目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年05月31日

ダービー観戦記

本日東京競馬場へ行ってきました。
勿論ダービーに出走するブレイクランアウトの応援のためでもあるのですが、久しぶりに親父との競馬観戦という事で楽しんでまいりました。

私もダービーはアグネスフライトの時以来。ずいぶんと久しぶりだったのですが、親父に聞いてみたら




「タニノハローモアのダービー以来だな」




というとても素晴しいお答えがw

タニノハローモアってあのタケシバオーに5馬身差つけて逃げ切った馬ですから31年前ですって・・・やるな親父w

ただ開門直後に現地に行ったにもかかわらず席を確保できず(涙)
またご存知の通り雨の影響もありましたので今日はパドックには午前中しか行きませんでした。なのでほとんど映像中心に馬を見て馬券を買ってました。ただ、最近のハイビジョン系のモニターだと生で見なくても十分対応できそうな感じですね。技術の進歩だわ〜

続きを読む
posted by めてお at 20:39| Comment(2) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この時期の 未勝利戦で 逆噴射(涙)

ストゥレガーレは本日の中京5Rで


大差殿負けもうやだ〜(悲しい顔)



と言う結果に終わりました。
競馬場等でレースを見ると、入選順位を順に流すアレ(1着〜3着まではスローであとは全頭流すヤツ)あるぢゃないですか?

あれで順位確認しようとしたらストゥレガーレの部分だけJRAに切られてましたから相当ですw

これでまたタイムオーバーでしょうから正直もう無理です。残念ですがストゥレガーレ自身も競走馬としては生きることは苦しいと思っているような気がしてなりません。今日の更新である程度結論は出ると思いますが、人の為ではなく馬の為になる結論を求めたい。

今思えば3歳世代では馬体と価格のバランスで絶対に出資したいと思った馬がストゥレガーレでした。キャロの1次募集はやっぱり難しいや・・・


追記

31日の中京競馬では後方から進めるも、勝負どころから手ごたえが怪しくなってしまい、直線では集団から離された18着。「大外枠からの競馬でしたので、無理には押していかずに後方から進めようと調教師とも話をしていました。途中まではそれなりのリズムで走っていたのですが、途中から流れについていけずに、徐々に手ごたえがなくなってしまいました。なんとかこの馬の走りを引き出し、変わり身を見せたかったのですが、厳しい結果になってしまいました」(田中健騎手)「後方で脚を溜めようとしましたが、思ったように進めることができませんでした。レース後、厩舎に帰ってクールダウンの様子を確認していたのですが、どうも左前の歩様がぎこちなく、すっきりと見せていません。まだ詳しい検査をしていないので何とも言えませんが、検査を行って状態を確認したいと思います」(木原師)近日中に精密検査を行い、検査結果を踏まえて今後のことを決めていきます。


何か不味い症状(屈腱炎)の予感・・・・終了っぽいですね。
無事なら無事で未勝利のタイムリミットが迫ってますし、万策尽きた感があります。更新を待ちます。
posted by めてお at 19:20| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ストゥレもね 出走するのよ 5レースに

皆様全くご興味ないかもわかりませんが、明日はブレイクのダービー出走以外にめてお軍団はもう1頭出走いたします。


ストゥレガーレ


27日は栗東CWコースで追い切りました。「終いが掛かったぶん併せは遅れましたが、6ハロン81秒台ならまずまずでしょう。動きも、最近の中では一番良かったですね。芝のスピードにどれだけついていけるかですが、追われているぶんにはしっかり動けるので、レースに行って気を抜かずに走れるかどうか、そこがポイントになりますね」(木原師)31日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に田中健騎手で出走いたします。



強調点があるとすると大外18番に入ったと言うくらいです。外から被せられると走る気をなくす馬なのでその点はプラスだとは思いますがねぇ。

一応単勝500円、複勝1000円で応援しておきますw
posted by めてお at 23:12| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

いざダービー 差してしまえば よろしいやん

ブレイクランアウト「無事出走が確定しました。ロスのない競馬ができることに越したことはありませんから、極端に外の枠よりは真ん中から内側がいいと思っていました。4枠8番ということで、まずまずの枠を引けたと思っています。馬は変わらずいいコンディションを保っていますので、当日が楽しみです」(戸田師)31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に藤田騎手で出走いたします。























差してしまえばよろしいやんexclamation×2


































勝ってしまえばよろしいやんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)














藤田騎手の文調に合わせてみましたw
勿論ブレイクの勝利が常識的には厳しいのは解っています。出資馬でなければ紐に抑える程度の存在だと思いますが、デビュー前からクラブの更新に一喜一憂していた馬が、ダービーと言う夢の舞台に名前を連ねることが出来たというだけで今年の私の競馬はある意味終了です。ですからブレイクには頑張って欲しい。

着順は正直どうでも良いです。不利なく彼の能力が最大限発揮できれば・・・・















ってやっぱ無理w





馬券で応援するから何とか3着には来ておくれと思う私は欲深い出資者でございますw でもさ、ブレイクがダービー走るんですよ? 馬券買わないわけにはいかないですもん。

と言うことで、馬券は勿論ブレイク本命で単複1万づつ問答無用で購入する予定でおります。

ただ、あまりに愛馬に入れ込むとキッツイ事は先のNHKで懲りましたので、連勝馬券は通常通りに予想してで買おうと週頭は思っていたのですがやはりというかブレイクを外すことなんて出来ないわけです。





◎ブレイクランアウト
○リーチザクラウン
▲アンライバルド
△ナカヤマフェスタ
△セイウンワンダー
△アントニオバローズ
△ゴールデンチケット
△トライアンフマーチ





今のところこんな感じの予想を考えています。
買い方は今のところ◎○▲を1着→印全部のフォーメーション馬単を考えています(21通り? 要は△は2着まで)三連単を買うとしても同じ様な感じですかねぇ。一番太く買いたいのがブレイク⇔リーチの馬券。ダービーは好きな馬を買うという鉄則からこの買い目は厚く行く予定です。東スポの予想オッズでは189倍と105倍ですか・・・w

とまぁ色々書きましたが馬券はあまり入れ込まずに、今回はしっかりレースをこの目で見届ける為だけに府中競馬場に向かいたいと思います。頑張れ〜自分のレースをしてくれることを祈ってます。
posted by めてお at 22:13| Comment(9) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

密かにほくそ笑んでおりますw

リアルアヴェニュー


リアルアヴェニュー5月.jpg


屋外直線坂路でハロン17〜18秒のキャンター2本を基調に、週2日はハロン14〜15秒までハロンペースを上げ、また週1日は周回コースでキャンター1600mのみを行っています。引き続き速めのキャンターを行っていますが、回を重ねる毎に動きは良化し、手応えも格段によくなってきました。



非常に品がある馬体になってきていると思います。
この馬体がサンデー系であれば凄いと思われますが、何度も書いているようにこの子はクロフネ産駒ですからどうもイメージが一致しないw

とはいえ贔屓目満載ではありますが相当「やってくれそう」な感じがしています。堀厩舎のエースになってくれるような活躍を期待〜

ちなみに今週は2歳馬の写真の更新がありました。サヴァランの写真を

サヴァラン5月.jpg

先月よりも「走りそう」な感じw
posted by めてお at 21:32| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここまでは意外なほど順調に

マージービート


マージービート5月.jpg


490`。屋内坂路でハロン16秒(終いハロン15秒)のキャンター1本を基調に、週2日は登坂本数を2本に増やし、また週2日はハロン14秒を計時しています。これまで速めのところをびっしり行ってきたこともあり、ほぼ移動態勢は整ったといっていいでしょう。今のところ2回札幌開催でのデビューを目標に函館もしくは札幌競馬場に入厩する予定です。



ここまでは驚くほど順調に来ています。馬体も非常に良くなってきているのではないでしょうか?

POG本では西園調教師は短距離に適正があるようなコメントを出しています。行く行くはマイル位までは対応して欲しいところですが、2歳の序盤はで勝てればこれほどのアドバンテージはありませんので期待したいです。
posted by めてお at 21:27| Comment(2) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

18頭に入れたことを誇りたい

ブレイクランアウト


27日は美浦南Pコースで追い切りました(87秒3−70秒6−55秒0−40秒4−12秒1)。「今日はジョッキーに来てもらい、感触を確かめてもらいました。先週もお話ししたように変にテンションをあげる必要はないので、速い時計の追い切りはやらずに70−40で整えるような内容を行いました。終いだけ伸ばしましたがこの馬らしい反応を見せてくれ、12秒でまとめています。いいですね。ジョッキーに感想を聞いてみたところ『すごく利口な馬で、乗り易いし、いい馬。これなら2400mという距離もこなすことができるはず』と言ってくれました。前走は案外な結果となってしまいましたが、その後も順調ですし、ここが今春の一番の目標でしたからね。前走も良い結果を出すつもりで臨みましたが、それは叶いませんでした。前回を使っての上積みは見込めますし、今度こそという気持ちです。楽しみにしています」(戸田師)「この馬の騎乗依頼をもらえて、すごくうれしいです。これまでのレースを見てイメージは持っていましたが、大一番を前に直接跨がって感触を確かめさせてもらいました。最終追い切りは終いの反応を確かめる程度でいいと調教師から指示されていましたし、直線でちょっと追う程度。騎乗するのは初めてなので前との比較はできませんが、思っていたとおりのいい馬です。折り合いも心配なさそうですし、距離は延びても大丈夫ですよ。この大きなチャンスをモノにできるように頑張りたいですね。期待してください」(藤田騎手)31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に藤田騎手で出走を予定しています。


時計遅いなぁ・・・確かにテンションを上げる必要は無いのと、前走から間隔が空いていないのでこの調整しか出来ないのでしょうが、極限の仕上げと言った感じの調教を期待していただけに少し残念。

ただ、ブレイクの競走生活は今回で終わりではないですし、これでも良いのでしょう。藤田騎手も良いイメージを持ってくれているようですし終いの切れ味は相変わらずのようですから、色気はもちろん持っていますよw

で、実は昨日から藤田騎手のブログのリンクを貼っています。何気におもろいんですよね。今日の内容を見る限りでは相当気合を入れてくれていそうですし、今回レースで新味を出してくれるではと期待しています。個人的には3〜4番手でレースをするのではないかと思うのですがどうですかね?

人気も程よく落ちてますし本当に楽しみ。上位に入選してほしいとは思いますが、まずは18頭の枠の中に愛馬は入れたと言うことを誇りたいですね。


posted by めてお at 22:59| Comment(2) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダービーの日に中京で出走

ストゥレガーレ27日は栗東CWコースで追い切りました。「終いが掛かったぶん併せは遅れましたが、6ハロン81秒台ならまずまずでしょう。動きも、最近の中では一番良かったですね。芝のスピードにどれだけついていけるかですが、追われているぶんにはしっかり動けるので、レースに行って気を抜かずに走れるかどうか、そこがポイントになりますね」(木原師)31日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に田中健騎手で出走を予定しています。


私はスピードが足りなくてレースで気を抜く馬ですけど何か?

ダービーの日はNHKの時と同じように2頭出しになりそうです。前回はどちらも惨敗でしたが・・・・
posted by めてお at 22:42| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕切りなおしです

ルージュアルダン

周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。「脚元はその後も落ち着いており、調教は順調に行えていますよ。首の疲れはまだ多少なりとも残る状態なので引き続きケアをして良化を促がしています。現在のコンディションを考えた結果、おそらく福島開催へ直行することになるでしょう」(和田道師)今のところ2回福島開催中の出走を目指して調整されています。


うん、500万からのスタートで全然問題なしです。
ただ少し500万クラスで入着賞金稼いで欲しいところなので特別に使って欲しいところですね。
posted by めてお at 22:17| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ホッとした〜

サヴァラン


周回と坂路でハロン16〜18秒のキャンター調整を行っています。「極めて順調ですね。乗り込みを重ねていることでピリッとしてきました。心身ともに良化傾向にあるので今週から少しずつ速いところをやり出しているところです。動きのよさを感じている馬ですから、この流れを継続しながら乗り込み、トレセンへ送り出せるようにしていきたいです」(GW担当者)


今日の2歳の更新は喉鳴だのハ行だの骨瘤だの「ザ・キャロット」という感じでしたので良かったなぁと言うのが本音ですが、今回頓挫してしまった馬の事を考えると喜んでも居られませんね。一刻も早い復帰を願っています。

posted by めてお at 18:47| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よしっ!! 脱北

オーロツェッキーノ


屋内周回コースで軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター2本を行い、週2日は15−15を行っています。31日にNF早来を出発し、6月1日に山元トレセンへ移動予定です。「速目を継続していることでだいぶいい動きを示すようになってきましたね。これも休みなく乗ってこれた賜物といえるでしょう。移動直前まで行って頓挫した経緯がある馬だけに、慎重に、そしてできるだけいい状態で送り出せるように努めていきます」(早来担当者)



漸くオーロが競走馬としての1歩を踏み出しました。
長かったというかなんと言うか・・・デビュー前の更新から


「これは当たったかもw」


なんて思いもしましたが、結局はダービーの週に北海道を脱出というものですから、いかに速い調教をし始めた時に頓挫しないかが大事ということですねぇ。

順調だったキャロの2歳馬も今日の更新から、頓挫の文字が増え始めました。自分の馬は勿論の事、1頭でも多く勝負のフィールドに出て行ってもらいたいものです。

posted by めてお at 18:28| Comment(2) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

現地応援予定♪

ブレイクランアウト


20日は軽めの調教を行い、21日は美浦南Pコースで追い切りました(73秒3−57秒1−41秒8−12秒3)。「先週いっぱいはレース後のケアにあてましたが、その後も目立った疲れは見せずに順調ですよ。あのような競馬になってしまったし、変にテンションが上がってしまわないかだけが心配でしたが、思ったより落ち着いていて、馬は至って冷静な様子を見せてくれています。次は2400mという距離ですから、力みがあっては苦しいですからね。武騎手も最後は無理させなかったから心身ともに傷みはないのでしょう。今週は1週前ということで軽く追い切りをかけました。予定より若干遅い時計にはなりましたが、その分オーバーワークにならなかったので結果的には良かったでしょう。当該週の追い切りは藤田騎手が美浦に来てくれるということなので、本番前に感触を確かめてもらうため彼騎乗で追い切る予定でいます。その際もあまり強い調教は必要ないので、整えるような意識で行えればと考えています」(戸田師)31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に藤田騎手で出走を予定しています。


G1を勝つためにギリギリの仕上げをしているという感じはしませんね。どちらかと言うとダービーにむけて調子を維持すると言う感じです。本当はここで攻め抜いて欲しいところですが、体調や体重的に難しいのかもしれません。

それにしても今回のダービーは解らない。アンライバルドが強いとは思いますが、血統的に1発屋的なところもありますし、ダービーと言う大一番で友道厩舎&岩田騎手というのも何気に不安です。G1の2〜3番人気の岩田騎手なら相当信頼できるんですがねぇ。

皐月のパドックで一番大物に感じたリーチザクラウンはもちろん、ロジユニヴァースもこのままでは終わらない気がしますので、なかなか面白いと思います。

当日は久しぶりに休みがとれたので久しぶりのダービー観戦を予定しています。一番最後に現地で見たダービーはアグネスフライトのダービーですから相当久しぶりです。ブレイクが好走しようが凡走しようが関係なく今から楽しみです。
posted by めてお at 00:24| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

全く期待が出来ませんな

ストゥレガーレ



20日は軽めの調整を行い、21日は栗東CWコースで追い切りました。「併せでやりましたが、最後はだいぶ遅れてしまいました。継続して乗り込んでいるぶん馬が少し苦しがっているのか、このところ立ち上がったり尻っぱねをしたりと、かなりうるさいところを見せています。今朝の追い切りがいいガス抜きになってくれればいいのですが・・・。どうしてもレースをやめようとするところがあるので、そこさえなんとかなれば、前進できると思います」(木原師)31日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に田中健騎手で出走を予定しています。



調教もひどいですし、距離も長いでしょう。この更新から調教師もお手上げという感じですし、下手すれば次が引退レースの可能性もありそうです。厳しいなぁ。
posted by めてお at 23:54| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤いモビルスーツ・・・奴が奴が来たんだ(By アムロ・レイ)

マージービートのエントリで、コメントしてくれてますO林という人物ですが、実は大学時代からの親友だったりします。

私をダビスタを経由して競馬の世界に引きづりこんだのも奴ですし、私を一口の世界に引きづりこんだのも奴ですので正直トンデモナイ野郎です。見た目も決して堅気ではありませんw

そんな彼とたまたまNHKマイルの時に久々に会いまして、そしてたまたまと言うかきりたさんと合流して飲みに行ってという流れができてしまったんですね(その飲みの場は私を介しているとは言え、あまり違和感の無い空間だったのが面白かった)。まぁその時にずっと黙っていたブログのヒントを出しておいたのですが

「一口馬主 ルージュ ブレイク」で一発だったそうですw

結局私のほうが一口の世界にどっぷり嵌まってしまったので、出資頭数等は全然上回ってしまったのですが、現在東サラで一口継続中ですので、皆さん悪魔のささやきで奴を一口の世界から引退させないようにお願いしますw


本人もブログを始めようか迷っているとの事ですから皆さんの爆撃期待しています。某関東の超有名クラッシャー調教師の裏ネタは豊富にもってますので(勿論カ○ーの事ね)面白いと思いますよ。

と言うことでO林君さっさとブログを始めるようにw



posted by めてお at 00:34| Comment(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二の矢

サヴァラン


周回と坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「いいですね。体調も安定していますし、調教も順調に乗れていますよ。もう1週間くらいは今の感じを続けて、徐々に負荷を強めていこうと考えています。グリーンウッドまで来ているということはいつでも移動できる態勢を作って送り出せるようにするということですし、常に移動のことを意識しながら厩舎とも相談していければと考えています」(GW担当者)


このまま順調に行けば夏の小倉でしょうかね?
この子もPOG本では音無厩舎の特集には必ず顔を出しますし、最近の当ブログの検索ワードでも上位に来ていますのでPOGファンの方も気になる存在なのかと思うとワクワクします。とは言え一番はリアルだったりしますけどw

本で見る限り、音無先生が一番期待しているのはインペリアルマーチの様ですが(欲しかったんだよねぇ・・・)こいつも頑張って鍛えて欲しいところですね。
posted by めてお at 00:05| Comment(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一の矢

マージービート


順調な仕上がりを見せていますので、札幌もしくは函館競馬場が開場し次第どちらかへ入厩する予定です。その後、2回札幌開催前半でのデビューを視野に入れています。



POG本によると1200mでのデビューを検討している様子です。
どの本にもほぼ名前が出てくるので嬉しいところですが扱いとしては


夏のローカル新馬→夏のオープン特別迄要員



という感じですねw
まぁそんな早熟馬でも十二分に楽しめる事を昨年のブレイクで味わってしまっているので、彼の後を追うような走りを期待しています。札幌開催は個人的には相性が良い(メテオグローリーだけですがw)競馬場ですので楽しみです。
posted by めてお at 00:00| Comment(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

自分の庭で頑張ってます

ルージュアルダン


周回で軽めのキャンター調整を行っています。「レース直後はソエの症状もあったのですが、以前に比べればだいぶ楽になってきており、固まりつつあるようですね。ただし、首には張りが見られ、やはり使った分の疲れは体に見せる状態ですのでショックウェーブなどでケアし、良化を促しているところです。再度500万下に戻る福島開催まで待つか、それより手前で再度1000万下を試してみるかはもう少し状態の変化を見てから決めたいと思っています」(和田道師)


中舘か大野騎手希望〜

出来れば1000万条件をもう一度使って欲しいところですね。正直もう1〜2回使ってお話にならないようであれば、500万クラスで着を拾う作戦で全然OKですので、今後は見極が大事ですね。

でもやはりと言うかなんと言うか1000万円台の馬は良いですなぁ(しみじみ)
posted by めてお at 23:54| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セーフ

オーロツェッキーノ


屋内周回コースで軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター2本を行い、週2日は15−15を行っています。「ようやく元のペースに戻せました。まだ良化の余地は残りますが、15−15を開始したことでじわじわよくなっている感じです。今後しばらくは現状のペースで乗り込み、状態を見た上で更なるステップアップを図っていきます」(早来担当者)



とりあえず今週もセーフ。
心臓に悪い・・・
posted by めてお at 23:49| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

実はドキドキしてましたw

マージービート


屋内坂路でハロン16秒(終いハロン15秒)のキャンター1本を基調に、週2日は登坂本数を2本に増やし、また週1日はハロン14秒を計時しています。また周回での負荷を求め、砂の深いダートコースに入れる日も設けています。しっかりと負荷をかけることで理想的な成長を見せ、ここ最近は均整の取れた好馬体に仕上がってきました。調教中の行きっぷりのよさには惚れ惚れするものがあり、動き自体にも抜群のものがあります。今後も早期デビューを目標に本格的なトレーニングを継続していくことになります。


サヴァランがGWに移動。遅いと思われていたリアルも夏前に入厩というアナウンスがあったところで、何気に不安だったのがマージーの更新。

この時期のキャロ2歳の更新は「熱をもった」だの「歩様が・・・」なんて更新が出始めますから順調すぎるくらい順調だったこの馬は本当に恐くて仕方なかったのですが、とりあえずは大丈夫な様子。

GallopのDVDを見てもナカナカ力強いところを見せていますので本当にデビューが楽しみ。西園先生の傾向からすると北海道でデビューの可能性があると思いますが、とにもかくにも無事に競馬場に辿りついていただきたいところです。
posted by めてお at 12:48| Comment(6) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意外な馬が

リアルアヴェニュー


「定期的に牧場に行っては馬の状態を確認していますが、順調ですね。だいぶ体も仕上がってきていますし、調教も15−15を行っています。まだはっきりとした日程は決まっていませんが、状況を見て、牧場スタッフとも相談してからそう遠くない内に入厩させたいと考えています」(堀師)



産地馬体検査を受けなかったのでデビューは早くても秋と思っていましたが、まさかの夏デビューがありそうな感じです。
新潟あたりで姿を拝めますでしょうかね? 一番の大砲候補として期待している馬が早期デビューが出来ると言うのは本当に楽しみです。

でもこんなに順調で良いのですかねぇ? 何かこの先落とし穴がありそうで怖いです。

続きを読む
posted by めてお at 00:24| Comment(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

2歳から この選択でも 良かったね

ブレイクランアウト


13日は軽めの運動を行いました。「力のある馬だし、外枠の不利も何とか克服してくれないかと思っていましたが、展開もあり、残念な結果となってしまいました。レース後にもお話ししましたが、馬場の影響もありました。先日CコースからAコースに変わって、Cコースだった部分に馬場維持のための洋芝の種が蒔かれてタフな馬場になっていました。そこへ更に雨が降ってしまいましたからね。レース後は多少の疲れは感じさせますが心配は要りません。共同通信杯後も休むことなくビッシリ乗り込んでいたし、しっかりと体力を養ってきました。次のダービーに向かうにあたってその効果が必ず出てきてくれるはずです。体もできているし、心肺面もマイルCに向かう時点である程度できていました。明日から乗り出すつもりですが、今週いっぱいはレースの疲れを取ってあげて、その後ダービーへ向けて進めていきます。ジョッキーは藤田騎手で行くことにします。ウチと相性のいいジョッキーですし、常に彼への依頼も頭に入っていました。本人もやる気になってくれているはずです。今回は期待に応えることができませんでしたが、次は巻き返せるように取り組んでいきます」(戸田師)31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に藤田騎手で出走を予定しています。



ダービーは藤田騎手で決定です。武豊騎手が東スポ杯から差し馬として育ててますので、騎手のイメージと現在のブレイクのイメージは正直一致しませんが、スタートが良い馬ですので、前に行って折り合えればひょっとするかもしれないなんて愚直な出資者は考えてしまいますw

ただダービーで藤田にするのであれば、朝日杯あたりから藤田騎手にしても良かったですよねぇ? 武豊に振り回された感が強いですが、3歳春のG1シーズンに武が振り回すだけの馬に出資できたと言うことが幸せだったと思うことにします。

フサイチコンコルドの弟をコンコルドの鞍上に居た騎手が差しきるなんて事が起きれば狂うんですけどねぇw

それにしても今週のめてお軍団ですが、ブレイクの敗戦で凹んでいるところにオーロ、リアル、サヴァランと非常に盛り上げてくれています。良い馬達だぁ〜w
posted by めてお at 00:43| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ? 順調だなぁw

オーロツェッキーノ



屋内周回コースで軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター2本を行い、週2日は15−15を開始しました。「ここ最近は何の不安もなく順当に乗り込むことができ、ようやく15−15を開始するに至りました。この馬本来の柔らか味のあるキャンターを見せるようになってきましたね。速目を開始したことでいい感じに絞れるでしょう。休養期間もあったのであと1〜2ヶ月は速めの稽古を行い、その上で送り出したいと思います。馬体重は478キロです」(早来担当者)


このまま蹄の弱さ等が顔を出さなければ7月、8月にはレースに使えるかもしれません。7月にデビューできれば3〜4回は使えるでしょうから勝ち上がりも夢ではないでしょう。なので兎に角無事に進んで欲しいです。昨年同じクラブ馬でもあるサブコンシャスが通った道をオーロにも歩んでもらいたいところです。
posted by めてお at 00:29| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビューが楽しみ

サヴァラン


周回と坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週末に先輩のマゼランと一緒にこちらに移動してきました。まだ入厩については決まっていませんが、いつ移動の声がかかってもいいように体調を整えていきます。今は他の2歳馬たちも何頭か来ているので、それらの馬たちと一緒に調教を行っていますが、その中で見ても歩く時の脚取りや走る時のフットワークを見ていても素質を感じさせてくれる馬です。多少硬さがあり、もっと器用さを出してあげたいなという課題はありますが、それは今後走り方を覚えていけばいいものへと変わっていくはずです。楽しみですね」(GW担当者)


2歳勢の中で1番デビューが早そうなサヴァランです。デビューが本当に楽しみで仕方ない。

1つ勝つというのは大変ですが、ライバルが少なく、賞金も稼ぎやすいですから早くデビューできるというのはそれだけでも有利ですから期待しちゃいますね。2年連続朝日杯に出走できるように頑張ってもらいたいところですw
posted by めてお at 00:12| Comment(2) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

次は500万で入着目指そう

ルージュアルダン


12日に和田牧場へリフレッシュ放牧に出ました。「レース後、ソエが見られますし、競馬に行った分だけの疲れはありますね。予定どおり今日牧場へ放牧に出しました。ショックウェーブなどを施し、馬体ケアを行っていきます。今後の状態次第で今後を決めますが、遅くても降級後の500万下クラスで出走できる福島開催には向かいたいですね」(和田道師)


もう1度位1000万クラスのスピードを体験させたいところですが、ソエがでているのでしたら仕方ないですね。

降級しても直ぐに勝ちあがれますと胸を張れないのが辛いところですが、500万クラスであれば無理せず入着賞金を稼げるポジションには居ますからしばらくそのままでも良いかななんて思っています。
posted by めてお at 23:55| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

頑張った だけど何かが 足りないね

ブレイクランアウト


10日の東京競馬では中団の外からの競馬。直線に入ってから満を持して追い出されるも、差を詰めることができず9着。「狙っていたレースでしたし、自信を持って臨んだのですが、残念な結果になってしまいました。ずっと外を回らされたというのはあったかもしれませんが、それにしても道中の手ごたえほど伸び切れませんでした。内に先行馬が入って、外の馬が辛くなることは想像していましたが、いつもより元気が良すぎて、仕掛けていくとそのまま行ってしまいそうな雰囲気があったので、末脚を信じてジックリ進めました。今日は力を発揮し切れませんでしたが、この馬の力は決してこんなものではないですよ」(武豊騎手)「パドックでは落ち着いていたし、うまく仕上げることができました。もっとペースが速くなると思っていましたが、3番手以降は団子状態で、かなり遅い流れになりましたね。さらに週中に降った雨の影響で、内の馬場は硬くなってきて砂ぼこりが上がるほど乾いてきていたのですが、外はまだ湿り気が残っていて、スタミナを削られる馬場になっていました。その結果、前に行って内を通った馬が残る展開になり、ブレイクにはかわいそうな競馬になってしまいました。それでも脚を使おうという気は見せていましたし、最後まで頑張ってくれました。マイルでこのペースだと早めに動かざるを得なくなる分、脚を溜める距離が短くなってしまって、それがブレイクには向かなかったのかもしれません。逆に2400mの距離があれば、それだけ脚を溜められるのでプラスだと思います。結果は残念でしたが、体はできているので、立て直すというよりも、またしっかり次の目標に向けて仕上げていきます」(戸田師)外枠で終始外々を回らされて自慢の末脚を発揮することができませんでした。次走はすべてのホースマンの夢である日本ダービーとなりますが、悔いの残らないレースで巻き返しを期待したいものです。31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)を目標に調整を進めていきます。


ご存知の通り、ブレイクランアウトは降着の恩恵を受けての9着。1番人気で挑んだにも係らず、ゴールした順番だけで言えば二桁着順という信じられない結果に終わってしまいました。馬券等で応援してくださった皆様、お力になれず申し訳ありませんでした。あまりのショックに負けた直後は心に穴がポッカリ開いておりましたが何とか復活いたしましたw

続きを読む
posted by めてお at 00:32| Comment(4) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

昇級戦 やはり家賃が 高かった

ルージュアルダン


10日の新潟競馬ではまずまずのスタートを切るも、まわりが速く先団直後の位置からの競馬。勝負どころから手が動いてしまって12着。「スタートは良かったので好位置につけたいと考えていましたが、まわりの馬の方が速くあの位置になりました。最後まで諦めずに走ってくれましたが、今日はこのクラスの流れについていくのが精一杯という感じですね。初めて乗せていただきましたが、素質を感じさせてくれるいい馬です。経験を積んでクラス慣れしてくれば、よりいい走りができるようになるはずです。ひと息で走るタイプなので距離は長くするより、前回勝った1150mや1200mくらいがいいと思います」(黛騎手)「前走でようやく500万下を卒業した馬ですし、クラスが上がってどれだけやれるかを試してみました。やはり昇級戦で簡単ではなかったですね。レースの流れが速く、馬に戸惑いもあったのでしょう。競馬を使いながら流れに慣れてくれれば1000万下でも良い走りができるようになるはずです。まだ脚元など固まりきっていない馬ですし、馬体のケアをするため週明けに放牧へ出す予定です。今後の予定は馬の状態を見てから決めていきます」(和田道師)昇級戦でどれだけやれるかトライしましたが、現時点では経験の差が出てしまいました。この後はいったん和田牧場へリフレッシュ放牧へ出る予定です。


今日の収穫はスタートが良く、1000万の特別(ローカルとは言えメインレース)でも名前を呼ばれた事w

スタートこそ速いものの、そこから先の「二の脚」が500万レベルと1000万との違いがありますので、全く勝負になりませんでした。1000万で今後勝負をしていく為にも、ルージュはなにかしらの武器を身に着けないとダメでしょうねってそんなもんがあれば苦労はしないのですが。

今日の最終レースのウインアンジェラスを見て思いましたが、彼女のような「二の脚」があれば1000万クラスでも十分やっていけるので、ルージュにもスタートしてから加速するスピードがあればなぁ・・・もしくは呼吸を入れてあげることを覚えて少しづつ距離を伸ばす位しか思い当たらないですが、最近の馬体は完全にダート短距離馬のソレになってきていますので難しいですね。

ただ、そうは言っても頑張ってくれています。500万クラスでも大敗を喫する馬ですので、今日の結果ぐらいではヘコタレマセン。次走どうなるか楽しみです。


posted by めてお at 23:41| Comment(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2番人気で4倍つくのか・・・

さぁNHKマイルカップです。

当然今日は現地にて応援でございますので、私の個人的な連絡先をご存知の方で、現地応援予定されている方はぜひご連絡ください。

それにしても前日オッズが4.0倍の2番人気というのは美味しいですねぇw
どんなに売れても3倍台におちついてくれそうですし、複勝もこのままですと2倍超えそうですので買ってもいいなと。

いろいろと検討してきましたが、やはりブレイクと心中するくらいの気持ちで応援しないといけないと言うことで、複勝を1万と単勝もしくは馬単総流し馬券を競馬場に着いたら即購入するつもりでおります(他のレース外れまくって買えないとか普通にありそうだしw)

後は他のレースの馬券成績次第で3連単を購入するかどうかと言ったところですが、私は基本パドックで買い目を決める事が多いので、新聞検討時にはレース数を絞っていても結局買うレースは増えるよなぁ・・・

でも不思議と朝日杯や共同通信杯の時の朝と今日の朝は気分が違ってますね。既に重賞を勝ったという事もあるのかもしれませんが、「負けるとすればローテーション」というファクターを認識できているからかもしれませんね。脳内イメージでは3馬身ぐらい突き抜ける予定ですので応援よろしくお願いします。もっとも、差し届かずというのも簡単にイメージできてしまうので困るのですがw
posted by めてお at 08:21| Comment(0) | ブレイクランアウト(殿堂馬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

おっしゃ脱北!!!!

サヴァラン


7日にNF早来を出発し、山元トレセン経由でグリーンウッドへ移動予定です。「先日、音無師が状態を確認し、『状態が整えば早めに連れて来たい』と話していました。その後も速目を積み重ね、状態もだいぶ上がってきたので移動させることにしました。あとはグリーンウッドで入厩前調整を行うだけですね」(早来担当者)



音無先生グッジョブです!!!!!!!


これで6月の阪神もしくは小倉のデビューが見えましたかね。
音無厩舎で早期デビューは想像してませんでしたが、ルージュとブレイクで2歳の夏にデビューする事の大切さを痛感しておりますが、この子も何とか期待に応えてくれそうですってストゥレガーレも小倉デビューですけど(苦笑)

馬体から短距離に適正があると思っておりますので、夏のデビューはもってこい。今からワクワクします。
posted by めてお at 22:58| Comment(4) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進みましたが、恐いなぁ

オーロツェッキーノ


屋内周回コースで軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター2本を行っています。「ツメの具合もよく、順当に負荷を高めることができています。それに伴って動きは確実に良化しています。あとは速目を行った際にツメに不安が出ないか、それだけですね」(早来担当者)


18秒までは大丈夫なのです。ただ得てして体質が弱い馬というのは15秒を乗り出したら頓挫します。18秒を乗れるようになったのは前進ですが、そこからなんですよねぇ・・・何とかデビューまではこぎつけて欲しいところです。
posted by めてお at 22:52| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気性って直らないよねぇ

ストゥレガーレ


6日、7日は坂路で軽めの調教を行いました。「間隔を開けないと出走できませんので、この中間は調教量を減らさないように坂路中心に乗り込んでいます。どうしても精神面で弱いところがあり、普段も馬場入りの際にうるさかったりと気性の難しさを見せています。この期間にじっくりと乗り込んで、気持ちが前向きになるように取り組んでいきたいですね」(木原師)





本当に気持ちが前向きになるように取り組めるのですかね?





(全体の預託数が少ないから)入厩したら使いすぎる位数を使ってくれますし(全体の預託数が少ないから)放牧に出すこと無く鍛えてくれます。その点一口向きの厩舎である事は間違いないですし、とても感謝しています。ただ、もう少し改善しようとする具体策を見せていただけると出資者は救われるのですがね。まぁ素材が素材なだけに仕方ないところでしょうけど

最後まで木原陣営には足掻いてもらいたいところですが、ウインゼフィールで気性が治らない事はさんざん痛感させられてますのでねぇ・・・
posted by めてお at 22:39| Comment(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする