たった2頭の新馬戦のポイントでここまで差がつくのですから、難しいですが必ずダービー馬を全員指名したいものですね。皆様の情報収集期待しておりますw

こちら側から勝手にライバル視しているチームケイロン2010−11さんは現在36位。ホーマンフリップの複数人指名が功を奏した様子。なんとか離されないようにがんばりましょう。




posted by めてお at 07:19| Comment(2) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

頑張りました

非常に遅いエントリで申し訳ありませんが、サヴァランが土曜日阪神2Rに出走3着でした。

26日の阪神競馬では好スタートから2番手を追走し、最後まで粘り強く伸びて3着。「スタートが良かったし、馬場を考えて積極的に行きました。スタートの芝の部分は雨で緩くなっていたのもよかったのですが、逆にダートの部分は馬場が湿っていた分スピード勝負になってしまいました。パワー型のこの馬としてはもう少し乾いていたほうがよさそうですし、今日もそういう馬場だったらもっと際どい勝負になっていたと思います。距離はこのくらいが合っていると思います。ここまでじっくり取り組んできたことで確実に良化してきていますし、次はきっちり決めたいですね」(北村友騎手)体にはまだ余裕が残り、デビュー以来最も重い体重で出走となりましたが、見た目の太め感は以前よりなくなり徐々に馬体に実が入ってきた印象です。今日の走りからも一歩一歩前進していることがわかりますし、次こそは決めたいものです。今後はトレセンで状態を確認し、優先出走権利内での出走を視野に入れ調整を進めていきます。



いや〜本当に頑張ってくれました。レース振りも劇的に変わってくれましたし大満足。今まではレースに参加せずに終わってましたが初めてサヴァランのレースでゾクゾク来ましたねぇ、本当に長かった。4コーナーの映像ではこのまま勝ちきるかとも思いましたがねぇ(苦笑)

ただ、裏を返すと昨日の馬場、展開が非常に向いた結果で逃げ馬を交わせないところがサヴァランのサヴァランたる所以でしょう。追って味が無いと言うか何と言うか・・・この先優先権がありますから番組を絞って、馬体を絞って尚且つ騎手をチョイスして(出来れば減量騎手が良いなぁと。北村騎手に文句があるわけではないですが、前に行くのであれば減量の方が恩恵ありそう)勝利に向かって頑張っていただきたいところです。


ただ気になるのが黄色の字の箇所。ダートコースでスタート時点が芝でないコースというのは中々無いですからねぇ。D1400でスタート地点もダートコースというと東京コースしかありません。
今後ローカル開催に行くわけですが、D1400という番組はありませんから何とかこの阪神開催で1回使って勝ち上がって欲しいところ。でも現実的な選択は地方交流なのかもしれませんねぇ。

まぁとにかく今週は気分良く終わりました。最近本当に惨敗だらけで、地獄の底に叩きのめされていましたのでね。

募集価格からすると未勝利で3着ぐらいで満足していてはいけないですし、上に上がったら相当に苦労しそうですが、今週はソコは目を瞑ることにします。今日に限って馬券を買っていないところも私らしいですねw 今後サヴァランの馬券は縁起を担いで買わないことにしました。
posted by めてお at 18:50| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調教スタート

レッドデセーオ


10.06.25 

(宇治田原優駿S)
マシン運動60分、キャンター1800〜2400m(ハロン20秒)、800m坂路1本(ハッキング)、ゲート練習。
担当スタッフ「今週から調教を開始しました。先週楽をさせたので動きもフレッシュですね。だんだんと蒸し暑くなってきたので、比較的涼しい時間に乗って夏バテには気をつけています。変なクセをつけてもいけないので、ゲート練習はこちらでは駐立、通過のみ。素直な性格なので何の問題もなく順調ですよ」



ジックリ進めて欲しいです。デビューが近づいたら色々な媒体で取り上げられると嬉しいですがどうでしょうか?
posted by めてお at 18:09| Comment(0) | レッドデセーオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早めにゲート合格期待

レッドセインツ


10.06.24 

(角居厩舎)
坂路下の角馬場でダク10分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
 栗東坂路 63.7−45.2−29.2−14.5 馬なり
助手「徐々にですが、こちらの指示に従って、走ることの楽しさを学んでいますよ。ゲートは、入りや駐立は従順でスムーズだし、スタートの方も練習するごとに速くなっています。まだ出る時に後ろにモタれるような感じなので、他馬には遅れを取っていますが、出てからはまっすぐ走るし、二の脚が使えるのはいいと思います。特に大きな癖もないので、明日、試験を受ける予定でいます」
担当助手「入厩当初に比べると、余計なイタズラはしなくなったけど、まだまだお子様だね。独りゴムパッチンに夢中になっているけど、楽しいものかね。精神面がこうだから、今時期はまだいじめない方が良さそう。ゲート練習を重ねて、左前にいくらか疲れも感じるので、試験合格後は放牧に出す予定です



この2週間でディープ産駒は幸先が良いスタートが切られています(国枝厩舎が好調とも言いますがw)。
個人的には繁殖のレベルが高いのでソコソコやるとは思いましたが、晩成ステイヤー血統&母父リファール系という事でバブルの二の舞を期待していましたがアホな判断だったようです。この時期にこれだけ動けているのですからこの先出てくる大物候補はどれだけの器なんでしょうか?きりたさんPOGこの時点で白旗を挙げた方が良いかもしれませんねw

で、そのディープ産駒の愛馬ですが、角居厩舎のパターンに今のところ嵌っている感じです。試験合格後放牧で秋デビューで全然オッケーなので今から楽しみ。
posted by めてお at 18:07| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

今週の出走

今週の出走です。

土曜日阪神4R

ホーマンフリップ(ドゥトラ)

クローバーリーフ(半可通)


以上2頭です。先週しっかりアヴェンチュラでポイントを稼いだお二人が揃って指名。半可通さんはてっきりマイネルと思いましたが違いましたねw

ホーマンは陣営が昨年のシンメイフジの再来を狙っている様子。アニメイトバイオの下でフジキセキですから完成度の高さでココを勝ち上がれば暮れや桜花賞出走も夢ではない素材。鞍上は福永騎手です。今年は彼に馬が集まるのか?

クローバーリーフはタニノギムレットに友道厩舎。ギムレットはウオッカの活躍から飛躍的に繁殖牝馬の質数が上昇してますから今年は期待できますし、個人的には友道厩舎から今年ソコソコの馬が出るのではないかと思っております。なのできりたさんPOGでは違う友道ギムレットを指名しましたが、この馬も気になった馬。楽しみです。

と言うことで仲間内の指名馬でまたやり合う形になりますが、何とかワンツーフィニッシュで終わってくれると良いのですがね。

posted by めてお at 22:50| Comment(8) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

今週の想定(阪神)

<阪神>土曜4R 芝1400m(14頭)

エーシンチャージ(北村友)
カイアナイト(佐藤哲)
クローバーリーフ(岩田)
コスモストレイン(幸)
スリーデビッド(○○)
セキサンキセキ(浜中)
タガノグレイグース(松田)
タフ(ウィリアムズ)
チアフルアイズ(川田)
ドリームボルト(池添)
ファンシービビッド(藤岡康)
ホーマンフリップ(福永)
ボストンリョウマ(太宰)
マイネマオ(和田)


<阪神>日曜4R ダ1200m(混)(9頭)
スーサンショー(高倉)
ダイシンワイルド(川田)
ヒューストニア(福永)
ブーケパルフェ(北村友)
プレストリガー(太宰)
フレンドハーバー(幸)
ボーフォート(浜中)
マイネルデフィ(和田)
ランギット(藤田)



今週の阪神は短距離戦。
注目は高時計を出しているホーマンフリップでしょうね。昨年のシンメイフジのような活躍を厩舎は期待しているようですが。姉はアニメイトバイオ早い血統ですから考えものですね。ココを楽勝するようですと新潟のオープンが見えてくるか?

気になる馬が居た場合はコメント or Twitterお願いします〜




posted by めてお at 23:13| Comment(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

今週の想定(福島)

<福島>土曜5R 芝1200m(19頭)

イルトゥンネコ(牝グラスワンダー 小林厩舎 郷原)
エクセレントピーク(牝アドマイヤジャパン 伊藤大 北村宏)
千代田牧場→飯田所有パターン
エムエフコンコルド(牝フサイチコンコルド 和田正道 岩部)
エラット(牡アドマイヤマックス 手塚 松岡)
レッドアケード半弟
ケイオーワールド(牡マヤノトップガン 高木 江田照)
コウマルクイーン(牝マイネルセレクト 中野栄治 ○○)
コスモキンプウ(牡ジェニュイン 畠山 ○○)
サイレントソニック(牝ディープインパクト 国枝 蛯名)
サンデンマックス(牡テレグノシス 伊藤伸一 柴田善)
スピードサクラ(牝タップダンスシチー 和田正一郎 田中博)
セイバリー(牝オンファイア 田島 ○○)
デルマドゥルガー(牝リンカーン 堀井 西田)
パセリ(牝バランスオブゲーム 保田柴田大)
ピーエムヘクター(牡デュランダル 和田正一郎 中舘)
兄弟は堅実に勝ちあがり
ホーマンルッツ(牡フジキセキ 安田 内田博)
近親ホーマンアピール ホーマンブラヴォー 堅実な牝系
マイネルロガール(牡サクラバクシンオー 武市 石橋脩)
母オトメノイノリ
ライステラス(牝ソングオブウィンド 和田正道 後藤)
ラショウモン(牡スニッツェル 相沢 田中勝)
レナソニック(吉田豊)



<福島>日曜5R 芝1800m(混)(20頭)

ヴェイロン(牡キングカメハメハ 松永 吉田豊)
母ヘヴンリーロマンス
エーシンジュニア(牡キャプテンスティーヴ 大久保洋○○)
エスクルシーヴァ(牡アドマイヤジャパン 武藤戸崎圭)
キャロット馬
オペラフォンテン(牝オペラハウス 柴崎 小林淳)
兄スナークファルコン
コスモセクシー(牝シックスセンス○○)
コスモパシフィズム(牝アドマイヤジャパン伊藤工)
サマーサルサ(牝マンハッタンカフェ中舘)
ジャック(牡キングカメハメハ田中博)
ショウナンバーズ(タイガーヒル 国枝 松岡)
シルクアイリス(ディープインパクト 上原 内田博)
馬三郎 弥永氏オススメ
セラーナ(牝 スズカマンボ 和田正道 今野忠)
チェリージュニア(牡デビッドジュニア 小西 田辺)
ディアハレルヤ(ロックオブジブラルタル 池上 江田照)
母オイワケヒカリ
バルボア(バゴ ○○)
ヒラボクインパクト(ディープインパクト 国枝 北村宏)
母ドリームカムカム
フジマサエンパイア(マヤノトップガン 菊川 田中勝)
マイネルヴィルンガ(ジャングルポケット 池上 石橋脩)
マイネルリープ(イーグルカフェ 武藤 ○○)
マサデパン(アドマイヤマックス 伊藤大 村田)
ミススパイダー(ゼンノロブロイ 萱野 大庭)



はぁぁぁぁ〜疲れた。_| ̄|○


UMAJIN メルマガの想定に父馬と厩舎。あと近親とか分かる範囲で調べてみたのですがムッチャ時間かかる

阪神・函館及び来週以降は馬名だけのエントリでいいっすかね? もう函館と阪神を今日中にエントリする気力ありませんw お手伝いしてくださる方が居ると助かるのですが・・・

さて、話は変わりまして今週の想定(福島だけですが)
芝1800は注目かもしれませんね。スターリーヘヴンヘヴンリーロマンスの仔(ボーノの指摘で気づきました。現役時代から良く間違えてました 汗)、ドリームカムカム仔、シルクのディープ産駒とソコソコの面子かと思います。個人的には全員縛り対象外と思っていますがどうしますかね?

posted by めてお at 23:24| Comment(4) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬具の装着は無いのかなぁ?

サヴァラン


23日は栗東坂路で追い切りました(54秒4−39秒6−26秒3−13秒2)。「先週しっかり時計を出しているので、今朝は単走で強め程度でしたが、これぐらいで十分でしょう。馬場が悪かったことを考えると上々のタイムですし、道中のラップも理想的です。これだけの動きができるのですから未勝利の力ではないと思うのですが、あとは競馬に行ってどれだけ集中して走れるかでしょう。1200mは忙しかったので、1400mはいいと思いますし、スタートの芝部分をスムーズにこなしてくれれば楽しみです」(音無師)26日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。



ブリンカーとか試せないかなぁ?
調教での動きでは「未勝利の馬」では無いのかもしれませんが、過去のレースの結果は紛れも無い「未勝利馬」のソレ。人為的でも何でも構わないのでレースに集中できない事が理由であるならば足掻いて欲しいところです。本当は去勢とかしたい所ですがね。
posted by めてお at 21:59| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れとれるの何時頃だ?

マージービート


23日は軽めの調整を行いました。「もう少し前々で競馬をしたかったのですが、思ったほどいいポジションが取れませんでした。最後はジリジリと伸びていますが、輸送などで目に見えない疲れがあったのかもしれません。優先出走権を取れなかったこともありますし、一度放牧に出してリフレッシュさせて立て直してから使いたいと思います」(西園師)24日にNF空港へリフレッシュ放牧に出る予定です。



ガンガン押しても前にいけない馬だって事を調教師も主戦騎手(敢えてw)認識して居ない事がそもそもだよねぇ(苦笑)

目に見えない疲れという言い訳も笑止千万。若い時に無理をさせたツケもこの大事な時期に表面化しているだけの様な気もします。

マージーは本当に不幸な仔ですわ。一口をやっていると「この馬があの厩舎だったら・・・」と思う事はよくある事なのですが、マージーについてはつくづくそう思います。こんな気持ちはカズー時代のゼフィール以来です。わたしにとって「カズー時代のゼフィール」とはある意味最高の褒め言葉ですよ(苦笑)
posted by めてお at 21:55| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか無駄ぢゃね?

ルージュアルダン


23日に函館競馬場から美浦トレセンへ移動しました。「火曜日に函館を出発して本日到着しました。出発前、到着後と馬の様子を見ていますが、大きな傷みこそないものの輸送とレースの疲れは多少感じます。出走間隔を空ける必要もありますし、この期間を利用してリフレッシュを図るために予定どおり放牧に出すことにします。山元トレセンでの状態がまず第一ですが、出馬状況を見て新潟のどこかで使えればと考えています」(和田道師)24日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。



山元って宮城県ぢゃなかったでしたっけ?

函館から直接山元に行った方が移動距離とか無駄が無い気がするのは素人なんだろうか?
posted by めてお at 21:46| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頑張れゲート試験

レッドセインツ


10.06.23 

(グリーンウッド→角居厩舎)
500m角馬場でダクとハッキング20分後、軽めに坂路1本。ゲート練習。
 栗東坂路 71.1−52.1−34.6−17.4 馬なり
角居調教師「先週入厩したばかりで体力が付ききっていないから、登坂時は前進気勢がもうひとつかな。でも、馬は元気一杯だし、角馬場では無駄な動きをして騎乗者になだめられていたよ。ゲート練習はまだ出ることを分かっていないので、扉が開いても一瞬ぼんやりとしてスタートを切ります。それでも、入りや駐立は指示に従ってスムーズにできているし、出てからまっすぐ走れているのは良いですね。まずは試験の合格を目標に調整していきます。今日の感じなら合格までそう時間は掛からないと思いますよ」


この時期に厩舎、しかも天下の角居厩舎に居ること自体が素晴しいのですよ。

先週同厩のアヴェンチュラが新馬を圧勝しました。何度も言いますがショックの度合いは抽選発表の時よりもこの間の日曜日の方が大きいわけです(しかもUMAJINからも外してるしw)。

なのでこの馬には勝手な都合ではありますがアヴェンチュラショックを過去のものにしてくれるような活躍を期待せざるを得ないのです。

角居厩舎の記憶はあの「スタンニング」以来w
当ブログのドメインからも分かりますように当時は期待してたのですよ・・・何とか相性の悪さを払拭したいものです。
posted by めてお at 21:43| Comment(0) | レッドセインツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

現在37位

UMAJIN POGチーム戦です。

総合ポイント 2840P
総合ポイント順位  1015チーム中 37

平均ポイント 284P
平均ポイント順位  1015チーム中 67位



という状況です。
現在の1位〜8位のチームは当たり前のようにアヴェンチュラを10人全員指名。9位は8人で全員指名。
まだまだ第1週ですから、まだ右往左往する状況ではありませんが、今後の全員指名戦略の重要性を物語っていると思います。アヴェンチュラみたいなPOG媒体でバンバン出てくる馬がソコソコ走りそうな時にいかに抑えらるかどうか。もちろんアヴェンチュラを全員で抑えたことが本当にプラスなのかは来年にならないと分からない話ですが、個人的には相当期待は出来ると思っています。その中で、10人中3人指名できた事はこの先きっと効いてきますね。

この先もがんばって行きましょう。
posted by めてお at 17:37| Comment(6) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟決定のようですね

ルージュアルダン


今のところ24日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。



山元トレセン→新潟という選択肢ですね。やっぱり調教師の選択はダートなんですね。

和田先生とマージーの○園を同じ扱いにする訳ではありませんが、レースを使い倒す調教師は番組を固定する傾向があるような気がします。まぁあくまでも私の私見ですけどね。

芝で勝ち上がりをしているのですから、再度試しても良いと思うんだがなぁ?
posted by めてお at 17:16| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復帰予定が

リアルアヴェニュー


坂路でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。「いい意味で変わりなく乗れていますし、脚元の状態も安定しています。お休みが長い分だけすぐに送り出しというわけにはいきませんが、この調子で乗り込み量を補っていければ、早ければ7月中に帰厩の段取りを決めていけるようになると思います」(山元担当者)


まだ具体的とは言えませんが復帰予定のアナウンス。長かった・・・

遅れた分を取り戻して大活躍して欲しいところです。
posted by めてお at 17:05| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

今更感が・・・

マージービート


近日中にNF空港へ短期放牧に出して立て直す予定です



何を今更・・・短期放牧程度で立ち直れるんかいな?
posted by めてお at 22:48| Comment(2) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逃したね 魚はやっぱり でか過ぎた

今日の注目の新馬戦。戦前の評価はPOGエントリの通り三つ巴の様相。ですが結果はご存知の通りトールポピーの全妹アヴェンチュラが圧勝しました。
ご存知の通りコメントやPOGでもお世話になっているドゥトラさんの出資馬。しかもキャロット初勝利との事、本当におめでとうございます。

でその結果を見てからですね、過去のエントリを見返してみたのですよ。


意思決定の瞬間


抽選結果の絶望


うーん当時から抽選漏れ前提でエントリしてまして、ネタ的に落選時のエントリをしているのですが所々に悔しさが感じられますね。で、当時の悔しさと今日の悔しさを比較すると



当然今日の方が悔しいですわい



逃した魚はやっぱり大きすぎ。素直に祝福できない私は小者でございますw
このまま順調に行ってくれれば暮れの大舞台には顔をだすでしょうね。羨ましすぎるw

チーム戦でも3人で抑えることが出来ました。これは何気に好プレーでしょう。反面直前シュプリームと入れ替えたお馬鹿なリーダーとは私のことです。やはり逆神でした _| ̄|○
posted by めてお at 19:22| Comment(4) | キャロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当にそんなに短いのかね?

ルージュアルダンは函館7Rに出走結果最下位の12着でした。


20日の函館競馬では12着。「前走で逃げではなく少し控えて差す競馬ができていたので、1000mでも問題なく対応してくれるだろうと思っていました。しかし、スタートで落ち着きがなかったし、出てからもモタモタしてなかなか進んでいかず考えていたよりも位置が後ろになってしまいました。スタミナ面、使える脚が短いことなどを考えると短い距離になるのですが、今日の距離もこなせなくはないのですが、1150mから1200mのほうがよりいいのでしょう」(和田道師)




だから適正距離短かっっっ



スタートがもっさりした感じでしたが、道中は特に問題なく進めていたと思いますが、直線はサッパリ。
1150m〜となりますと福島と新潟という選択肢しかないのですが、北海道から移動させますかね? 今回の着順でそのような決断もあるかもしれませんね。

追記 クラブ更新です続きを読む
posted by めてお at 17:51| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の携帯スゲェ

今日朝起きて携帯を探したらどこにも無いわけです。

ドコモに連絡して機能を一次ストップ。GPSで探してもらったら指し示されている場所はモロ自宅w

なので血眼になって探したら見つかりましたよ


洗濯機の中に



中で洗い→すすぎ→乾燥の一連のコンボを喰らいながらも健気に存在をアピールしてました(PASMOも一緒にw)

その後確認しましたが全然問題なし。トイレにポチャで全データが消えた時代が懐かすいw それにしてもスゲェです最近の携帯。完全防水とは書いてあったが、洗濯機で回してすすぎ、乾燥までして無傷ですからね(驚)

今iPhone含めスマートフォンに変更を検討しているのですが、変更していたら今頃地獄だったかも・・・ノーマル携帯の必要性を痛感しました。
posted by めてお at 09:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

エントリしようか悩みましたが

マージービート

17日は軽めの調整を行いました。「水曜日はウッドコースで追い切りました。時計はあまり出ていませんが、函館のウッドの状態があまり良くない上に昨日は雨だったそうなので仕方ありません。幸い函館に到着後体調に不安もなく、週末もしっかり乗っているので、長距離輸送明けでも状態は良さそうです。ダート1700mの番組が多く、頭数も手頃な開幕週を狙って移動しましたし、レースの選択も想定を見てしっかり検討しましたから、今回こそはなんとかしてほしいですね」(西園師)19日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)にサカーイ騎手で出走いたします。


想定を見てしっかり検討したとの事。当たり前ですがこの文面を見ればプロの調教師がメンバー的にも楽。減量騎手等を使う事もせずサカーイを使っても十分勝てると踏んでのご意見。それを踏まえて今日の結果を。


19日の函館競馬では中団やや後方を進む。早めに動く馬はいたもののペースはそれほど上がらず。流れを見て早めに動いていったが、最後は差を詰められず6着。「中団より前めのポジションにつけたいと考えていましたが、内にいた馬が中途半端なところにいた影響もあって後方からになってしまいました。パドックでは厩舎のほうに帰ろうとする素振りを見せていましたし、まだ幼さが残ります。それでも外から早めに捲っていった馬に怯んで止めるようなところはありませんでしたね。ヨーイドンでは分が悪いし、少し内にモタれ気味だったので外に出して早めに動いたのですが、最後はじりじりとしか伸びず差が詰まりませんでした。もう少し流れが速くなって後ろから行く馬に展開が向く形になっていれば違ったはずです。勝てるだけの力を持っている馬ですし、なんとか早く勝たせてあげたいです」(酒井騎手)レースの流れと上手く噛み合わずになかなか結果を出すことができませんが、多くのレースで上位争いをする馬なだけに勝ち上がるだけの力があるのは間違いありません。一度、じんましんが出た後の復調途上中ですし、次走で何とか巻き返してほしいものです。このあとはレース後の状態をよく見てから、次走の予定を決めていきます。



勝ち上がるだけの力があるのは間違いありませんて、どんだけ目が曇っているのか・・・しかも敗因を「蕁麻疹が出た後の復調途上」だなんてよく言えたもんだ。復調途上ならレースに出すな!! サラブレットは消耗品ですから無駄にマージーの能力(命)を削っているだけだろうに・・・

本当にどうしようもないです。馬が弱い、未勝利クラスを勝ち上がるには最善、最良、細心の注意を払って尚且つ運が向いたときに漸く勝てるレベルの馬である事を認識せねばダメですよ。西園さんもこの馬については正直諦めたかなぁと思う事があります。イラナイならもっと一生懸命に仕事をする下位厩舎にマージーを差し上げてください


posted by めてお at 23:41| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の出走

今週のPOG関連出走です。可能な限り金曜日の夜に更新をやっていこうと思いますが、当方の夜のスケジュール次第ですのであんま当てにしないでください(結果皆勤賞かもしれませんがね・・・)

UMAJINのルールの特性上直前まで変更が可能ですので、チーム戦ページにて出走マークがついたもののみ挙げる事にします。あとチーム内メンバーの名前については今後敬称略で記載させて頂きたいと思いますのでヨロシクお願いします。



日曜阪神4R(芝1600m)アヴェンチュラ(半可通、ドゥトラ、AITO)

日曜阪神4R(芝1600m)シュプリームギフト(めてお)

土曜函館4R(芝1000m)ゼフィランサス(レプティリア)


チーム内では上記3頭が今週出走の予定です。
何やかんや言ってもシュプリームは私だけの指名になりました・・・逆神炸裂かもしれません。出資者の皆さん申し訳ないw
当初挙げていたエイシンは誰も指名無しでした。セイウンワンダーではない事を祈りましょうw でもキャロ募集の馬(訂正 過去に兄弟がキャロで募集された馬)がセールに回り、しかも栄進さんに買われたというバックボーンは本当に怖いんですよねぇ。

この状況から判断しますと阪神のマイルはチームにとってはアヴェンチュラの楽勝が幸先良いスタートになりそうです。ドゥトラさんの出資馬でもありますしね。我々の共通認識はPOGよりリアル一口だと思いますので、お仲間の一口馬の勝利の祈りましょう。チームにもプラスだしw

函館のゼフィランサスはレプティリアさんの単独。でもUMAJIN内の記事では人気でも逆らえないという評価ですのでこれも楽しみ。ここでしっかり勝ち上がれば昆厩舎ですから北の2歳ステークスは怪我等なければ全部参加できるでしょうからこれも楽しみですね。

何とかチーム内にポイントをもたらして欲しいですね。
posted by めてお at 02:01| Comment(3) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

さぁ始まりますよ

さぁ今週から2歳戦は始まります。
一口的には勝ちあがった馬がリアルの1勝のみの状況で2歳戦が始まるのは何とも寂しいものがありますがw 未来ある若駒達のデビューはワクワクしますね。

さて、と言うことで漸くUMAJIN関連のエントリです。
一応Twitterの方でネタを挙げておりますのでご確認ください。ところでチームの全員分のフォローはお済でしょうか? まだの方は是非お願いします。皆様私のフォローしてくださってますのでそこから辿っていただければと思います。

今週の目玉は阪神芝1600だと思います。

シュプリームギフト
もう色々な媒体で取り上げられてますので言わずもがな。兄貴のレース振りからも素質のある血統と思われますから注目。

アヴェンチュラ
ご存知トールポピー、フサイチホウオー全妹。クロフネ産駒のヴェラブランカはちょっと残念な感じでしたがこの仔はニックスのジャングルポケット。募集カタログ、育成過程を見る限りは非常に出資者が羨ましい過程を歩んでいますが、こと今回に関しては調教含め確勝とまでは行かないと思います。ただし、この先成長していけば最後は大舞台に上がっていてもおかしくない馬ですから悩むところですね。指名するには今週がタイムリミット。皆さんのご意見を是非。

エイシンオスマン( 父ロックオブジブラルタル母ゲルニカ) 
ブリーズアップセールの最高落札馬。落とした人がエイシンというところが味噌でしょう。個人的には人気を考えると1番単勝を買いたい馬ですw
ただね、POGである事とチーム戦を考えると全員で指名するほどでは・・・と言う感じ。

ほかにも居るとは思いますが、とりあえず阪神ではこの3頭が注目なのかなぁと。TwitterにAITOさんがツィートしてくれましたエイシンモンジューも調教を見る限り確勝級だと思いますが、西園アレルギーがww

あとは函館デビュー予定のゼフィランサス(牝 昆厩舎 父キングヘイロー母モガミヒメ)あたりが取り上げられているところですね。

皆様のご意見及びご参加お待ちしております。
posted by めてお at 23:27| Comment(8) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回こそ・・・・いける?

サヴァラン


16日は栗東坂路で追い切りました(52秒2−39秒2−26秒6−13秒6)。「今朝は坂路で追い切りました。終いは13秒6と少しかかっていますが、後半の遅い時間帯に追い切ったことを考えると、全体の時計は十分すぎるほどです。レースに行くとモタモタするのに、追い切りでは前半から行きっぷりがいいので、この前向きさを競馬で出してほしいですね。中間馬体を絞ってきてこの時計が出ているので、変わり身を期待できる仕上がりにあると思っています。前走でスタートの芝部分の走りがあまり良くなかったので今回もそこは心配ですが、1200mで急がせるよりこの距離のほうがスムーズにレースを進められるはずです」(東田助手)20日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。



助手さんのコメントから判断するに今回はある程度の手応えを感じている様子。番組もずっと師が言っていたダートの1400mなので期待したいですね。

今回のレースは人間に例えれば高校卒業前のラストの追試って感じですね。ここで赤点取ると留年、点数とれれば晴れて卒業ってヤツですわ(懐かしいw)。競走馬の場合留年があればどれだけ救われるだろうか・・・

馬券は買いませんがちょっと期待して応援したいですね。頑張ってもらいたい!!
posted by めてお at 21:49| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わらんですねぇ

マージービート


16日は函館Wコースで追い切りました。19日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)もしくは20日の函館競馬(3歳未勝利・ダ1700m)に出走を予定しています。




で、誰が乗るの?
posted by めてお at 21:46| Comment(2) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁまぁまぁまぁ

ブレイクランアウト


16日は美浦坂路でキャンター調整を行いました。「今朝も坂路を登っています。馬が少ない、いちばん遅い時間帯を選んで調教を行ったのですが、他厩舎とすれ違う格好になり、少し力んで15−15の一歩手前くらいの時計になりました。やはり気が入るとそれなりに動けるのですが、オーバーワークになるとクタっとなりそうな気配があるので、じっくり進めていかなければいけませんね。復帰戦からそれなりの結果を出したいと思っていますし、万全な状態でレースに向かっていけるようこれからも乗り込んでいきます。今はまだそれほど極端に暑くなっていないので気候に堪える様子はありませんが、これから本格的に暑くなってくると体調を崩しやすくなる恐れがあります。体調をよく見ながら乗っていきたいと思います」(戸田師)



15−15でオーバーワークの扱い。しかもそんな程度で「クタっとなる」って・・・どんだけヘロヘロなんでしょうか?

こんな調子じゃ新潟の狙いのレースが近くなったら色々言い訳して回避しそうな予感がします。今年1年は諦めないといけないのかなぁ?
posted by めてお at 21:44| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

願ったりの鞍上ですが

ルージュアルダン


16日は函館Wコースで追い切りました(72秒1−55秒8−41秒4−13秒4)。「函館に入ってから、週中、週末とコンスタントに乗れていますし、思惑どおりの調教を消化できています。少しだけ前走から間が空きましたが、緩めずに乗っていますし、状態は変わりなくきていると思います。当初は前走に引き続いて減量騎手を乗せるつもりでしたが、自厩舎の兼合いもあり都合がつかなくなってしまったので、今回は藤田騎手にお願いすることになりました。メンバーを見てもそれほど強力な馬はいなそうですし、前回のような上手な競馬ができれば、ここでもいい勝負になるはずです」(和田道師)20日の函館競馬(3歳上500万下・ダ1000m)に藤田騎手で出走を予定しています。



和田先生にとっては



丸山元気>>>>>>>>男藤田



だったようですw
とは言え函館の帝王が鞍上でルージュの脚質は逃げ先行。必殺恫喝逃げを期待したいのは私だけでしょうか?

まぁ1000mだとハナを叩けないので良くて2〜3番手ってヤツだとは思いますが、少し期待が出来そうな感じです。

能力的に上に行くとシンドイので暫くは入着を繰り返してくれるのが理想ですが、本年度未勝利のめてお軍団的にはそんな事言ってられないのです。腕力の逃げ期待してるでぇ〜
posted by めてお at 21:40| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

個人的にはもう少し遅くても

レッドマーベル


10.06.14 

(坂東牧場)
マシン運動60分、ダク1000m、キャンター3000m、週2回坂路(ハロン15〜16秒)。
担当スタッフ「この中間も前回同様のメニューで順調に乗り込んでいます。強いて言えば、若干疲れを感じる日もあるかなといったところですが、調教を休むほどではないですし、その辺りはメリハリを付けてしっかりケアしているので問題ありません。先生からは札幌目標と聞いているので、そこに合わせ、今後も程良い負荷をかけていければと思っています


個人的には秋の阪神・京都あたりで全然オッケーだったのですが、一応札幌開催を目標との事。まぁ確かに洋芝を見てみたいというのはありますがどうなんでしょうか?
芝1500、1800あたりを使ってみて適正を図るようなイメージかな?
あと2ヶ月楽しみにしましょう。
posted by めてお at 18:28| Comment(0) | レッドマーベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドバンテージあったのになぁ・・・

レッドジョーカー


10.06.14 

(山口ステーブル)
ダク600m、キャンター3200m。週2回坂路。
山口氏「長めのキャンターを中心に、週2回は坂路で15−15以上を消化しています。函館デビューの予定がなくなったので一旦ペースを落としましたが、その後はやりすぎず、楽をさせずの程良いメニューで体調を整えています。馬体の方は気温の上昇と共に良い感じに締まりが出てきました。他の面でも特に注文のない馬。稽古では相変わらず力強いフットワークを見せていますよ」



完全に秋モード _| ̄|○
もったいねぇ・・・・

無理せず夏デビューを

ファステストスター


現在は900m屋内坂路コースをハロン16〜17秒で1本元気に駆け上がっています。少しペースを落としていることで、馬体に少しずつ余裕が出てきており、以前ほど疲れも感じません。これからは徐々に元のペースに戻していき、状態アップを図っていく予定です。



夏の後半に無理せずデビューできるように調整してもらえるとありがたいですね。
夏休みと上手くタイミングが合えば旅行を兼ねて行きたいところですが・・・
posted by めてお at 18:15| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁこのままボチボチと

スクエアナンバー


屋内周回コースをハロン20秒程度のキャンターで1800mの後、屋内坂路コース1本をハロン17秒程度で乗り込み、週2回はハロン15秒のペースで登坂しています。引き続き順調に運動を行えており、速めの調教を増やしています。力んで走る面が改善されてきて、継続して良いフォームで走れるようになってきました。馬体のコンディションもいい状態を維持できておjavascript:editor1.setFontBold();り、体調面に不安はありません。


夏デビューを狙う馬の調教ではないですから、当初から秋を目指しているのでしょう。個人的には福島開催からバシッと行って欲しかったですがまぁ仕方ないですね。福島期待してます。
posted by めてお at 18:10| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく前進

リアルアヴェニュー


坂路でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。「徐々に調教の負荷を強めていて、現在は週2回のペースで速いところを乗っています。15−15を切るくらいのところまで乗っていますし、順調ですね。少し前に腰などに疲れが出ましたが、ピークを超えたように感じますので、このまま進めていければいいですね」(山元担当者)



以前も「峠を越えたようだ」と書きましたが、ようやく先が見えてきたようです。これなら夏のローカルで復帰できそうです。新潟の方が向いている気がするので新潟のD1800あたりを使ってもらいたいところです。
posted by めてお at 17:35| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする