目指せ!!Grade1 一口馬主の道

2009年01月31日

怪我しないで〜

アフタービート07


現在は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を行っています。また週3日は登坂本数を2本とし、そのうち1日はハロン16秒程度の時計を出しています。ここ最近は馬群の中や後方で我慢させる調教を課していますが、どの位置にいても行きっぷりはよく、随所にかなりの底力を感じることができます。坂路で2本登坂する日も息の戻りは早く、すぐにケロッとしているところを見ると心肺機能も優れていそうです。毛ヅヤもよく、体調も良好なので、今後も思い通りのメニューを消化することができるでしょう。



出資者としてはとても気分の良い言葉が並んでおります。昨年のオーロツェッキーノの更新を思い出しました(それじゃ駄目ぢゃンw)。
このまま順調に行ってくれれば夏のデビューも見えてきそうです。それにこの馬の場合は同士がたくさんいらっしゃいますから今から本当に楽しみです。ただ最速デビューしたとしてもあと4ヶ月もの時間がありますからトラブルが無い事を切に祈ります。
posted by めてお at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い感じです♪

タイキシフォン07


NF早来在厩。504`。現在は1日1時間のウォーキングマシン運動で身体をほぐした後、屋内周回コースでダクとハロン23秒のキャンター1500m、屋内坂路でハロン18秒程度のキャンター1本を行っています。この中間から屋内坂路での調教を開始しましたが、まだ日が浅いこともあり、登坂する際の走り方に安定感を欠いています。こういった面は反復して調教を行うことで解消するものなので心配はなく、今後は息の入れ方、折り合い面といった基本的なことを大切にしつつ、調教を進めていきたいと思います。



身体的なトラブルがなく、坂路に入れたのは好感。厩舎的にも使い出しが遅いことが考えられますので、逆に今の時期に坂路で17秒だの言われた方が怖い訳です。NF早来育成でもありますから本当に楽しみ。スペシャルの上昇気流よ来年まで続いておくれw
posted by めてお at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あら? いつのまに満口?

リアリーハッピー07


脚元もすっきりと見せており、現在は屋内周回コースでダク800m、ハロン20秒程度のキャンター1600mを基調に、週2日は屋内坂路のみでハロン20秒と18秒のキャンター2本を行っています。平素はおっとりとしていますが、いざキャンターに下ろすとグッと気合が乗り、前向きにぐいぐい走っています。無駄肉が付きにくい体質ということもあり、意図的に飼葉量を増やしています。その後も良好な状態を維持できていることから、理想的なエネルギー消費、代謝ができていることは間違いなく、今後も調教負荷を余すところなく吸収してくれるでしょう。



何時の間にかリアリーが満口になっておりました。
そうするとこの更新はバーゲン広告ではないと言う事ですので多少信頼感がアップですw
文面は出資者にとって素晴らしい内容です。芝で走れれば良いなぁとは思いますが、血統面、471Kgの馬体重、前向きにぐいぐい走りそうな気性からもダートで楽しみです。
posted by めてお at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

騎手が決まりました!!!!

ブレイクランアウト


21日は調整程度。22日は美浦南Pコースでの追い切り(68秒1−53秒2−39秒8−13秒2)。「予定通り先週末より少しずつ動かし出したところです。今日も軽く動かしていますが、最初なのでもちろんそこまでビシバシやらずに馬なりで流す程度。今週が3週前ですからこれから徐々にピッチを上げていくつもりです。体もいいレベルで安定できていますし、精神的にも落ち着いています。元気はいいけど変にカリカリすることはないので、理想的に調整を積むことができていますよ。これと言った不安要素もないし、今年初戦に向けてこの流れを維持しながら向かっていきます」(戸田師)2月8日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に出走予定。


28日は調整程度。29日は美浦南Pコースでの追い切り(68秒6−52秒9−39秒1−12秒0)。「今日はある程度動かす内容の追い切りをかけましたが、出していってからの反応も良かったし、何の問題もありません。至って順調に来ているし、1週前としては上々の動きを見せてくれたと思います。いよいよ来週が始動戦ですから、よりいい状態で送り出し、いい結果を残せるようにしたいですね。ジョッキーに関しては今回も是非乗りたいと言ってくれているし、引き続き武ジョッキーにお願いするつもりでいます」(戸田師)2月8日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に武豊騎手で出走予定。




来ました、武豊3度目の騎乗です。一口でこの先こんな体験できるかなぁ? それ位凄いことですよね。
正直この先の事を考えたらリーチザクラウンがきさらぎ賞で凡走しない限り本番で捨てられるのは確実なのですが、ブレイクにとってこの共同通信杯は今年一番大事なレースと言っても過言ではないですからその鞍上としては最高だと思います。
最近の騎乗を見ると、まだ勝負勘が戻っていない感じはしますが、そこは天才ですから信じるだけです。

その共同通信杯ですが、以前も書きましたがリーチがきさらぎ賞を使うとあってなかなかの面子が揃いそうです。賞金を獲得する事は大変でしょうけど、下手に相手を決めてレースが出来ないだけにブレイクのレースをする事に集中してもらえるはずですから本当に期待しています。勝てれば良いなぁ。

めてお厩舎のローカル王w

ルージュアルダン


周回で軽めのキャンター調整。「レース後、山元がいっぱいと言うことで和田牧場へ移動させましたが体調等は問題ないですね。ただし、少し時間が経ってから右前にソエの症状を見せるようになりました。レースの疲れでしょうし、以前も時々見せていた部分なので、しっかりケアしてあげれば問題ない程度です。早速対処していますし、緩和されてきてますから乗り込みを行っていますよ」(和田師)


周回でハロン16〜17秒のキャンター調整。「右前に出ていたソエの症状も治療をしっかりやったことでだいぶ緩和されています。調教も継続して乗れていますし、体調面も含めて状態は上々です。脚元が落ち着いたことからそう遠くなく帰厩させて競馬へ向かって行こうと考えているところです。今後の検疫状況次第ですが、早ければ週末か来週あたりに戻して、小倉開催を視野に入れていく考えをもっています」(和田師)


次走は小倉のようです。
中央場所で走った事がない4歳馬というのもなかなか凄いかとw
中央の坂をこなすパワー自体はあると思っているのですが、調教師的には器的にローカル要員というなわけです。まぁそれはそれでアリですけどね。
最近安定感がなくなっている馬ですが、嵌れば上位に顔を出せるだけの力は持ってますので(もちろん最下級条件だからこそですけど)頑張って欲しいところです。

(追記)
すいません・・・2戦目中山でしたw
posted by めてお at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

2ヶ月疲れっぱなしです

ストゥレガーレ


ウォーキングマシン調整。「レースを使ってきた疲れがあるようで身体の張りが物足りない感じです。まずは疲れを癒すことを第一に考え、背腰を中心にショックウェーブ治療を行っていきます」(空港担当者)


ウォーキングマシン調整。「乗り運動を行わず楽をさせていますが、まだ疲れが残っているようで全体的にパッとしない感じです。今回は疲れを取るのと同時に立て直しを目標とした放牧なので、できるだけいい状態で乗り運動へと繋げていきたいと思います。ただし、乗り運動を行うことで代謝を促せる部分もあるので、状態によっては今週末くらいから軽く乗ってみることも視野に入れています」(空港担当者)


屋内周回コースでダク800m、軽めのキャンター1200m。「疲れは完全に取りきれていない感じですが、軽めに乗ることで良化を促せる部分もあるので乗り運動を開始しました。今後も軽めの運動を継続していけばいい代謝を促せるでしょうし、状態の良化にも一役買ってくれると思います。馬体重は455キロです」(空港担当者)



疲れていると言われてますが、昨年の12月の初旬からストゥレガーレは疲れっぱなしです。
2歳の小倉デビューで6戦ものレースをこなした影響をもろに受けていますねぇ。
いままで散々カズーの放置地獄で悩まされていたので、レースを多数使ってくれる姿勢はとても好感が持てたのですが、結果これは失敗ですよね。
和田厩舎のように短期放牧を挟みながらレースの間隔を詰めて使うのと、ずっとトレセンで使い詰めるのは違うというのが分かりました。競馬は難しいや・・・
posted by めてお at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌〜な感じです

オーロツェッキーノ


屋内周回コースでダクと軽めのキャンター1800m。「徐々に距離を延ばしていますが、まだ様子見の段階であることに変わりはありません。ツメにも違和感はないので今後も進められると思いますが、もうしばらくは大事を取って周回で様子を見ていきたいと思います。その方が今後のペースアップがよりスムーズなものになると思います」(早来担当者)


屋内周回コースでダクと軽めのキャンター1800mの後、屋内坂路で軽めのキャンター1本。「試し乗りを行ってもツメに違和感はなかったのでこの中間から坂路に入れています。ペース的には軽いものですが、問題なくこなしてくれていることには好感がもてます。今後も様子を見ながら少しずつ負荷を高めていきたいと思います。馬体重は480キロです」(早来担当者)


正直な話、一連の更新を信じておりません。何となくですが昨年のアイテールの更新と被ります。ツメが弱いというのは本当に厄介ですねぇ・・・補償減らしでデビューだけはさせる気がしますが、まともに勝ち負けできる体制になるのでしょうか?
posted by めてお at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 引退馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

いや〜最近妙に忙しくて・・・

最近何故か忙しくなってまして、全然更新できませんでした。
今日も、明日も仕事で、今週の競馬は1Rも見る事が出来ない状態・・・30過ぎたオッサンには辛い仕打ちですw

我が愛馬達も特に変わった事もなくエントリする意欲がなかったもので今週はなしですが、ブレイクが時計を出し始めてますので来週以降は自然とエントリすると思います。

共同通信杯ネタとしてはシェーンヴァルトがウチパクで出てくるのが痛いですね。北村友のまま凡走してほしいところでしたが強力なパートナーを得て脅威。まだ自己条件と迷っているようですが、器の大きさが脅威のモンテトウルヌソル。そして何よりプロスアンドコンズ、ダノンカモンという私のPOGの鍵を握っている2頭も出走を予定(泣)当初見越していたメンバーより遥かに厳しくなってきました。騎手もだんだん他の馬に決まってきていますので誰を使うのか期待半分不安半分です。
posted by めてお at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

最近更新が・・・

どうも最近更新が滞り気味でございます。
なぜかといいますと


DISSIDIA FINALFANTASY


最近、家に帰るとずっとコレなんですよね(汗)
ファイナルファンタジー20年記念で作られたとの事ですが、初代のFFを発売日に池袋のビッグカメラで購入した私としては結構感慨深いものです。

ただ今回設定ば「それは違うだろう」と思う事が多々ありますが(FF1でキャラ設定で面影が無いとか、ティーダはそんなではないだろうとか)それはそれで楽しかったりします。
今からはFF独特のアイテム集めみたいな事に入ってきましたので落ち着きましたがまだまだやる事あるので暫くは続けてしまうんでしょうねぇw

あとやはりゲームを通じて音楽を聴いたりする事で昔のゲームをやり直したいなぁなんて思ったりもします。特にYはもう一度やりたいですが、スーファミだからなぁ・・・

posted by めてお at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

順調順調♪

アフタービート07


屋内周回コースでキャンター1200mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本(週2日は2本)を行っています。2歳馬の中でも高めの負荷をかけていますが、堪えた様子は一切ありません。この分なら今後も順当にペースを上げていくことができるでしょう。



3頭の中で一番速いところを乗っています。サウスならデビュー前の3歳がこれぐらいか?
まぁこの時期はいきなりどん底に叩き付けられる事もありますから、7掛けで見ておきましょうw
posted by めてお at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | マージービート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーザンのじっくりはこの時期で18秒

タイキシフォン07

屋内周回コースでキャンター1600mの後、屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本を行っています。ここまでじっくり進めてきたことがよかったようで坂路入りしてからも良好な動きを示しています。


キャロット(ノーザン&空港)でこの時期を順調に過ごせると言う事は、ファンタストやグローバルと言ったところで育成された馬よりも大きなアドバンテージを得たと言う事に等しいです。グローバルの育成については、まだ新しい育成牧場ですから、設備はあるので今後ノウハウの蓄積が進めばそれなりになってくるとは思いますが、個人的には現状ではファンタストと同じ位という位置付けなので(怒られますかね?w)。

後はこのまま無事に行ってくれる事を祈るのみです。怪我だけはしないでくれ〜
posted by めてお at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | サヴァラン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁまぁまぁ

リアリーハッピー07


屋内周回コースでキャンター1800mを基調に、週2日は屋内坂路でハロン18〜20秒のキャンター2本を行っています。坂路では相変わらず手応え抜群のキャンターを見せており、さらに成長を遂げていることは間違いありません。



あと残口が100口ぐらいの馬ですから、クラブ的には絶好のターゲットw セールス(叩き売り)トーク満載の馬ですので文字の更新は鵜呑みに出来ませんがそれでもこの時期に坂路での調教で速すぎでもなく遅すぎでもなくですから順調である事は間違いないでしょう。
兄貴のネオレボリューションも本日未勝利を勝ちあがりましたし個人的には追い風と思っています(クロフネ<<<ネオユニヴァースである事は充分存じ上げておりますがw)
posted by めてお at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リアルアヴェニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

騎手は誰だ?

ブレイクランアウト


14日、15日は調整程度。「いい意味で変わりはないですよ。馬は元気いっぱいだし、体調面の翳りもまったく見られません。予定通り週末か来週くらいからボチボチ上げていこうと考えていますが、レースはまだ先なので、15−15くらいから少しずつペースアップを図っていきたいと考えています。充実した春シーズンを過ごすためにも初戦の共同通信杯が大きな意味を持つと思いますから、いい結果を出せるようにしっかりと仕上げていきたいと思います」(戸田師)2月8日の東京競馬(共同通信杯・芝1800m)に出走予定。



本音を言えば、フィフスペトルのようにこの時期は牧場でリセットして欲しいところなのですが、賞金が心もとないので仕方ないです。
共同通信杯はとても楽しみにしていますが、騎手はどうするんでしょうか?

最近の武豊騎手はまだ骨折の後遺症がありそうなレース振りですし、リーチザクラウンその他の関西有力馬とぶつかってしまった時に乗り捨てられるのは明白。
そう考えると春を一緒に戦ってくれそうな騎手を共同通信杯から探す必要があると思いますが、戸田厩舎の過去の例から見ると吉田豊、藤田辺りが乗る可能性が極めて高そうに感じます。どうなるかなぁ? 

大事な馬なので藤田に壊されたくないですが、仮に壊れなければ藤田クラスで鞍上固定というのは魅力。ウチパクが乗ってくれればなんて思いましたが、あまり戸田厩舎とパイプが無いようですね。安勝さんも調べてみると印象程は戸田厩舎の馬に乗っていないですし、それこそ関西の個人馬主が放っておかないですから武豊と変わらないですのでね・・・今から騎手の発表が楽しみです。勿論豊が乗ってくれるのであれば意地で勝ちに来ると思いますので(それで負けたら完全に捨てられるw)歓迎なのですが。

和田構想から脱落

ルージュアルダン


当初は山元トレセンへ放牧に出る予定だったが、馬房が一杯な為、13日に和田牧場へ放牧。



和田厩舎の基本スタンスは山元で乗り込んで、トレセンで1〜2回追ってレースを迎えるというもの。馬房回転が最優先。ですから山元には和田先生が期待している馬を優先的に入れるわけですから、ついに戦力から漏れましたね。

出資者の贔屓目込みですが、体質の弱さがあるのでしっかり乗り込み、レースを押せ押せで使わなければもう少しマシなレースをしてくれると思っています。まぁ厩舎の個性を知った上で出資しているのですからその辺は自己責任ではあるのですが、パターンに嵌らず苦しんでいる印象があるのでもどかしいです。
posted by めてお at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

もう1つ上のエンジンが必要なんですって

ルージュアルダン


10日の中京競馬ではまずまずのスタートから先団の後ろの内々を進み直線に向くが、目立った伸び脚は見られず7着。「跨った感じから馬の具合は良さそうでしたが、テンに外からの馬が速くて、思ったよりも少し後ろの位置になってしまいました。この距離にも対応はできているのですが、勝ちきるためにはもう一段階上のエンジンがほしいですね」(北村友騎手)


13日に山元トレセンへ放牧予定。



ローカルの最下級条件を勝ちきる為にもう1つ上のエンジンが欲しいと言われてしまうと出資者としては非常に辛いw
レース内容からもテンに速い馬がたくさん居る場合はスピードが足りないですから、距離を伸ばして(と言っても1600が限界だと思いますけど)短距離で鍛えた先行力を発揮してもらいたいですけどねぇ。
北村騎手はルージュにトータル4回乗って4着2回が最高ですが見せ場が無いレースばかりです。次は馬のせい(もう1段階上のエンジン等々)にする事なく頑張って欲しいところです。
posted by めてお at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

すんません、更新サボりましたw

特に忙しいでもなかったのですが、更新をサボってましたスイマセンw

事後の更新と言う形になってしまいますが、本日の中京7Rにルージュアルダンが出走しました。
前走中京のレースで2着という成績だったので期待していましたが、見せ場無しの7着という結果でした。3番人気に支持されていたんですがねぇ・・・終わってしまったことは仕方ないですが、優先権を持っていただけにもう少し間隔を空けて万全の状態で使ってもらいたかったですが、これが和田厩舎のスタイルだから仕方ないでしょう。
先ほどレースの映像を見ましたが、1000メートルっていう距離は決してルージュには向いているとは思えないので次は1200、あわよくば1400ぐらいの距離を狙ってもらいたいところです。

あと、忘れもしない昨年朝日杯当日の2Rの馬券カイマツガイ事件w 
馬単500円持っていたのですが、マークシートを中京で塗ってしまっていたんですよね(泣)
ちょうどその時フレンチノワールが中京2Rに出走していたので買い間違えたのですが、今日もまた中山−中京のカイマツガイをしてしまいました。しかも7R・・・そう中京ではルージュが出走、中山ではフレンチが出走だったのですよw
中山の馬券はフレンチが差しに構えてまた勝ちきれない可能性もあると思ってフレンチとロマンシェール2頭軸の3連複総流しというアホのような馬券を買いましたが3着に人気薄のキー坊が来てくれて8000円。でも購入したのは中京の馬券・・・泣いてもいいですかw
と言う事で昨年末から続いている馬券運に完全に見放されていますので、共同通信杯まで我慢します。それにしてもフレンチと相性悪いなぁ。きりたさんどぅーさんおめでとうございました。でもどうやら私にとっては最悪な仔のようですw
posted by めてお at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

目標1戦目

ブレイクランアウト


2日は調整程度。「馬はいい意味で変わりなく順調にきています。元気いっぱいですが、変に煩くなるようなことはなく、競馬を使うたびに落ち着きが出ているのは何よりいい傾向です。煩くなるようなら短期放牧に出す必要もあるのでしょうが、厩舎の中でもオン・オフの切り替えがしっかりしている賢い馬ですので、このまま厩舎で調整していきます。改めて朝日杯を振り返ってみても、一番きつい、一番強い競馬をしたのがブレイクだと思います。ジョッキーも言っていましたが、手前を替えておらず、まだ改善の余地がある走りでした。デビュー戦も手前を替えずに走っていて、能力だけで突き抜けた強い内容。いちょうSは後方まで下がり極端に外にふられた影響で、たまたま手前を替えた感じでした。手前を替えてからは目の覚めるような末脚を発揮していたように、上手に走ることができるようになれば、もっと上のレベルへといけるはずです。次走は色々と思案していますが、春のことを考えると賞金も上積みしたいですし、状態に問題がなければ共同通信杯から始動したいと考えています」(戸田師)



共同通信杯を狙うようです、きりたさん流石の読みでございますw
まぁ賞金を加算しないといけない立場ではありましたのですから、「関東馬だけに次走はここかなぁ?」とは思っていましたけどね。

個人的にはスプリングSで距離の適性を見て、賞金を加算できるなら皐月賞、駄目ならニュージーランドトロフィーからのNHK路線というのが期待でしたので、共同通信杯ならまぁまぁと言った所でしょうか?

競馬の予想屋の人達にとって、今のブレイクは力関係を計る「物差し馬」として格好でしょうが、新興勢力を蹴散らして欲しいところです。
目標として0勝と書いていますが、勿論期待してないわけないですよ〜w

今年1発目の出走です

ルージュアルダン


先週の中京競馬は2着。「久々のダートでどういう走りをしてくれるか期待半分、不安半分で見ていましたが、上手く立ち回って良さを出してくれましたね。体が以前と違ってきたという印象どおりに、キッチリ巻き返してくれてホッとしています。レース後はいい意味で変わりない状態ですし、予定通り中1週の同条件に向かいます。次はさらに上を目指したいですね」(和田師)10日の中京競馬(4歳上500万下・ダ1000m)に北村友騎手で出走予定。



来週出走です。次は乗り慣れた北村騎手(キー坊ぢゃないよw)ですし前進を期待しますが、前走しっかり乗ってくれた太宰騎手で続戦でも良かったと思うんですがねぇ。
出走が厳しいダート短距離の500万クラスですから、次走でも優先とってくれると嬉しいのですが。
posted by めてお at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ルージュアルダン(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけましておめでとうございます

みなさまあけましておめでとうございます。

2005年の9月にライブドアブログで始めて今年で5年目。我ながら良く続いたもんだ・・・

さて、恒例行事という訳では無いですが、1年の計は元旦にアリと言う事で一口の目標を考えてみました(もう2日ですがw)。

続きを読む
posted by めてお at 00:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 一口全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする