目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年12月30日

2009年一口総括

2009年も中央競馬が終わりました。
馬券の収支は見ないことにしてw 我々一口者としては1年振り返らないとダメなわけで今から纏めたいと思います。人の成績なんてどうでもいいと思いますので興味ある方だけご覧ください。

続きを読む
posted by めてお at 01:26| Comment(8) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

何をするんぢゃ?

この手のニュースを目にすると、UWFに心酔していた私としては悲しくなります


前田日明、民主から参議院出馬へ


前田日明という人は私の青春時代のど真ん中に確実に居る人です。
現役時代、特に新日の交流戦や新星UWFのエースとして君臨していた時代は鬼のように強かった。中学時代に「マイクタイソンと前田どっちが強いか」なんて議論を休み時間にしていた記憶が懐かしい(当時は前田と思いましたが、タイソンの方が強いわなw)。
UWFがリングス、Uインター、藤原組に分裂したあたりから、少し陰りが出てしまいましたが、私の中では過去最強日本人レスラーの横綱に君臨しています(西の正横綱。東はもちろんJ鶴田w)

Uに所属していたレスラーのその後は本当にさびしく、Uインターで最高の輝きを誇っていたもう一人のエースの高田延彦が今はあんな状態w、船木も藤原もそれぞれ頑張っていたとは思いますが立ち上げた団体は失敗。今でも鈴木みのるだけは凄ぇ頑張ってると思いますが、彼の場合はUに所属せずにあのまま新日で健介あたりと共にしていたら、今頃違う意味でプロレス界に君臨していたのではとさえ思います。恐らく得意技はラリアットにパワーボム・・・やっぱりそんな鈴木嫌だなw

という事で、色々書きましたが、要は前田にだけは格闘技だけの人生を我々に見せて欲しかったのです。とは言え本音を言えば、前田のプロデューサーとしての才能は、高田延彦とは比較になりません。
現役引退後はこれといって目立つ事ができませんでしたからこのチョイスは仕方ないのかもしれませんが


前田日明が政治家


というのに違和感を感じてしまうのです。猪木や大仁田は「ネタ」として成り立ち、馳浩は政治家として見れるのですが、前田は・・・ねぇ? ネタにするにはアレですし、政治家としてみるのはもっとアレですし。

民主の穴がボコボコ露呈しているにも係らず、自民がなんの存在感を示せていない現状から、恐らく選挙は通ってしまうでしょう。何か寂しい気持ちになりました。
posted by めてお at 08:07| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

ブエナ切っちゃった

またまたご無沙汰でございました。

いや〜忙しさにかまけてパソコン開いたのが1週間ぶり。今東サラの動画を見ているような状態です。マズイよねぇw

1週前オフ会コメントもきりたさんのところにしか残せてませんのでこれから廻らせていただきます。どうしようもないなぁ・・・


さて、今年も中央競馬が終わりました。有馬記念も豪快に外し、今年の年末も、とても素敵な精神状態で過ごす事ができそうですw おバカなめておはブエナをバッサリ切り捨てましたから〜

ブエナはまだダイワスカーレットやウオッカの域までは達していないとの判断から切りました。前に行く馬を中心に買ったのですが、相変らずの下手さ加減ですw

来年はブエナ中心で廻っていくのかもしれませんね。勿論まだまだ、あの2頭の域まで達していないとは思いますが、4歳牡馬にこれといった馬が居らず、3歳牡馬にも先着を許さなかった事でライバルは本当にレッドデザイアしかいないのかもしれません。

勝ったドリームジャーニーは立派。でも過去のグランプリ連覇の名馬達と比べると1枚落ちの感は否めませんから日本競馬の地盤沈下は確実なのでしょう・・・頑張れブレイクランアウト、今は大チャンスだw

今年の一口の総括はまたの機会にしますが、充実した1年でした。来年も是非良い年にしたいですね。
posted by めてお at 18:25| Comment(0) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価を上げてくださいよ

リアルナンバー08


リアルナンバー12月.jpg


屋内坂路コースをハロン18〜19秒で乗り込んでいます。和田調教師は「すごくいいですね。垢抜けた馬体の持ち主で、いい雰囲気を持った馬です。能力に見合う体が備わってくれれば、より良い走りをしてくれるはずです。この馬でファルブラヴの評価を上げたいと思っています」と、本馬にかける期待の高さを話してくれました。



和田先生はルージュでファルブラヴの評価を上げる事は諦めたようですw

まぁそれは冗談にしても期待してくれているのは嬉しい限り。まぁこの時期の残口アリ馬なんで5掛けで見て丁度良いのですけどね。

もう少しトモが発達して欲しいところですけど、この仔は何の心配もしていません。早いデビューを期待してます。
posted by めてお at 17:45| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気性面成長しておくれ

マイベストスター08


マイベストスター12月.jpg



現在は400m周回コースでダク半周・ハッキングキャンター4周半のメニューを毎日こなしています。脚元・体調面に不安はありませんので、これからも徐々に調教の負荷を強めていく予定です。まだ少し神経質な面が残っていますので、精神的に追い詰めすぎないように気をつけていきます。


何度写真を見ても毛色からはアグネスタキオン産駒には見えませんねぇw
先月あたりの更新からも、「神経質」というキーワードが出てきています。サラブレットにとって一番大事なのは脚元はですけど、それよりも重要なのが気性面。過去の出資馬で気性を見抜けなくてどれだけ失敗してきたか・・・なので非常に不安だったりします。臆病で神経質って競馬という「闘い」には向かないですよねぇw
posted by めてお at 17:34| Comment(0) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の頑張ったで賞はこの馬

マージービート


ウォーキングマシン調整を行っています。「移動してからまだ日は浅いですし、疲れが見られるので、現在はマシン運動のみを行っています。環境が変わり、張り詰めていた緊張が解けたからなのか、連戦の疲れがドッと出てきたのでしょう。蕁麻疹が出ていますし、今は疲れを取って体調が戻ってきてから徐々に動かしていこうと思います」(山元担当者)

26日にNF空港へ移動する予定です。「移動後の状態を引き続き確認していましたが、疲れが目立っていて回復するには少し時間が必要そうです。一度北海道へ移動し、溜まった疲労を取り除いてから乗り進めることになりました」(山元担当者)



まぁこの更新は簡単に予測できた事です。でも疲れてるから休ませないといけませんから仕方ないでしょう。頑張ってくれたご褒美というか、マージー自身の為に休養して復活を期待したい。
あとは放牧先での骨折等のトラブルが起きないことを強く祈るのみ。空港牧場まで行ってますから、函館あたりの復帰になるかもしれませんね。

ただこの更新を見て西園先生の微妙な匙加減というか、「まだイケル」というギリギリの線の見極めは一番のセールスポイントなのかなぁとも思いました。もう1回スケベ根性を出して年明けあたりに使っていたらどうなっていたか・・・丈夫な馬が大前提ですが、数を使ってくれる良い先生です。勿論サウスのぬるま湯で育った一口者としては、まだまだ西園厩舎のマイネル劇薬には慣れないんですけどねw

今年のめてお軍団のMVPはブレイクランアウトですが、マージーの頑張りは後半を盛り上げてくれました。感謝です。あとは来年何とか初勝利を〜
posted by めてお at 17:26| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年のエースか?

リアルアヴェニュー


周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週1回は坂路で15−15を行っています。「徐々に調教を進めており、この中間から坂路での調教を始めています。脚元は安定していますし、至って順調ですね。堀調教師は定期的に来場して状態を確認していますから、これからも相談しながら調教内容と今後の目標を決めていきたいと思います」(山元担当者)


今年の堀厩舎の2歳は絶好調。今日のアリゼオだけでもなくキングレオポルドなど能力がある馬が揃っていますから頑張らないと厩舎カーストが下になってしまうので来年は頑張ってもらわねばいけません。もっとも、この厩舎でカースト云々は言いたくないのですがw

理想プランは3月くらいの中山D1800で2勝目、青葉賞で芝に挑戦というプランが素敵なんですがねw 
今のところめてお軍団3騎の中で一番クラシック出走の可能性が高いのはこの馬(って単純に勝ち上がっているというだけですけどねw)。頑張ってもらいましょう。
posted by めてお at 17:10| Comment(2) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年はこいつにかかってます

サヴァラン


坂路でハロン17秒程度のキャンター調整およびハロン15秒程度の調教を行っています。「これまでと同様の調教を積み重ねていますが、骨りゅうの症状が再び出てくることはありません。ただし、ダクを踏むと少しゴトゴトした歩様を見せるときがあります。首が短く、歩様が硬く見えやすいというのもありますが、しっかりとケアを行って、よりいい状態で調教を行っていけるように取り組んでいきます」(GW担当者)



GWでジックリ乗り込めてますけど、まだまだ不安はあるようですね。
芝の短距離〜マイル路線でと思って出資した馬ですが、脚元を考えるとダートで決定の様な気がしますね。
来年は音無厩舎の戦力になってくれることを期待したいですが、めてお軍団的にもこの仔には頑張ってもらわないと困りますので。
2月か3月には復帰してもらいたいが如何に?
posted by めてお at 17:01| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年は飛躍の年に

ブレイクランアウト


曳き運動を行っています。「引き続きゆっくりさせて、体に溜まった疲れを癒しているところです。ブレイクが前回水野馬事センターにいたのは1年以上前で、久しぶりの環境だったので最初は遠慮気味でしたが、今ではすっかり慣れて、いつもの元気なブレイクです。今年は共同通信杯を勝つことはできましたが、その後の大きいところでなかなかいい走りをさせてあげることができませんでした。うれしいこともあれば悔しい思いもして、いろいろあった1年でした。今の充電期間を経て、来年こそはもっと飛躍できるようにしていきたいですね」(戸田師)



今年の1年を総括すれば、戸田先生の仰るとおりなわけです。
重賞制覇の喜びは下手すれば私もいつ死ぬかわかりませんが、その瞬間に出てきてしまうかもしれないくらい嬉しかったですからねぇ。

来年は飛躍の年にしてもらいましょう。とりあえずもう1つ重賞を勝つまで1800〜2000くらいの芝のレースに集中してほしいところ。今年は春の小倉開催が中京開催なので小倉大賞典あたりに使えたらと思ってましたが、流石に厳しいかな?
posted by めてお at 16:58| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なにやってんだか

ルージュアルダン


左トモの裂蹄部分が良化し乗り運動を再開する予定でしたが、左前脚をザ石したため、年明けから乗り運動を再開することになりました。


な〜にやってんだか。
本当にトラブルが多い仔や・・・
posted by めてお at 16:52| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

ご無沙汰です

いや〜ご無沙汰してました。

資格試験があったり、忘年会だったり、PSPのウイポが手放せなかったり、突然の人事異動があったりとプライベートで色々な事がございまして全然エントリできませんでした(汗)

しかも競馬の神様は意地悪で、その間の愛馬達は特に前進する事も無く、馬券も当たる事が無くw

と言う事で今日までエントリ出来なかったのはマージーの敗戦のショックからではございませんのでそこんとこよろしくお願いいたしますw


さて、ブログが更新できないほど嵌りまくっているウイポですが、やっと私の箱庭も1週目の2008年に来ました。ブレイクランアウトはもちろんドーピング済みなので今から欧州マイル三冠を目指してますw

ゲームを始めていきますと、名馬にはギャラリーがあるんですが、一部の抜けが気になってます(この辺がA型なのねw)
アイネスフウジン、マックイーンVSテイオー、トップガン・ローレル・マーベラスあたりはお守りが無くて見れなかったのですが(やっぱりある程度自分でローテ組めないと条件クリアできない)どうしてもわからないムービーがあったりします。
ディープとダイワメジャーの間のムービー、ダイワメジャーとウオッカの間のムービーが空欄になってます。どの馬ですかね?
メイショウサムソンをしくじったか、マツリダゴッホあたりかなぁと思ってるのですが、どなたかご存知でしたら教えてください。


あと先日対応した、画像認証ですが、いとも簡単に破られたようですw
画像にアルファベットと数字の混合でもう少し文字数を増やす事を検討しています。ご面倒をおかけしますがご協力お願いします〜




posted by めてお at 22:56| Comment(4) | ウイニングポスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁこんなもんか

マージービート


13日の阪神競馬ではスローペースで中団のインに包まれる苦しい展開になってしまう。直線で外に出してからはいい伸びを見せるも4着。「今日はスタートが良くて中途半端なポジションになってしまい、動くに動けない展開になってしまいました。結果的には出遅れるくらいのほうが良かったかもしれません。脚を余してしまい最悪の結果になってしまいました。申し訳ありません」(武豊騎手)「体調、状態ともに良かったので期待していたのですが、内々で動くに動けず消化不良のレースになってしまいました。それでも最後は伸びていましたし、馬体重の変動がなかったように安定して力を見せていますね。優先出走権は取れましたが、間隔をあけずに使い続けてきたので、ここで一度リフレッシュさせてあげたいと思います。1〜2ヶ月のうちには戻すつもりでいます」(西園師)栗東に戻って馬体を確認してから、18日に山元トレセンへ放牧に出る予定です。



まず、トップジョッキーが素直に非を認めた今回の更新を見て、以前のサカーイ騎手のコメントを見ると、騎手として今の立場がありながらも貪欲に騎乗馬を集めようとする騎手とそうでない騎手。この辺からして成績が違うのではなかろうか? 勝てるレースを落とされた馬主サイドが再度同じ騎手でリベンジしようと思うか、違う騎手で挑もうと思ってしまう態度なのか。サカーイは騎手の営業というものをもう少し考えて、頂点に君臨している中舘騎手を見習うべきかとw

さて、話はそれましたが、今回のレースは武騎手の判断ミスも多少なりともあったとは思いますが、結局はこの一連の敗戦や過程からマージの運気が悪くなってしまった事が全てだったと思います。実力は未勝利戦では上位に居るとは思いますが、勝ちきるには「タラレバ」が必要なレベル。勝ちきるには騎乗の助けが必要ですが、負けた理由は騎乗ミスではありません。

ここまで使い続けると優先権が勿体無いと思ってしまうところも少しはあるのですがw マージーの事を思えば今回の放牧は大歓迎。「勝って放牧」が理想でしたが仕方ないでしょう。ボタンを一度掛け違うと勝負事は上手く行かないもんですねぇ(苦笑)

そしてその放牧先は山元です。山元に放牧というのはミホ分場やファンタストといったカズーお抱えナマクラ牧場に比べれば全然良い所なのですが、結構放牧先でトラブルというのが多いと感じています。1〜2ヶ月で帰ってこれたら嬉しいのですが、5月か6月ぐらいと認識しておいて良いかなぁと。「こちらに来たら疲れでガタっと」という更新が2歳で8戦も使った反動が少なからずあると思うので気は抜けません。

どうなるのかなぁ? 
posted by めてお at 22:04| Comment(2) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ脚元には不安が

リアルアヴェニュー



09/12/8
周回で軽めのキャンター調整を行っています。「先週はハッキング、今週は軽めから普通キャンター程度に乗っていますが、骨りゅうとソエの症状が悪化することはありません。まだ本格的な調教を行っていく状態にはありませんが、この調子で少しずつ進めていきたいですね」(山元担当者)

09/12/15
周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行っています。「先週までは軽めのキャンターに終始していましたが、少しずつ調教を進めています。疲れの見られる脚元は変わりないですし、このまま進めていければいいですね。あくまでも無理のないように気をつけながら乗っていきます」(山元担当者)


少しずつ進んできてます。3月ぐらいには何とかなりそうな感じですね。
後は基本的に体は丈夫な方ではなさそうですので、その辺りがクリアされれば来春が楽しみになるんですがね。
posted by めてお at 20:29| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンとしたらって

サヴァラン


09/12/8
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整および週に2回はハロン15秒程度の調教を行っています。「先週から15−15程度を始めましたが、特に変わりなく順調です。この調子で速い調教を取り入れつつ進めていきたいと思います。骨りゅうはまったく気にならないわけではありませんが、歩様には出ていません。すぐになくなるものではありませんから、これからもケアしながら乗り進めていきます」(GW担当者)


09/12/15
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整およびハロン15秒程度の調教を行っています。「先週に引き続き、ハロン15秒の調教を継続的に取り入れて順調に乗り進めています。今のところ骨りゅうは治まっており、この調子なら年明けには具体的に帰厩の時期が決まるでしょう。まだ緩さの残る大型馬ですし、馬体がパンとしてくれば骨りゅうもしっかり固まってくると思いますので、それまではしっかりケアしながら調教を積んでいきたいですね」(GW担当者)



馬体がパンとしたらって非常に楽観的な予測ですがw
「馬体がパンとしたら」ってねぇ。パンとせずに終わった馬の方がどれだけ多いか・・・

でも年明けに具体的なスケジュールが出る事を信じて待つ事にいたしましょう。


posted by めてお at 20:16| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

画像認証採用しました

今に始まった事ではないのですが、ブログを運営しているとスパムコメントに悩まされます。
前から対策は無いか考えていましたが、Seesaaブログには


コメント欄を閉鎖する


コメントを認証後に表示する



この2点しかなかったと思い込んでいたんですよね。コメント欄を閉鎖するとブログをやっている意味が無いですし、全てのコメントをいちいち認証していたら面倒で仕方ない。と言う事でずっと諦めていちいちコメントの削除をしていたのです。まぁこのエントリのキッカケとなった今日のあるコメントのやりとりを

ええケツしとる♪ゴク・・・(謎
Posted by AITO at 2009年12月04日 01:52

アダルトスパムコメント

Posted by グァバ at 2009年12月04日 04:08

アダルトスパムコメント


Posted by ヘタレ将軍 at 2009年12月05日 10:24


これ↑私のコメントがおびき寄せたのか???
全部削除しちゃっても良いですよ〜。


Posted by AITO at 2009年12月06日 14:26


AITOさんの心無いコメントによって当ブログの品位はがた落ちですw


って、別に呼び寄せたわけではないっすよw
コメントされるとメール転送されるので、直ぐに削除しようと思っていたんですが、禁止IPアドレス設定をしたかったので携帯から削除できなかったんですよね。ただ、違う意味で面白い展開になったのでもう暫く放っておこうかなぁと(ウソウソw)

それにしても最近のこの手のコメント鬱陶しいですよねぇ。少し前はこの手のスパムはトラックバックだったので、単純にトラバ禁止にすればよかっただけなのですが、コメント欄を閉鎖するわ
けにいかないので非常に悩ましいです。
Seesaaは画像認証とか無いのでコメント無しにするか承認後表示しかないのですが、承認するなら削除するのも一緒かなぁなんて。どうすればいいんだ?



AITOさんとのこんなやり取りをしておりました。面白かったので先ほどまでアダルトコメントも残してたんですがw 

で、何か手は無いかと先ほどブログの管理画面を見ていたら画像認証ありやんのw

で、コメントを頂く皆様にはご面倒をおかけいたしますが、画像認証を採用させていただきました。Seesaaはランダムに英数字がでるのではなく決まった文字だけのようです。簡単な数字にしましたのでご面倒ではないと思いますがよろしくお願いいたします。
posted by めてお at 00:18| Comment(9) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

良くなってきたぞ

マイベストスター08


マイベストスター11.jpg


現在は400m周回コースでダク1200m、ハッキングキャンター800mを乗り込んでいます。本馬の状態を確認した堀調教師は「体のつくりから距離は長くて良いというタイプではないでしょうが、安定感があり、短い距離で堅実に走ってくれそうですね」と、満足そうに話していました。背中が柔らかく、しっかりとした走りを見せており、期待は膨らむばかりです。



出資者と調教師と牧場とか距離適性についてある程度共通の認識を持てる馬と言うのはバクシンオー産駒以外にはなかなか見受けられないものですが、ストレスの点からは非常によろしい傾向ではないでしょうか?

アグネスタキオン産駒の牡馬(しかも兄は先日の東京2400でも2着)ならだれもがダービー路線を夢想するところに短距離目標1本というは嬉しいところ。NHKマイルでブレイクの忘れ物を獲りに行けるような活躍をしてくれれば最高なんですけどね。今のうちだけは妄想をしておきますw


posted by めてお at 23:42| Comment(3) | ファステストスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう少し売れても

リアルナンバー08


リアルナンバー11月.jpg


ウォーキングマシン1時間の運動と、屋内周回コース1800mをハロン23〜24秒で乗り込んでいます。父ファルブラヴの産駒はどちらかというとパワータイプが多いイメージがありますが、本馬はとても綺麗な走りをする馬です。父の違った一面をみせてくれるかもしれないという期待が高まっています。



まだ全然残口がある馬ですが、なかなか良い成長を遂げていると贔屓目に思いますw
ファルブラヴは初年度は失敗しましたが、ポテンシャルは高い種牡馬だと思うんですよねぇ。今産駒は暴落してますから非常にお得感はあります。和田先生も一口向きの調教師ですし、もう少し売れても・・・関東牝馬はそんなもんかw
posted by めてお at 23:36| Comment(0) | スクエアナンバー(引退馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次は単勝を買おうと思います

マージービート


2日は軽めの調整を行いました。「コンスタントに使ってきて、さらに連闘明けですから、今のところ軽めの調整にとどめています。来週の競馬を予定していますので、週末あたりからペースを上げていけば十分でしょう。精神的にタフなタイプで、ここまで使ってきてもへこたれていませんし、馬体もしっかり維持できています。次こそは、と言いながらここまで来てしまいましたが、武豊騎手も2度目ですからこの馬の癖などを分かってうまく乗ってくれるはずです」(西園師)13日の阪神競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に武豊騎手で出走を予定しています。



精神的にタフな馬との事ですが、切れないか不安ですねぇ。
本当に次勝ちあがれないとズルズルと夏過ぎるまで未勝利クラスに居てしまう気がしますので次は本当に勝負。

武騎手もウチパクと9勝差ですから、ここは気合をいれてくれるに違いないw

次走は複勝を買わずに単勝のみ購入するつもり(とは言え5000円ぐらいですがw)自信があるとかそういうのではなく、本当に勝ち上がりを切に願ってのものです。なんとかならんかねぇ。
posted by めてお at 23:31| Comment(3) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁまぁ順調かな?

サヴァラン


坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、坂路で17−17程度を乗り込んでいます。今朝は自然とハロン15秒程度の調教になりましたが、追っつけるわけではなく無理せず出た時計なので、ちょうどよくペースアップできているようです。馬体も大きな馬ですし、このペースで調教を進めていって、その上で硬さのある肩の出などをしっかりチェックしていこうと思います」(GW担当者)



デカイ馬なので常に気が抜けません。
それでも当初思っていたよりは順調に来ている様に思えます。
寒い時期は恐いので、3月に出走できればいいなぁと思っております。
posted by めてお at 23:26| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨りゅうとソエ

リアルアヴェニュー


周回でハッキングを行っています。「骨りゅうとソエの症状が出ている両前脚ですが、乗り進めている中で悪化はしていません。引き続きケアを行っていく必要はありますが、このまま少しずつ乗っていければと考えています」(山元担当者)



全然良くならないようです。
急ぐ必要は無いですが、3月には姿を拝みたいのでリアルの生命力に期待したい。脚さえまともなら、そこそこやれると思うんですがねぇ。
posted by めてお at 23:21| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする